fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

神奈川県立秦野戸川公園を遊び尽くそう!【季節別おすすめの楽しみ方5選】

秦野・伊勢原・南足柄・足柄上郡(丹沢)

投稿日:2020年02月16日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


神奈川県内で親子で自然体験ができるベストスポットが、神奈川県立秦野戸川公園です!周囲を雄大な山に囲まれていて、お花見やバーベキュー、川遊びが満喫できますよ。なんと言っても、入園無料なのが子連れに嬉しいポイントです。遊具も豊富で、子どもが思う存分に楽しめます。いろいろな楽しみ方がある分、「何がおすすめなのか?」「季節ごとに何が楽しめるのか?」「子連れで行く時のポイント」など、気になりますよね。そこで、神奈川県立秦野戸川公園の子連れおすすめポイントと、季節ごとの楽しみ方5選をまとめました。
季節の花々を楽しむも良し、体を思いきり動かして遊ぶも良し、バーベキューも良し!十人十色の楽しみ方ができる神奈川県立秦野戸川公園にでかけましょう!

 

7月の参加無料おすすめイベントはこちら

秦野市

→詳細はこちら

 

【神奈川県立秦野戸川公園の概要】

出典:photo AC

秦野戸川公園は、神奈川県西部にある県立の公園です。特徴的なのは、表丹沢の山々と秦野盆地に囲まれた、広大な自然です。桜や紅葉など、四季折々の自然景観を楽しめますよ。
子ども用遊具や川遊び、バーベキューを楽しめる場所もあり、家族で1日満喫できます。
公園入り口あたりのパークセンターには、休憩室や赤ちゃんコーナー(授乳・オムツ替え可能)もあります。小さい子どもから大人まで楽しめる、ファミリーにぴったりのおでかけスポットです!

 

グーグルマップ:

 

住所:神奈川県秦野市堀山下1513
アクセス:小田急小田原線「渋沢駅」からバスで約15分「大倉」下車すぐ、または東名高速道路「秦野中井I.C.」から車で30分
電話番号:0463-87-9020
料金:入園無料
詳細はこちら:
http://www.kanagawa-park.or.jp/hadanotokawa/index.html

 

【神奈川県立秦野戸川公園 子どもが楽しめるスポット】

1.風の吊り橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿


秦野戸川公園のシンボルとも言える、壮大な吊り橋です。子どもにとって、大きな吊り橋を渡る経験はなかなかないと思うので、ドキドキワクワクの新鮮な体験ができますよ。吊り橋を渡りながら見渡す絶景はもちろん美しいですが、吊り橋を下から見上げるのも迫力が感じられます。雄大な自然を体感できる、秦野戸川公園の名スポットです。

 

2.子どもの広場

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

コンビネーション遊具とフワフワジャンプ(山のトランポリン)が楽しめるエリアです。子どもの好奇心をくすぐる遊びがたくさんできますよ。
コンビネーション遊具は、木材がたくさん使われていて、木の感触が心地いいアスレチックです。5歳以上の子どもを対象とした遊具では、山登りさながらの斜面を登っていきます。適度なスリルを味わえて、子どもたちに人気です。5歳未満対象の遊具は、小さな山と山小屋のような作りになっていて、安全に楽しめますよ。それぞれの遊具は、風の吊り橋をイメージした吊り橋でつながっています。子どもたちの冒険心を刺激してくれる、遊びごたえ抜群の遊具です。
フワフワジャンプは、大きな山と小さな山がつながったデザインのトランポリンです。小学生以下限定で遊べます。ぴょんぴょん跳ねて、アクティブに楽しめますよ。
子どもの広場のトイレには、ベビーシートがあるので、オムツ替えもできて安心です。

 

3.バーベキュー場

公園内を流れる水無川のほとりで、バーベキューが楽しめます。炉付きテーブルが13卓あり、すべて屋根が付いているので快適にバーベキューができますよ。
4月〜11月に利用できて、手ぶらコースと持込みコースがあります。手ぶらコースには、基本食材セットが付いているので、準備が大変な子連れの方におすすめです。バーベキュー場の近くにあるトイレには、オムツ交換台があります。子どもと気軽にバーベキューを満喫できますよ。

 

4.YAMA CAFE

公園入口のバスロータリー付近には、軽食などがいただけるYAMA CAFEがあります。うどん・カレー・焼き鳥などが食べられますよ。公園内には売店がないので、もし子どもの「お腹空いたー」が始まって、食べ物を持参していなかった場合は、YAMA CAFEで食事を済ませましょう!
でも、せっかく景色がきれいな場所が公園内にたくさんあるので、豊かな自然の中でご飯を食べたいという場合は、自宅から持っていくか、公園に入る前に買っておくのがおすすめです。

 

【神奈川県立秦野戸川公園 季節別おすすめの楽しみ方5選】

秦野戸川公園は、訪れる時期によって楽しみ方が変わります!シーズン次第で、いろいろな顔を見せてくれるので、何度でも行きたくなる魅力がありますよ。
以下に、季節別おすすめの楽しみ方をご紹介します。

1.河津桜が2月から楽しめる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

秦野戸川公園では、2月頃から桜を楽しめます!早咲きの河津桜なので、いち早く春の訪れを感じることができますよ。公式サイトによると、今年(2020年)は2月中旬で2〜3分咲きの状態だそうです。2019年は、2月22日頃が見頃だったようなので、見頃を逃さず楽しみたいですね!
また、夕方からライトアップをしている日もあります。河津桜のライトアップは、2020年2月15日〜16日・2月22日〜24日に開催されますよ。(17:00〜20:00)17:00からのライトアップなら、子どもも楽しみやすくていいですね。
河津桜の後もオカメ桜、ソメイヨシノ、八重桜と桜の見頃が移り変わっていくので、長く桜を堪能できます。

 

2.春を感じられる一面のチューリップ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

一面に咲き誇る、色鮮やかなチューリップも春の秦野戸川公園の魅力です!2019年は、24品種、約7万本のチューリップが多くの来園客の目を楽しませてくれました。例年、4月にはチューリップフェアが開催されています。うまくタイミングが合えば、桜とチューリップを両方楽しむこともできますよ!春らしさを思う存分満喫できますね。
チューリップに癒された後は、春のピクニックを楽しんではいかがでしょうか?レジャーシートを広げてお弁当を食べたり、子どもは遊具で遊んだりして楽しめますよ。

 

3.夏は川遊びとヒマワリ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

秦野戸川公園の夏のお楽しみと言えば、川遊びです!暑い日差しの中、ひんやり気持ちいい水に触れて、子どもは思いきり遊べますよ。近くには木陰もあるので、休みながら川遊びが楽しめます。
また、夏には元気なヒマワリが出迎えてくれますよ。ヒマワリフェアも開催されて、期間中は自然工作体験やイベントもいろいろあるので、子どもが飽きずに遊べておすすめです。

 

4.秋は紅葉を見ながらピクニック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

秦野戸川公園は、豊かな自然に囲まれているので、紅葉シーズンもぜひ訪れたいものです。見渡す限りの木々の葉が、赤や橙に色付いている光景は圧巻ですよ。園内を散歩しているだけでも、紅葉に癒されるので、子どもとのピクニックにうってつけです。
風の吊り橋付近では、紅葉のライトアップもあります。紅葉と壮大な吊り橋のコラボレーションは、幻想的な雰囲気でとてもきれいです。

 

5.冬は暗闇に映えるイルミネーション!

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

冬はイルミネーションが見応え抜群です。クリスマスシーズンには、クリスマスイルミネーションが楽しめますよ。風の吊り橋のライトアップなどもあり、周りが山々なのでライトアップがよく映えます!都心部のイルミネーションとはひと味違った景色を味わえますよ。

神奈川県立秦野戸川公園の子連れでの楽しみ方をご紹介しました。自然散策、遊具、バーベキューなど、いろいろな顔を持つ公園なので、その時々で思い思いの遊びができるのが嬉しいですよね。1年中楽しめる神奈川県立秦野戸川公園を、子どもと一緒に遊び尽くしましょう!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪