fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【川崎】子連れで夢見ヶ崎動物公園へ。見どころやおすすめ場所、道順までを徹底解説!

川崎

更新日:2021年10月27日

投稿日:2021年10月28日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

 

夢見ヶ崎動物公園は川崎市幸区にある年中無休、入場無料の動物園です。

標高35mの緑にかこまれた小高い丘の上にあり、鳥獣保護区に指定されているため野生の生き物もみられます。

今回は夢見ヶ崎動物公園の楽しみ方やアクセス方法、子連れに役立つ情報などを紹介しています。無料だからと侮るなかれ!小さいお子さんにとっては最高の遊び場となるはずです。ぜひ最後までご覧ください。

 

夢見ヶ崎動物公園って?

夢見ヶ崎動物公園は標高30メートルほどの加瀬山という丘陵の上にあります。なんと丘陵全体が縄文時代の古墳となっています。

加瀬山の上には動物園の他に天照皇大神、浅間神社、熊野神社、了源寺、夢見ヶ崎児童公園などがあり、春には桜、秋には素晴らしい紅葉が楽しめます。

動物園の中に神社やお寺があるというのもおもしろいですよね。

丘の上にあるので動物園まで行くのは少し大変ですが、登ってしまえば可愛い動物に遊具、素晴らしい眺めと癒しの空間となっています。

大型動物はいませんが、年中無休、入場料無料で約60種もの動物がみられます!

はしからはしまで歩いても2分ほどと敷地面積がせまいので迷子になりづらいのもうれしいポイント。

特に未就学児のお子さんに特におすすめの動物園となります。

 

夢見ヶ崎動物公園の動物たち

出典:photoAC

 

夢見ヶ崎動物公園の一番大きな動物はシマウマ。

現在一匹しかおらず少々寂しい印象ですが、とても間近で観察できます。

野生のヤギの王様マーコールは、大型で岩場が大好き。

動物園では大きな岩山で過ごしています。毎年何頭もの仔ヤギが産まれているので運がよければ仔ヤギが見れるかもしれません。全国でも数か所でしか見ることができない珍しいヤギなので訪れたらぜひ会いに行ってください。

 

他にもレッサーパンダやプレーリードッグなどの可愛らしい小動物、サル舎にはワオキツネザルをはじめとするサルなどを触れそうなくらいの近距離で見られます。

好奇心旺盛でよく動き回る動物たちはずっと見ていられますよね。

 

また、横長の水槽にいるペンギンは泳いでいるのがよく見えます。ペンギンを追いかけて走ったりと子どもたちが夢中になること間違いないです。

無料で泳ぐペンギンが見れるのもすごい!

市営の動物園であまり宣伝もしていないので、普段は比較的すいていてのんびり過ごせますが、桜の時期はとても込み合いますのでご注意ください。

 

 

ぜひ立ち寄って!夢見ヶ崎動物公園のおすすめスポット

カイヅカイブキのトンネル

両サイドを木々で覆った木のトンネルです。トンネルの中は木陰になって、トトロの世界に迷い込んだような感覚が味わえますよ。

周辺には芝生広場やブランコ、展望台もあります。

東側にあるふたつの小山はなんと古墳!

 

富士見デッキ

冬の晴れた日にはきれいに富士山が見えます。

見晴らしがよく遊具もあるので動物園にきたらぜひ立ち寄ってその景色を楽しんでみてください。

 

動物園まつり

毎年春と秋に開催されます。

バッグヤードツアー、餌やり体験、ふれあいコーナーなどが体験できます。

他にもコンサートや有料のクラフト体験、模擬店など子どもが喜ぶイベントが盛りだくさん。タイミングをあわせてでかけてみるのもいいですね!

※おまつり開催時は駐車場は使用できません。ご注意ください。

 

加瀬山は鳥獣保護区

動物園のある加瀬山は鳥獣保護区となっており野生の動物もたくさん。

ヘビやカナヘビをはじめメジロなどの野鳥も観察できます。

動物園に野生の動物もいるなんて面白いですね。

運がよければ野生のタヌキに会えるかもしれませんよ。

 

 

授乳やおむつ替えは?

授乳室はありませんが、公園事務所内の「レクチャールーム」で授乳できます。

各トイレにオムツ台があるのでおむつ替えも可能です。(念のためオムツシートを持参しておくと安心です)汚れなどが気になる方は近隣にあるコトニアガーデンのトイレや授乳室の使用をおすすめします。

 

 

夢見ヶ崎動物公園へのアクセス方法について

出典:photoAC

 

車の場合

夢見ヶ崎動物公園には無料駐車場がありますが、19台分のスペースしかありません。

できるだけ公共交通機関を利用してでかけましょう。

駐車場がいっぱいの場合は周辺のコインパーキングをご利用ください。

 

周辺のコインパーク情報はこちら

https://www.yumemizoo.com/access/

 

電車・バスの場合

丘の上にある動物園なので、歩いて行く場合は坂道か階段を通らなければいけません。

新川崎駅には夢見ヶ崎動物公園への地図がありますが、地図通りに行くと階段のあるコースとなってしまうので、ベビーカーの方は避けたほうがいいかもしれません。

公式HPでは4つのアクセス方法が紹介されています。

 

アクセス方法はこちら

https://www.yumemizoo.com/access/

 

それぞれのルートの特徴を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

・駅からの最短ルート(ゆるやかな階段)

駅から来る人でベビーカーなしの方におすすめのコースです。

住宅街を通り、丘の下からうっそうとした山肌のゆるやかな階段を登ります。

自転車、車、ベビーカーは通れません。

ある程度歩けるお子さんなら一番早く到着するルートとなります。

階段を登った先は了源寺という赤穂浪士ゆかりのお寺です。

 

・コトニアガーデン(バス停北加瀬2丁目)の脇から登るルート(急な坂道) 

駅から来る人でベビーカーありの方におすすめのコースです。

コトニアガーデンまでひたすらまっすぐ歩くので分かりやすいです。

坂の下まではガードレールがあるので小さいお子さんでも安心して歩けます。

急な坂ではありますが段差がなく車も通れないのでベビーカーでも大丈夫です。

コトニアガーデンにあるパン屋さんやタリーズでおやつやお昼を買っていけます。

 

・バス停「夢見ヶ崎動物公園前」からのルート(ゆるやかな坂道)

バス停「夢見ヶ崎動物公園前」から来る人におすすめのコースです。

特徴的なトーテムがある正門から入れます。

幸区日吉合同庁舎よりゆるやかな坂道を登ります。

途中から歩道のガードレールがなくなります。

唯一車や自転車が通れる道となります。

無料駐車場(19台)をご利用の場合はこのルートとなります。

 

・夢見ヶ崎小学校側から登るルート(急な階段)

元住吉方面より来る人におすすめのコースです。

新川崎、鹿島田駅より来る人にとってはかなり遠回りになるのでおすすめしません。

急な階段(百段階段)を登ります。

階段を登った先は天照皇大神です。

 

 

子連れにうれしい周辺スポット

ここでは、駅からの道中立ち寄ってみてほしい周辺スポットを紹介します。

通り道にある場合は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

新川崎駅ペデストリアンデッキ

電車で来る方はぜひペデストリアンデッキを通ってください。

デッキからは電車や機関車がみられますよ。

新川崎駅に隣接する「新鶴見機関区」と「新鶴見信号場」では貨物列車や機関車がたくさんあり、鉄道マニアの聖地となっています。

鉄道好きのお子さんは必見です!

 

コトニアガーデン

地域に賑わいをもたらすコミュニティ拠点をコンセプトにつくられた商業施設。

マルシェやパン屋、タリーズコーヒーがあるのでコトニアガーデン側から動物園に行く際に立ち寄るのに便利です。

おむつ替えシートや授乳室もありますよ。

広場やガーデンもあるのでちょっと休憩、もかないます。

 

施設情報

名称:川崎市 建設緑政局緑政部夢見ヶ崎動物公園

住所:川崎市幸区南加瀬1-2-1

電話:044-588-4030

開園時間:9:00~16:00

アクセス:

【電車の場合】

JR南武線 「鹿島田駅」徒歩 約20分

JR横須賀線・湘南新宿ライン「新川崎駅」 徒歩 約15分

 

【バスの場合】

JR「川崎駅」西口・しあわせひろばより乗車約20分

川崎市営バス(川63/川64/川66/川83)

臨港バス(川56/川57/川61/川69)

「夢見ヶ崎動物公園前」バス停から徒歩約7分

JR横須賀線「武蔵小杉駅」より乗車約20分

川崎市営バス(川67)

「夢見ヶ崎動物公園前」バス停から徒歩約7分

 

【車の場合】駐車場は19台分のスペースしかありません。できる限り電車、バスなどの公共交通機関を利用しましょう。

駐車場の利用時間 9:00~16:30

 

HP:https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/30-26-0-0-0-0-0-0-0-0.html

夢見ヶ崎動物公園公認紹介サイト:https://www.yumemizoo.com/

 

 

まとめ

いかがでしたか?

丘の上の動物園は登るまでが少々大変ですが、ちょっとした登山気分でがんばって登ってみてください。道中も自然にあふれているので、落ち葉や木の実を拾ったり楽しんでくださいね。登った先には可愛い動物たちと素晴らしい眺めと癒しの空間が待っていますよ!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪