fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【ヨコハマおもしろ水族館】小学校をモチーフにした親子で学んで楽しめる水族館

横浜

投稿日:2021年10月19日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

水族館といえば、大きな建物の中に大きな水槽があって、大きな魚やたくさんのいきものがか泳いでいる。そういったイメージを持つ人は多いですよね。でもそんなイメージをくつがえす水族館が、横浜中華街の中にある「ヨコハマおもしろ水族館」です。ヨコハマおもしろ水族館では、ほかの水族館にはない一風変わった展示の仕方をしており、子どもが喜ぶこと間違いなし。普通の水族館に少し飽きてきたという人も、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

 

 

ヨコハマおもしろ水族館の基本情報

 

ヨコハマおもしろ水族館は、神奈川県横浜市中区にあるチャイナスクエアビルの3階にあります。横浜中華街の中にあるので、観光で行った際に看板を見かけたことがあるという人もいるのではないでしょうか。ヨコハマおもしろ水族館には提携しているパーキングはありませんので、車で来館するという場合には横浜中華街付近のパーキングに停めて、徒歩で来館しましょう。ヨコハマおもしろ水族館は平日・休日ともに10:00〜18:00まで営業しており、最終入場は17:30までとなっています。休館日は設けておらず、年中無休。

 

入館チケットの料金は、大人(中学生以上)が1,500円、小人(4歳〜小学生)が750円、3歳以下は無料で入館することができます。また、ヨコハマおもしろ水族館では年間パスポートも販売されており、大人(中学生以上)が3,000円、小人(4歳〜小学生)が1,500円となっています。1年に3回以上来館するのであれば、年間パスポートの方がお得ですね。

 

ヨコハマおもしろ水族館 

住所:神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3階

電話番号:045-222-3211

アクセス:

◆電車

・JR京浜東北線・根岸線→石川町駅の中華街口から徒歩5分

・東急東横線・みなとみらい線→元町・中華街駅2番出口から徒歩8分

◆車(東京方面から)

・首都高速横羽線「横浜公園」出口から大桟橋通り周辺

・湾岸線「新山下」出口から本町通り周辺

公式HP http://www.omoshirosuizokukan.com/

 

 

ヨコハマおもしろ水族館の魅力

こちらではヨコハマおもしろ水族館の魅力をご紹介します。ヨコハマおもしろ水族館では、子どもたちがいきものに興味を持つように工夫して、展示を行っています。親子で一緒に楽しむことができる、とても魅力的な水族館ですよ。

 

 

中国の小学校をモチーフにしている

 

ヨコハマおもしろ水族館は、中国にある小学校をイメージして作られています。入り口である校門をくぐると最初に見えてくるのが、水槽がはめこめられた下駄箱。本来は靴を入れるところに、1つ1つ小さな水槽がはめ込まれています。さらに保健室や校長室、体育館倉庫、音楽室などもあり、大人と子どもが一緒に楽しめる設計になっていますよ。ヨコハマおもしろ水族館では約300種、5000匹のいきものたちを展示しています。

 

 

各エリアがテーマごとに分けられている

 

館内は、実験ゾーンやびっくり寿司?ゾーン、おもしろ水槽ゾーン、びっくり擬態ゾーン、数字クイズゾーンなど、エリアによってテーマが分けられています。たこ焼き器を置いた水槽の中にタコがいたり、カレーを置いた水槽の中にカレイがいたりと、くすりと笑える仕掛けもたくさん。ただいきものたちを見るだけではなく、楽しみつつも、いきものについて学ぶことができるので、親子でコミュニケーションを取りながら夢中になれるのではないでしょうか。

 

 

赤ちゃん水族館が併設されている

 

ヨコハマおもしろ水族館の中には、赤ちゃん水族館が併設されており、こちらにも同じチケットで入場できます。こちらは幼稚園をモチーフにして作られており、絵本棚やお道具箱の中に水槽がはめこまれています。水槽は通常より低い位置に置かれており、小さな子どもでも自分で魚を見やすいような作りに。100種5000匹のいきものが展示されており、普段はあまり見ることができない、魚の赤ちゃんや卵も観察することができます。おもしろ水族館からそのまま入ることができますが、赤ちゃん水族館は土足厳禁。水槽がはめこまれたジャングルジムやすべり台、のぼり棒も設置されており、小さな子どもも遊びながら、飽きることなく魚を観察することができますよ。

 

また赤ちゃん水族館のエリアでは、授乳室として使えるおむつ交換台や、便器が子どもサイズになった、子ども専用トイレも用意されています。そしてなんと、子ども専用トイレの中にまで水槽が。トイレに行くのを嫌がる子どもでも、中でお魚が泳いでいるとわかれば、喜んで行ってくれるのではないでしょうか。

 

 

餌付けショーがある

 

ヨコハマおもしろ水族館では、子どもたちも喜ぶ餌付けショーを開催しています。おもしろ水族館内では、オニダルマオコゼやオオグソクムシの餌付けショーが。そして赤ちゃん水族館内では、アロワナやイシダイの餌付けショーが行われています。餌付けショーではクイズコーナーもあり、子どもたちも楽しみながら、いきものの生態について学ぶことができますよ。

 

 

前売り券ならお得にチケットを購入できる

ヨコハマおもしろ水族館では、コンビニや、専用アプリWebket+にて、お得な前売りチケットを販売しています。大人(中学生以上)であれば通常1,500円が1,300円に、小人(4歳〜小学生)は通常750円が650円に。事前にヨコハマ水族館に行くことが決まっているのであれば、前売りチケットを購入したほうがお得に入館することができますよ。

 

また、JAF会員やリロクラブ、WAKABA(県民共済)などのカードや、みなとぶらりチケットなどを持っている人は、入館チケット購入前に提示すると大人は200円、小人は100円割引してもらうことができます。

 

前売りチケットアプリWebket+ダウンロードページ https://goodf.emtg.jp/omoshirosuizokukan/index.html

 

 

まとめ

ヨコハマおもしろ水族館には、ほかの水族館では見られないようなおもしろく、楽しい展示がたくさんあります。親子でコミュニケーションをとりながら、いきものについて一緒に学ぶことができるのも魅力的ですね。おもしろ水族館からそのまま入館できる赤ちゃん水族館も併設されているので、小さな子どもと一緒でも安心して楽しむことができます。水族館のイメージをいい意味でくつがえす施設ですので、ぜひ子連れで行ってみてくださいね。

 

 

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪