fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【鎌倉・江の島】除夜の鐘つき体験ができる!子連れにおすすめの穴場スポット4選

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2020年12月31日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


大晦日の夜から深夜0時をまたいで108回鐘をつくことで煩悩を祓うとされている除夜の鐘。新年を迎える前に除夜の鐘の音を聞くと、厳粛な気持ちになれますよね。

この除夜の鐘、聞いたことや見たことはあるけどついたことないという方も多いのではないではないでしょうか?

鎌倉・江の島には寺院がたくさんあることから、除夜の鐘をつけるところはたくさんあります。今年は新型コロナウィルスの影響で、一般参加は中止となっているところもありますが、感染予防をしながら今年も開催される場所をピックアップしてご紹介しますね。

1年に1回の貴重な機会なので、こどもにとってもよい経験になること間違いなしです。待ち時間に、家族でこの1年間にあったことを一緒に振り返ってみるのも楽しいですよ。

 

①長谷寺

(出典)https://www.hasedera.jp/about/

 

鎌倉の西方極楽浄土と言われ、国内最大級の観音様を祀る長谷寺。初夏の紫陽花や秋の紅葉など、境内には一年を通して花々が彩り「花の寺」としても有名です。

こちらでは、大晦日の23時40分から、一般の参拝者も鐘をつくことができます。先着制となっており、鐘がつけるのは108組。22時頃から整理券を配布しますが、22時前でも整理券待ちの人が108組を超えたら、前倒しで配布します。

並ぶことが予想されますので、子連れの場合は小腹をみたすおやつや防寒グッズなどを準備して臨みたいですね。

境内ではアルコールでの定期的な消毒はもちろん、ビニールガードやサーモカメラも設置されています。除夜の鐘付きも、手袋をつけて行うなど徹底した新型コロナウィルス感染予防を行っています。

大晦日には、奉納された祈願ローソクが上境内さくら広場にて一斉に灯され、幻想的な光景をみることができますよ。

また、1月1日からは、特別上朱印「謹賀新年」の授与も開始されます。期間限定ではありますが、1月末まで授かることができるので、密をさけて訪れるのもおすすめです。

 

住所: 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
TEL:0467-22-6300
開催日時12月31日23:40~1月1日1:30
鐘つき料:無料
アクセス:江ノ島電鉄 長谷駅から徒歩3分
HP:https://www.hasedera.jp

 

②大船観音寺

(出典)https://travel-star.jp/posts/5497

 

無我相山に立つ高さ25mの聖観音上半身像が有名な大舟観音。観音様の体内に入ることができ、中には20分の1の大きさの原型像や十一面観音像が祀られています。

こちらでは大晦日の23時から鐘つき体験をすることができます。人数制限がないので時間内であればいつでもつくことができ、整理券配布の列に並ばなくてよいのが嬉しいポイント。毎年200名ほどの人が鐘をつきに訪れます。

1人500円がかかりますが、暦と観音様のクリアファイルを貰うことができますよ。貴重な体験の記念にいかがでしょうか。

寺内に駐車場はありませんので、近くのコインパーキングを利用するか公共交通機関でいくのがおすすめです。

 

住所: 神奈川県鎌倉市岡本1-5-3
TEL:0467-43-1561
開催日時12月31日23:00~1月1日1:30
鐘つき料:500円(暦と観音様クリアファイルつき)
アクセス:JR大船駅から徒歩5分
HP:https://oofuna-kannon.or.jp/

 

③薬王寺

(出典)https://www.kamakura-yakuouji.com/gallery/

 

徳川家と縁が深く、徳川忠長の供養塔もある薬王寺。大晦日の23時45分から鐘つきが開始され、先着順で108名までが鐘をつけます。

高台にあるお寺なので、鎌倉の静かな夜に響き渡る鐘の音を聞きながら想いにふけることができます。また、元旦0時より本堂で新年祈願が行われますので、新年最初に心願成就をこめてお参りするのもいいですね。

甘酒のふるまいやお子様にはお菓子のつかみ取りもあるので、年の瀬を楽しみながら過ごすことができますよ。

 

住所: 神奈川県鎌倉市扇ヶ谷3-5-1
TEL:0467-22-3749
開催日時12月31日23:45~つき終わるまで
鐘つき料:無料
アクセス:江の島電鉄鎌倉駅から徒歩15分
HP:https://www.kamakura-yakuouji.com/

 

④龍口寺

(出典)http://ryukoji.jp/04map.html

 

江の島駅から徒歩3分とアクセス抜群の龍口寺は、ぼた餅供養や県内最古の五重塔があることで知られています。

こちらでは、大晦日の23時から整理券が配られ、24時から一般参加者も鐘をうつことができます。無料ですが、先着108名限定なので時間に余裕をもっていくことをおすすめします。

今年は残念ながら屋台の出店はありませんが、江ノ電とお寺が醸し出すレトロな雰囲気を楽しみながら散策してみてもよいですね。また、建物だけでなく五重塔や門の細工が立派なことでも有名なので、ぜひチェックしてみてください。

 

住所: 神奈川県藤沢市片瀬3-13-37
TEL:0466-25-7357
開催日時12月31日24:00
鐘つき料:無料
アクセス:江の島電鉄江の島駅から徒歩3分
HP:http://ryukoji.jp/index.html

 

いかがでしたか?今回は鎌倉・江の島周辺で除夜の鐘つき体験ができる穴場スポットをご紹介しました。

今年は例年とは違ったかたちで開催されているところも多いので、お出かけ前にHPなどをチェックしてから行くと安心です。

夜のお出かけは冷えますのでしっかり寒さ対策をして、カイロや温かい飲み物などの防寒グッズを準備していきましょう。行列に並ぶ場合もあるので、折りたたみ椅子やお菓子を準備してもよいですね。

今年1年に感謝して古都の雰囲気に浸りながらの年越しは、家族の思い出に残ること間違いなしですよ。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪