fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【平塚】子どもと一緒にプールに行こう!平塚の4つのプールをご紹介します!

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2021年08月31日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

子どもは水遊びが大好きですよね。そこで、暑い夏は子どもと一緒にプールを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

そこで、今回は平塚にあるプールを4つご紹介します。

ぜひ、平塚市のプールに行く際の参考にしてみてくださいね。

 

(1)平塚市総合公園温水プール

平塚市の総合体育館に隣接する温水プールで、いろいろな大会などにも利用されています。

室内の温水プールなので天気や気候に左右されずに遊ぶことができます。

「温水プール利用権」のほかに「温水プール利用者の皆様へ」を提出しないと利用できません。

最大人数が120人になっていて、混雑時には整理券が配られます。

 

プールは50×25mプールと20×10mの子ども用プールがあります。

水深は50mプールが1.2m部分と1.7m~2m部分、子ども用プールが0.8m部分と1m部分に分かれています。

 

水泳帽の着用が必要なので忘れないようにしましょう。

おむつが完全に取れていない幼児の利用はできません。水遊び用おむつの利用も禁止されています。

また、小学3年生以下は保護者の同伴が必要です。保護者1名につきこども2名まで入場できます。

50mプールは水深が深いため、小・中学生の利用はできませんが、泳力に問題がなければ申請すると使用できます。

 

緊急事態宣言中は最終入場が19時30分で20時までになっています。

 

1.施設名    :平塚市総合公園温水プール

2.住所     :神奈川県平塚市大原1-1

3.営業時間   :9:00~20:30(受付は20:00まで)

※毎週月曜日休館(祝日の場合はその翌日)、臨時休館あり

4.料金     :大人 400円、 小人 200円、 未就学児無料

5.アクセス   :駐車場あり(545台)

・JR「平塚駅」下車、徒歩約30分

・JR「平塚駅」下車、神奈中バス(田村車庫行以外)「総合公園」下車、徒歩7分

6.公式サイト  :平塚市公式ホームページ http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/index.html

 

(2)湘南海岸公園プール

湘南海岸公園の敷地内にあるプールで、こちらは屋外のため夏限定で開放されます。屋外なので夏の太陽を浴びながらプールを楽しむことができます。

ただし、屋外なので気温・水温が低い場合や大雨・雷発生時は利用できません。

50分ごとに10分の休憩時間があります。

 

プールは大中小と3つもあり、大プールは50×20m、中プールは25×15m、小プールは20×15mです。

水深は大プールが1.2~1.5m、中プールが0.8~1.0m、小プールが0.4~0.6mとなっています。

 

こちらもおむつが完全に外れていないとご利用できません。

小学2年生以下は保護者の同伴が必要です。

プールにはコインロッカーはなく、有人の預かり所があります。

 

感染症対策のため2021年の利用は中止になりました。

 

1.施設名    :湘南海岸公園プール

2.住所     :神奈川県平塚市高浜台32-1

3.営業時間   :9:00~17:00(入場は15:30まで)

4.料金     :大人 250円、 小人 100円、 未就学児無料

5.アクセス   :駐車場あり(91台)

・JR「平塚駅」下車、循環バス「湘南海岸公園」下車、徒歩すぐ

6.公式サイト  :平塚市公式ホームページ http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/index.html

 

 

(3)大神公園プール

大神公園の敷地内にあるプールで、平塚市民のみ無料で利用できます。屋外型のプールなので夏の間だけオープンします。暑い夏の日差しの中でプール遊びができます。

ただし、屋外なので気温・水温が低い場合や大雨・雷発生時は利用できません。

30分ごとに10分の休憩時間があります。

人数制限もあり、300人を超える場合は入場ができなくなります。

 

プールは25×13mプールと、直径6mの円形の子ども用プールがあります。

水深はプールが1.0~1.2m、子ども用プールが0.5mとなっています。

 

プールでは水泳帽の着用が必須になっていますので、忘れないようにしましょう。

また、おむつが完全に外れていないとご利用できません。

6歳未満の未就学児は18歳以上の保護者の同伴が必要で、保護者一人につき未就学児一人です。

 

感染症対策のため2021年の利用は中止になりました。

 

1.施設名    :大神公園プール

2.住所     :神奈川県平塚市大神2336

3.営業時間   :10:00~15:10(7月下旬~8月)

4.料金     :無料(平塚市民のみ利用可能)

5.アクセス   :駐車場はありません

・JR「平塚駅」下車、本厚木駅南口行バス「寄木神社前」下車、徒歩5分

6.公式サイト  :平塚市公式ホームページ http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/index.html

 

(4)リフレッシュプラザ平塚

平成29年にオープンした「リフレッシュプラザ平塚」は環境事業センターのゴミ焼却によって発生した熱エネルギーを有効活用する複合施設です。

プールの利用人数は40人ほどですが、団体利用もできます。屋内なので、天候や気候に関わらずプールを楽しむことができます。

プールのほかにもトレーニングルームや浴室などもあります。

各種教室も開催しているので、興味がある方はホームページで確認して下さい。

 

初めて利用する際に登録カードを作成します。平塚市の大神・吉際・田村地区は割引の対象なので、住所のわかる身分証を持参するようにしましょう。

プールでは水泳帽を必ず着用してください。また、未就学児は無料ですが、おむつが完全に外れている必要があります。小学3年生以下は保護者の付き添いが必要ですが、大人一人につき子どもは二人まで入場できます。アームヘルパー以外は持ち込めませんので注意してください。

 

緊急事態宣言中は閉館が20時になっています。

 

1.施設名    :リフレッシュプラザ平塚

2.住所     :平塚市大神3344番地4

3.営業時間   :9:00~21:00

※月曜休館(祝日の場合はその翌日)

4.料金     :大人(一般) 200円、 こども(一般) 100円

5.アクセス   :駐車場あり(29台)

・JR「平塚駅」下車、本厚木駅南口行バス「寄木神社前」下車、徒歩7分

・JR「平塚駅」下車、大神工業団地行バス「大神工業団地前」下車、徒歩3分

6.公式サイト  :https://refresh-plaza.com/

 

まとめ

出典:photoAC

平塚には温水プールが2施設もあり、季節を問わずプールを楽しむことができます。屋内型と屋外型を季節や天候に合わせて使い分けると良いですね。

また、公園内にあるプールが多いので、とっても行きやすいです。

残念ながら、2021年は屋外型のプールはどちらも中止になってしまいましたが、来年こそは子どもと一緒に楽しめると良いですね!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪