fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【足柄下郡】「防災マップ」と「ハザードマップ」を確認して防災対策をしよう!

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2021年09月17日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


足柄下郡は神奈川県西部に位置し、温泉町として全国的に有名な箱根町、湯河原町、相模湾を望む真鶴町で構成されています。
都心からのアクセスも良く、知名度の高いエリアで、観光客に人気の温泉地や観光地です。
人気のエリアで思いっきり旅行を満喫したいですが、災害はいつ起こるかわかりません。
今回は足柄下郡にご旅行で滞在する方やお住まいの方にも役立つ足柄下郡の「防災マップ」と「ハザードマップ」などの防災対策について情報まとめてみました。
最後までぜひご覧ください。

 

1. 旅行中に災害が起きたら

出典:pixabay

 

台風

毎年8月から10月は台風が発生しやすいです。
台風情報は台風の進路や規模などあらかじめ情報を手に入れることができます。
大きな被害が予想される時は旅行を取りやめるのも選択の一つです。
もし旅行先で台風の進路や規模が変わって警戒が必要になったら、次のことを心がけましょう。

 

①あわてて移動などをせず滞在先の防災関連のtwitterやテレホンサービス、天気予報、交通状況などを確認して、情報収集をしましょう。

 

箱根町
箱根町防災対策室 (@hakone_bousai)

 

湯河原町
湯河原町テレホンサービス

 

真鶴町
真鶴町お知らせメールについて/真鶴町

 

②塀の倒壊や看板や瓦などが飛んでくる可能性があるので外出を控えましょう。

 

③土砂災害、河川の浸水や増水、海の高潮など水害が起こりやすいので、海や河川のそばには近づかないようにしましょう。

 

④ホテルに滞在している場合はホテルのスタッフの方の避難指示に従いましょう。

 

地震

①外出している場合、道路の真ん中に移動するなど、すぐに開けた場所に避難しましょう。海辺にいる場合は津波の危険性があるので、すぐに高台へ移動しましょう。

 

②ホテルの部屋にいる場合、ベッド脇のスタンドやテレビが倒れてくる可能性があります。枕や布団などで頭を保護しましょう。ゆれが収まったら、靴を履き、ドアを開け、避難経路を確保しましょう。事前にチェックイン後の部屋に入る前などに、非常口の場所を確認するといいですね。

 

③火災や爆発の可能性があるので、大きな揺れの後は建物の中で電気をつけたり、ライターで火を付けるのはやめましょう。

 

火山の噴火

箱根町にある箱根山は多くの観光客が訪れる場所です。
また、居住地が想定火口が近いため箱根町では特別警報4の避難準備の段階で避難指示が発令されます。発令時は自治体の指示に従って避難しましょう。

 

①登山や温泉地に行く前に火山の噴火警報が出ていないか確認しましょう。
火山活動の状況(箱根山) – 足柄下郡
箱根山の噴火警戒レベル

 

②噴火速報や噴火を見たら直ちに避難しましょう。

③火山灰から目や口を守るためにゴーグルやマスクをしましょう。ゴーグルやマスクがない場合は帽子やメガネ、サングラス、タオルやハンカチなどで口や目をしっかり保護しましょう。

 

2. 防災マップ

出典:photo AC

足柄下郡は箱根山の噴火、相模湾による高潮や津波などの危険があるエリアです。
箱根町、湯河原町、真鶴町の防災マップをしっかり確認して、いざという時の避難場所や避難経路を確認しましょう。

 

箱根町
箱根町火山防災マップ

 

湯河原町
ゆがわら防災マップ(冊子)

 

真鶴町
真鶴町マイ防災マップ

 

3. ハザードマップ

ハザードマップは災害予測図で、災害種別ごとに作成されています。
自分の居住地や訪問予定地にどのような危険性があるか確認しましょう。

 

箱根町
箱根町土砂災害・洪水ハザードマップ

 

湯河原町
湯河原町土砂災害(土石流)ハザードマップ
湯河原町土砂災害(がけ崩れ)ハザードマップ

 

真鶴町
真鶴町土砂災害ハザードマップ
真鶴町津波ハザードマップ

 

4. 旅行時の荷物も防災を意識しよう

出典:unsplash

 

旅行の際にはできるだけ荷物を減らしたいものですが、怪我をした時や災害の影響で想定よりその土地に留まる可能性を考えて、いつもの荷物に少し防災を意識してみましょう。

 

防災を意識した荷物の準備の例
・運転免許証
・健康保険証
・現金(公衆電話を使う時を想定して10円などの小銭を用意すると良いでしょう。)
※災害時は停電やネットワークの寸断によりクレジットカードが使用できない場合があります。ある程度の現金は用意しましょう
・緊急連絡先のメモ
・滞在先の病院の住所などの情報を控えたもの
・携帯の充電器、充電コード
・常備薬
・お菓子(のど飴、チョコレート、クッキーなど)
・水やお茶
・メガネ
・帽子
・マスク
・スニーカー
・ウェットティッシュ(アルコールタイプ)
・絆創膏

 

まとめ

出典:pixabay

 

災害はいつ起こるかわからないものですが、天気予報やハザードマップなどの情報を活用すると、避難場所や避難経路の確認などできることや準備できることがたくさんあります。
また、事前に台風や火山の噴火の情報がある時は思い切って旅行を取りやめる決断も大切ですね。
そして旅行の際は家族や友人の方、職場の方などにご自身の旅行先や滞在先のホテルの連絡先などの情報を共有する事も防災の観点から重要です。
防災を意識して足柄下郡での滞在を楽しみましょう。

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪