fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

ららぽーと海老名は子どもも楽しめる!子連れでも安心できるポイントを紹介!

厚木・海老名・綾瀬・大和・座間・寒川・清川

更新日:2021年11月13日

投稿日:2021年11月15日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

子ども連れのお買いものにおすすめのショッピングモール「ららぽーと海老名」。充実したテナントで、大人がショッピングを楽しむことができるのはもちろんのこと、お買いものに飽きてしまった子どもや、お腹をすかせてしまった赤ちゃんにも嬉しい、ベビー・キッズ向け施設も充実しています。この記事では、ららぽーと海老名のキッズ・ベビー向け施設について詳しく紹介しています。ららぽーと海老名は子連れでも安心して来館することができる施設ですので、ぜひこちらを参考に足を運んでみてくださいね。

 

ららぽーと海老名の基本情報

ららぽーと海老名は、神奈川県海老名市にあるショッピングモール。インテリア雑貨やアパレルショップ、料理教室やトレーニングジムなど幅広いジャンルのショップが入っており、充実した施設となっています。大人も子どもも楽しめる施設なので、特に休日は多くの人でにぎわっていますよ。ららぽーと海老名には1800台分の大きな駐車場がありますが、土日や祝日は来館者が多いため、満車になってしまったり、周辺道路が渋滞してしまったりすることも。もし駐車場が満車になってしまった場合は、ららぽーと海老名から徒歩5分圏内の場所に臨時の駐車場が2カ所用意されているので、そちらを利用しましょう。

 

平日は車での来館もスムーズですが、休日は電車などの公共交通機関を利用するのがおすすめです。特にJR相模線「海老名」駅からは直結となっており、店内までの所要時間は経ったの1分。子ども連れでも天気に左右されず、すぐにアクセスすることができるので便利ですね。また、小田急小田原線「海老名」駅からは徒歩3分、相模鉄道本線「海老名」駅からは徒歩4分と、周辺の駅から行きやすい立地になっています。自転車置き場も1300台分用意されているので、近くにお住まいなら、自転車での来館もおすすめ。

 

公式HP:https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/ebina/

電話番号:046-234-1100

住所:神奈川県海老名市扇町13-1

▼営業時間(店舗によって異なる場合があります)

・物販、サービス店舗 10:00~20:00

・フードコート店舗 11:00~21:00(ラストオーダーは20:30)

・レストラン店舗 11:00~21:00

・駐車場 入庫 8:15~23:00 / 出庫 8:15~24:00

 

 

子ども連れに嬉しい施設が充実

ららぽーと海老名には、子ども連れでも安心して行くことができる施設がたくさん用意されていますよ。こちらでは、どうしてららぽーと海老名が子ども連れにもおすすめなのかをご紹介します。

 

ベビー用休憩室

ららぽーと海老名内の3階には、4つのベビー用休憩室が用意されています。1つめは「EBICEN coasis」。こちらには畳ラウンジが用意されており、まだねんね期の赤ちゃんをそのまま畳に寝かせてあげることができます。ローテーブルとざぶとんも置かれており、お腹をすかせてしまった赤ちゃんに離乳食を食べさせてあげることもできるので、お買いもの中にぐずってしまっても安心。畳ラウンジのすぐ隣には、おむつ交換台やベビーカーのまま入れる授乳室も完備されており、赤ちゃんのお世話をEBICEN coasis内だけで完結させることができますよ。

 

2つめはゲンキ・キッズ裏にあるベビー休憩室。こちらではレンジが用意されているので、離乳食やお弁当を温めて食べさせてあげることができます。離乳食を食べさせやすいようにベビー用のハイチェアも設置されており、パパやママもゆったりとした気持ちで過ごすことができますね。

 

3つめはフードコートEVVIVA!の入り口付近にある「mamaro」。完全個室型のベビーケアルームで、授乳はもちろん、離乳食をあげることもできるスペースです。折りたたんだベビーカーの持ち込みも可能。ママだけではなくパパも利用することができるので、家族で来館した場合でも安心ですね。

4つめはWood Cube奥にあるベビー休憩室。ミルクで授乳する人のためのベンチや個室の授乳室が用意されています。こちらにはお湯もあるので、ミルクで授乳する人におすすめ。

 

キッズエリア

ららぽーと海老名では、お買いものに飽きてしまった子どもも楽しむことができるキッズエリアもあります。1つめは3階のEBICEN coasis内にある「木育ひろば Wood Egg 」。こちらは東京おもちゃ美術館が監修したという木育広場で、赤ちゃんはもちろん、9歳までのキッズも楽しむことができます。国産の木材を中心として作られた空間で、積み木やブロックなどたくさんのおもちゃが用意されていますよ。

 

2つめは、同じく3階にある「Wood Cube」。こちらも木のぬくもりを感じることができる空間となっており、赤ちゃんや6歳までのキッズが楽しめるスペースです。壁には「森の草花ボード」や「森の虫ボード」、「森の音色ボード」など、子どもが喜ぶ木製玩具が並んでおり、親子で楽しみながら自然の大切さを学ぶことができますよ。こちらでもブロックやおままごとなどのおもちゃが用意されているので、子どもも飽きずに遊ぶことができますね。

 

そして3つめがナムコの「AsoMIX」。こちらでは赤ちゃんが安心して遊べるベビーテラスや、トランポリンやすべり台などの大型遊具を有料で楽しむことができます。900面のガチャガチャを楽しめる「ガシャポンのデパート」もありますので、キッズが喜ぶこと間違いなしですね。

 

 

その他のベビー向けサービス

ららぽーと海老名内では、ほかにもベビー向けのサービスが充実しています。特におむつ替えルームは、なんと全部で11カ所。どこでお買いものを楽しんでいても、必要なときにすぐにおむつを替えてあげることができますね。さらに、館内すべてのトイレに設置されている広々個室トイレは、ベビーカーを折りたたまずにそのまま入ることができるので、ママやパパが赤ちゃんを連れてトイレに行きたい場合でも安心。まだ1人では待てないキッズも一緒に入れるので、焦ることなく落ち着いて過ごすことができますね。また、館内はすべてベビーカーに赤ちゃんを乗せたまま移動することができますが、もしベビーカーを忘れてしまったという場合は、ベビーカーのレンタルサービスを利用しましょう。各階にレンタルスペースがあるので、自転車での来館時など、ベビーカーを持ってこられないときでも安心です。

 

まとめ

ららぽーと海老名には、子ども連れや赤ちゃん連れにも嬉しい施設がたくさんあります。大人の買いものに飽きてぐずってしまったベビー・キッズが楽しむことのできるスペースがあることで、大人もゆったりとした気持ちでショッピングを楽しむことができますよね。子連れでららぽーと海老名に行こうと考えている人は、ぜひこちらの記事を参考に来館してみてくださいね。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪