fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

鎌倉であじさいを楽しむならここ!おすすめスポット18選 名所や穴場スポットをご紹介

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2020年06月07日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


6月といえば梅雨の時期。この時期にきれいな花を咲かせるのがピンク、紫、青…といった色とりどりのあじさいの花です。

鎌倉といえば、有名なあじさいの名所が多いことでも知られています。

あじさいといえば真っ先に鎌倉を思い浮かべる人も多いのではないですか?

 

まだ鎌倉にあじさいを見に行ったことがないという人でも大丈夫!

あじさいの名所といえばココ!という有名スポットから、行列に並ばずにあじさいを楽しめる穴場スポットまで、厳選した18か所をご紹介します。

 

ぜひ参考にして、この時期にしか楽しめないきれいなあじさいの花を見に行ってみてくださいね!

 

平塚市で「あじさいまつり」が開催!(2021年6月12日(土))

なんとワークショップがすべて無料です!

→詳しくははこちら

 

明月院

“あじさい寺”として有名な明月院は、あじさいを見ようと県内・県外からおとずれる人がとても多く、見頃の時期には開門前に行列ができることもあります!

明月院のあじさいは、”明月院ブルー”と呼ばれ、深い青色で統一されていれてとてもきれいですよ。ぜひ一度足を運んでみてはいかがですか?

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内189

【電話番号】0467-24-3437

【拝観時間】9:00~16:00/6月は8:30~17:00

【拝観料】300円/6月は500円

【駐車場】なし

【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩10分

【鎌倉市観光サイトの詳細ページはこちら】https://www.trip-kamakura.com/place/230.html

 

長谷寺

鎌倉のあじさい名所として有名な場所の1つ、長谷寺では5月下旬から6月にかけてが見頃です。”あじさい路”と呼ばれる散策路には、2000株をこえるあじさいの花が咲いていて、フォトジェニックな風景が広がります。

今年の6月は、あじさい路での鑑賞は、日時指定の事前予約が必要です。公式ホームページで予約を受けつけているので、ぜひ見に行きたい!というひとは忘れずに予約してくださいね。

 

【住所】神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

【電話番号】0467-22-6300

【開門時間】夏時間(3-9月)8:00~17:00/冬時間(10-2月)8:00-16:30

【拝観料】大人400円/小学生200円

【駐車場】普通車30台(30分350円)

【アクセス】

<公共交通機関>JR横須賀線「鎌倉駅」からバスに乗り「長谷観音」で下車、徒歩5分 または江ノ島電鉄線「長谷駅」から徒歩5分

<車>横須賀道から朝比奈IC下車、県道204号にて30分

【公式ホームページ】https://www.hasedera.jp/

 

 

成就院

鎌倉の三大あじさい名所のひとつでもある成就院。色鮮やかなあじさいと、その奥に広がる鎌倉海岸の海の様子を眺められるスポットして毎年多くの観光客でにぎわっています。

2020年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響とアジサイ株を休ませるため、残念ながらあじさいの観覧はできないようです。ですが、このような手入れがあってこそ、毎年きれいなあじさいを見ることができているんですね。来年以降、有名なあじさいスポットを見に足を運んでみてくださいね。

 

【住所】神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5

【電話番号】0467-22-3401

【拝観時間】8:00~17:00 ※冬期は16:30閉門

【拝観料】志納

【駐車場】なし

【アクセス】

<電車>江ノ島電鉄線「極楽寺駅」徒歩3分

【公式ホームページ】http://www.jojuin.com/

 

 

御霊神社

御霊神社は、境内のすぐ隣を江ノ電が通るほど線路沿いに面しています。そのため、6月のあじさいが見頃の時期には、咲き誇るあじさいの中を走りぬける江ノ電の光景が見られます。

 

【住所】神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9

【電話番号】0467-22-3251

【拝観時間】9:00~17:00

【拝観料】無料

【駐車場】なし

【アクセス】江ノ島電鉄線【長谷駅」より徒歩5分

【鎌倉市観光サイトの詳細ページはこちら】https://trip-kamakura.com/place/148.html

 

円覚寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

途中の紫陽花もキレイです。 #円覚寺 #鎌倉 #拝観再開 #花の寺 #アジサイ

大本山 円覚寺 <公式Instagram>(@engakuji_kamakura)がシェアした投稿 –

円覚寺では、山門や仏殿の周辺に咲くタマアジサイやガクアジサイを楽しめます。

明月院、長谷寺、成就院の3大あじさい寺に比べると数は劣るものの、境内の中に咲くきれいなあじさいをゆっくり散策することができます。

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内409

【電話番号】0467-22-0478

【拝観時間】3~11月 8:00~16:30/12~2月 8:00~16:00

※6月1日(月)より当面の間、9:00~16:00に短縮

【拝観料】大人300円/子ども(小・中学生)100円

【駐車場】なし

【アクセス】

<電車>JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩1分

<バス>鎌倉駅発江ノ電バス「大船駅行」「上大岡駅行」または「本郷台駅行」に乗り「北鎌倉駅」バス停下車、徒歩1分

<車>横浜・横須賀道路「朝比奈インター」をおりて20分

【公式ホームページ】https://www.engakuji.or.jp/

 

 

建長寺

鎌倉幕府5代執権の北条時頼が創建したとされ、鎌倉五山のなかでも第一位の格式をもつ歴史あるお寺、建長寺。6月中旬から境内のあじさいやイワタバコを見ることができます。

とても広いお寺の境内をあじさいを眺めながら散策して、ゆっくりとした時間を過ごしてみては?

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内8

【電話番号】0467-22-0981

【拝観時間】8:30~16:30

【拝観料】大人500円/子ども(小・中学生)200円

【駐車場】乗用車20台/600円(最初の一時間、以降30分ごと)

【アクセス】

<電車>JR横須賀線「北鎌倉駅」よりバスで5分(江ノ電バス「鎌倉駅」行きに乗り「建長寺」下車) またはJR横須賀線「鎌倉駅」よりバスで10分(江ノ電バス「大船方面」行きに乗り「建長寺」下車)

<車>横浜横須賀道路「朝比奈IC」から県道204号から県道21号線道なり約20分

【公式ホームページ】https://www.kenchoji.com/

 

 

光則寺

光則寺は、境内に並んで咲く鉢植えのヤマアジサイが有名です。植えられているヤマアジサイの数はなんと200種類以上。

あじさい名所の長谷寺からも近いので、あわせて見物するのもいいかもしれませんね。

 

【住所】神奈川県鎌倉市長谷3-9-7

【電話番号】0467-22-2077

【拝観時間】7:30~日没

【拝観料】100円

【駐車場】なし

【アクセス】江ノ島電鉄線「長谷駅」から徒歩7分

【鎌倉市観光サイトの詳細ページはこちら】https://www.trip-kamakura.com/place/150.html

 

 

東慶寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

松岡山 東慶寺(@tokeiji_temple)がシェアした投稿

北鎌倉駅近くにある東慶寺でも、6月から7月にかけてあじさいが見頃です。

最新のあじさい情報は、ブログやInstagram、Facebookなどで更新されているのでチェックしてみてください。

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内1367

【電話番号】0467-22-1663

【拝観時間】8:30~16:30(10~3月は16:00まで)

【拝観料】大人:200円/小・中学生100円

【アクセス】

<電車>JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩4分

【公式ホームページ】https://tokeiji.com/

 

 

源氏山公園/葛原岡神社

鎌倉駅または北鎌倉駅から歩くこと約30分…源頼朝像や金運アップで有名な銭洗弁天がある源氏山公園にたどりつきます。

春の桜、秋の紅葉も有名ですが、初夏のあじさいが楽しめるスポットでもあります。公園と隣接する葛原岡神社の境内にもたくさんのあじさいの花が咲いていますよ。

 

【住所】神奈川県鎌倉市扇ガ谷四丁目649番1

【電話番号】0467-45-2750

【アクセス】JR「鎌倉駅」から徒歩約20分/JR「北鎌倉駅」から徒歩約25分

【公式ホームページ】

<源氏山公園>https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/p_genjiyama.html

<葛原岡神社>http://www.kuzuharaoka.jp/

 

 

長寿寺

春と夏の季節限定でしか公開されていない長寿寺。秋の紅葉も有名ですが、6月のあじさいの花も楽しむことができます。書院から見られるお庭の景色も美しいです。

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内1503

【電話番号】0467-22-2147

【拝観時間】10:00 〜 15:00(雨天中止) ※春季(4~6月)、秋季(10~11月)の金土日と祝日のみの限定公開

【拝観料】300円

【駐車場】なし

【アクセス】JR「北鎌倉駅」より徒歩10分

 

 

宝戒寺

萩寺という名前でも知られている宝戒寺は、季節の花が20種類以上も植えられている花の名所です。

あじさいを見られる特別有名なスポットというわけではありませんが、境内には色とりどりのあじさいの花が咲いています。穴場スポットとしてオススメです。

 

【住所】神奈川県鎌倉市小町3-5-22

【電話番号】0467-22-5512

【拝観時間】4~9月 9:00~16:30/10~3月 9:00~16:00

【拝観料】大人200円/小人(小・中学生)100円

【駐車場】専用駐車場なし

【アクセス】

<電車>JR横須賀線「鎌倉駅」東口より徒歩13分 または鎌倉駅発京急バス4・5番のりば「大学前」下車、徒歩2分

<車>横浜横須賀道路「朝比奈インター」から20分

【公式ホームページ】http://hokaiji.com/

 

 

鎌倉宮

鎌倉宮の神苑にも色とりどりのあじさいの花が植えられていて、6月初旬からが見頃となっています。

鎌倉のあじさい有名スポットほどの多くのあじさいが咲いているというわけではありませんが、6月初めから中旬にかけて咲くヤマアジサイを楽しむことができる静かな穴場となっています。

 

【住所】神奈川県鎌倉市二階堂154

【電話番号】0467-22-0318

【駐車場】無料駐車場20台

【拝観時間】9:00~16:30

※当面の間は、10:00~15:00

【アクセス】JR「鎌倉駅」東口より京急バス4番のりば【鎌20】大塔宮行き「大塔宮」下車、すぐ

【公式ホームページ】http://www.kamakuraguu.jp/

 

 

瑞泉寺

瑞泉寺は、梅や紅葉の名所として知られていますが、梅雨時期は境内や通玄橋から瑞泉寺までの参道に咲くあじさいを楽しめます。

6月中旬から下旬が見頃です。バス停から少し歩きますが、自然を感じながらの散策を楽しんでみては?

 

【住所】神奈川県鎌倉市二階堂710

【電話番号】0467-22-1191

【拝観時間】9:00~17:00

【拝観料】大人200円/小・中学生100円

【駐車場】約10台

【アクセス】JR「鎌倉駅」から京急バス【鎌20・4番】大塔宮行きバスに乗り「大塔宮」下車、徒歩10分

【公式ホームページ】http://www.kamakura-zuisenji.or.jp/

 

 

浄智寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

#浄智寺の紫陽花 #浄智寺

朝比奈(@jouchiji)がシェアした投稿 –

鎌倉五山のうちのひとつ、浄智寺はとても格式の高い禅寺です。春はさくら、秋はもみじ、そして梅雨の時期には約150株のあじさいを見ることができます。

鎌倉市内の名所はどこも行列ができたり混雑したりというイメージですが、浄智寺は比較的そういった混雑は避けられるスポットです。

 

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内1402

【電話番号】0467-22-3943

【拝観時間】9:00~16:30

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当分の間は9:30~16:00

【拝観料】大人200円/小人100人

【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」徒歩8分

【公式ホームページ】https://jochiji.com/

 

 

安国論寺

日蓮宗の寺院、安国論寺の境内や参道にも梅雨の時期は何種類ものあじさいが咲きます。

鎌倉市内のあじさい名所は、散策道にあふれんばかりに色とりどりのあじさいが咲き誇っていて圧倒されますが、安国論寺のあじさいは緑の中に隠れているものが多く少しひかえめ。落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと眺めてみてくださいね。

 

【住所】神奈川県鎌倉市大町4-4-18

【電話番号】0467-22-4825

【拝観時間】9:00~16:30

【拝観料】志納

【駐車場】なし

【アクセス】JR「鎌倉駅」から徒歩15分

【公式ホームページ】https://ankokuronji.org/

 

海蔵寺

海蔵寺は、季節ごとの花がたくさん咲く”花の寺”としても知られています。

秋の萩が有名ですが、梅雨に見頃のあじさいもきれいです。

 

【住所】神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-18-8

【電話番号】0467-22-3175

【拝観時間】9:30~16:00

【拝観料】志納

【駐車場】無料駐車場あり20台

【アクセス】JR横須賀線「鎌倉駅」西口から徒歩20分

【鎌倉市観光サイトの詳細ページはこちら】https://www.trip-kamakura.com/place/92.html

 

 

鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区

鎌倉海浜公園は、由比ヶ浜、稲村ケ崎の海岸線に面していて、由比ガ浜地区、坂ノ下地区、稲村ガ崎地区の3つにわかれています。

稲村ケ崎の自然の地形を利用して景色を楽しめる稲村ガ崎地区では、6月にあじさいが見頃です。

大勢の人があふれかえっているということもなく、園内のあじさいを満喫できるおすすめの穴場スポットです。

 

【住所】神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-19

【電話番号】0467-45-2750

【定休日】無休

【利用料】無料

【アクセス】江ノ島電鉄線「稲村ケ崎駅」から徒歩5分

【詳細はこちら】https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/annai/shisetsu/27-2_kaihin_pk_i.html

 

 

大船フラワーセンター

大船フラワーセンターは、園内に様々な花壇があり季節の花が年中絶えず咲き続けています。もちろん、梅雨時期のあじさいも植えられています。

2020年はコロナウイルスの影響で残念ながら開催されませんでしたが、例年、アジサイの展示会もおこなわれています。

 

【住所】神奈川県鎌倉市岡本1018

【電話番号】0467-46-2188

【開園時間】3~10月 9:00~17:00/11~2月 9:00~16:00

【入園料】学生以外400円/学生・20歳未満200円/高校生・65歳以上150円/中学生以下・障がい者無料

【駐車場】普通車200円/1時間(以降30分100円)

【アクセス】

<電車>JR東海道線・横須賀線「大船駅」西口徒歩16分 または西口バスターミナルから「渡内経由藤沢駅行」or「公会堂前経由城廻中村行」バスに乗り「岡本」下車、徒歩3分

<車>国道1号線影取町T字路より左折、大船方面約10分/旧東海道遊行寺交差点より大船方面約10分

【公式ホームページ】https://www.fcofuna-kanagawa.jp/

 

鎌倉にはあじさいを楽しめる名所がたくさんあります。

歴史あるお寺が多く残るエリアなので、北鎌倉駅や鎌倉駅から歩いてあじさい寺をまわってみるのもいいかもしれませんね。

ぜひあじさい巡りをして、梅雨の時期を楽しく過ごしてみてください。

 

神奈川イベントプラスでは、くらしに役立つ親子向け記事を公開しています。

LINEで友だち追加すると、毎週最新記事をお届けします♪ 都内のエリア記事やトレンド記事をチェックして、毎日を楽しくするヒントを見つけよう!

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪