fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【保存版/鎌倉】紅葉の名所や穴場スポット20選!見頃やライトアップについても解説

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

更新日:2021年12月19日

投稿日:2021年10月02日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:pixabay

 

日本の秋の象徴といえば、何を思い浮かべるでしょうか?

松茸、秋刀魚などの食材も魅力的ですが、なんといっても鮮やかに色づく紅葉は外せません。

そこで今回は、神奈川県鎌倉市にある紅葉の名所や穴場スポットを一挙にご紹介します。

 

鎌倉には紅葉の時期になるとライトアップが楽しめるスポットから、期間限定で公開される庭園など、紅葉を楽しめるスポットがたくさん!

古都・鎌倉で、秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

 

気になる見頃は10月中旬から12月上旬!

出典:photoAC

 

気になる紅葉の見頃ですが、関東では例年10月中旬から12月上旬にかけて楽しむことができます。

約2ヶ月と比較的長期間鑑賞ができますので、さまざまな場所の紅葉巡りにでかけてみてください。

 

北鎌倉エリア

 

円覚寺

 

無学祖元禅師により開山された「円覚寺」は、谷戸と呼ばれる鎌倉独特の地形に沿って建てられたお寺です。

円覚寺は敷地が非常に広く、各所で紅葉を鑑賞することができます。

中でも座禅会が開かれる「居士林(こじりん)」は茅葺き屋根の建物で、茅葺き屋根と紅葉は相性抜群。

日本ならではの景観にうっとりさせられます。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409

拝観料:大人(高校生以上)500円/小人(小中学生)200円

拝観時間:3月~11月 8:00~16:30

     12月~2月 8:00~16:00

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩1分

HP:https://www.engakuji.or.jp/

 

 

明月院

出典:photoAC

 

「あじさい寺」との愛称を持つあじさいの名所「明月院」は、県の史跡にも指定される歴史情緒溢れるお寺です。

秋に明月院の境内に足を踏み入れると、すぐ頭上にイチョウやモミジの紅葉が広がっています。

加えて落葉がじゅうたんのように足元を覆っているため、四方を紅葉で囲まれたような不思議な感覚を味わえます。

さらに、本堂にある丸窓からのぞく秋の庭園は格別!

1枚の絵のような美しさを実際に見て体感できますよ。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189

拝観料:高校生以上500円/小中学生300円

拝観時間:9:00~16:00

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩10分

鎌倉市観光協会HP:https://trip-kamakura.com/place/230.html

 

 

建長寺

 

けんちん汁発祥の地とも言われている北鎌倉の有名寺院「建長寺」も、紅葉の名所として広く知られています。

境内の至る所で赤や黄色に色づくモミジやイチョウがあり、歴史的な建物と美しい紅葉の共演はこの時期にしか見られない光景です。

また、お寺周辺にはけんちん汁が食べられる飲食店があるので、参拝、鑑賞を終えた後、休憩にもおすすめですよ。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8

拝観料:大人(高校生以上) 500円/小人(中学生以下) 200円

拝観時間:8:30~16:30

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩15分 他

HP:https://www.kenchoji.com/

 

 

東慶寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

松岡山 東慶寺(@tokeiji_temple)がシェアした投稿

 

かつては縁切り寺として知られていた「東慶寺」ですが、現在は、梅や花菖蒲など四季折々の花が楽しめるお寺として多くの方に親しまれています。

もちろん秋には鮮やかな紅葉も楽しめます。

またこのお寺では、写経・香道・茶道・挿し花といった体験も気軽でき、紅葉を眺めながら、静寂の中で非日常を味わうのにもおすすめです。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367

拝観料:大人200円・小中学生100円

拝観時間:4月~9月 8:30~17:00

     10月~3月 8:30~16:00

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩4分

HP:https://tokeiji.com/

 

 

浄智寺

出典:photoAC

 

多くの木々に囲まれる「浄智寺」は、県の重要文化財・木造三世仏坐像で有名なお寺です。

総門までの道中には趣ある石段が伸びており、浄智寺のシンボルとして訪れる人々に愛されています。

紅葉が見頃の時期になるとこの石段付近の木々が見事に色をつけ始め、中でも曇華殿前に広がるイチョウは見ごたえ抜群です。

 

基本情報

住所:鎌倉市山ノ内1402

拝観料:大人200円/中学生以下100円

拝観時間:9:00~16:30

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩8分

HP:https://jochiji.com/

 

 

長寿寺

出典:photoAC

 

「長寿寺」は、あじさいの時期(初夏)と紅葉の時期(秋)にのみ期間限定で公開される知る人ぞ知る穴場寺院です。

秋になると紅葉が煌々と色づき、別世界に入り込んだような幻想的な空間が創り出されます。

県外から鎌倉に訪れる観光客にはほとんど知られていない穴場ですので、落ち着いて境内を一周できますよ。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1520

拝観時期:(春)4月~6月 (秋)10月~12月

拝観料:300円

拝観時間:10:00~15:00

アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩10分

鎌倉市観光協会HP:https://trip-kamakura.com/event/1323.html

 

 

獅子舞の谷(天園ハイキングコース)

出典:photoAC

 

隠れた紅葉の名所と知られる「獅子舞の谷」は、天園ハイキングコースを鎌倉宮方面に下る山道の途中にあります。

そこには空間いっぱいにイチョウとカエデが色をつけており、息をのむ美しさです。

ハイキングコースの一部ですので、歩きやすい靴でおでかけください。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市十二所271

アクセス:天園ハイキングコースまでJR「北鎌倉駅」より徒歩40分

 

 

扇ガ谷エリア

 

海蔵寺

出典:photoAC

 

「海蔵寺」は紅葉の隠れた穴場スポットで、11月後半になると参道がモミジのトンネルとなり、その光景は圧巻です。

その他にも境内にある鐘楼と大モミジの共演や、山門などにある真っ赤な唐傘などSNS映え間違いなしスポットもあるので、ぜひ一度訪れてみてはいかがですか?

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-18-8

拝観料:100円

拝観時間:9:30~16:00

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩20分

鎌倉市観光協会HP:https://trip-kamakura.com/place/92.html

 

 

源氏山公園

鎌倉駅からしばらく歩いたところに位置する「源氏山公園」は、園内にある巨大な源頼朝像で有名な、歴史と自然を感じられる公園です。

秋も更ける時期になると、この源頼朝像の周囲で木々が色づき始め、壮大な景観を創り出します。

また、この公園はハイキングコースに繋がっており、色づいたイチョウやカエデを眺めながらハイキングに興じてみるのも楽しいでしょう。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目649-1

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩約20分

HP:https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/p_genjiyama.html

 

 

金沢街道エリア

 

覚園寺  ※ライトアップあり 

 

門をくぐると、外とは全く異なった静寂な空気に包まれる「覚園寺」。

美しく手入れされ、苔むした庭を歩きながら仏像が安置されるお堂を巡っているうちに、心のざわつきも不思議と消えていきます。

そんな覚園寺では、毎年紅葉の時期に合わせて11月下旬から12月中旬の間でライトアップが開催されます。

幻想的な光の演出で、昼間とはまた違った雰囲気の中で紅葉が楽しめますよ。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市二階堂421

拝観料:高校生以上500円/小・中学生200円

拝観時間:10:00~16:00 ※ライトアップ期間中は9:00~19:00

アクセス:JR「鎌倉駅」より5番バス乗り場「鎌倉宮行き」終点「大塔宮」下車徒歩10分 他

HP:https://kamakura894do.com/index.html

 

 

瑞泉寺

出典:photoAC

 

「臨済宗 瑞泉寺」は、鎌倉石を掘り彫刻を施した岩の庭園「名勝瑞泉寺庭園」が有名ですが、秋になると境内にある木々が色づき紅葉を楽しむことができます。

水墨画のような岩の庭園と鮮やかな紅葉という珍しい組み合わせを愛でることができますよ。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市二階堂710

拝観料:大人200円/小・中学生100円

拝観時間:9:00~17:00

アクセス:JR「鎌倉駅」より「大塔宮行」バス終点「大塔宮」下車10分

HP:http://www.kamakura-zuisenji.or.jp/

 

 

大塔宮 鎌倉宮 

 

七五三や結婚式で多くの方に親しまれている「大塔宮 鎌倉宮」。

紅葉の名所としても知られる神社ですが、中でも有名なのが樹齢150年のイロハモミジによる「紅天井」です。

頭上に広がる紅葉の天井をくぐり参拝すると、なんだか心も晴れやかになりますよ。

また、紅葉の時期には限定の御朱印がもらえるので気になる方はぜひご参拝ください。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市二階堂154

拝観料:無料 ※宝物殿は拝観料あり

拝観時間:9:00~16:30

アクセス:JR「鎌倉駅」より京急バス鎌倉宮行き終点下車

HP:https://www.kamakuraguu.jp/

 

 

浄妙寺・石窯ガーデンテラス・喜泉庵

出典:photoAC

 

茅葺屋根の本堂とイチョウの組み合わせが美しい「浄妙寺」、こちらのお寺の面白いところは、境内にイングリッシュガーデンが楽しめるテラスと、お抹茶がいただける茶室があることです。

 

イングリッシュガーデンで四季折々の花を愛でながら食事をとったり、枯山水の庭園が美しい茶室「喜泉庵」で心落ち着く一杯を楽しんだりと思い思いの楽しみ方ができますよ。

 

基本情報(浄妙寺)

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31

拝観料:大人(中学生以上)100円/小学生50円

拝観時間:9:00~16:30

アクセス:JR「鎌倉駅」より「八幡宮方面行き」バス「浄明寺」下車徒歩2分

鎌倉市観光協会HP:https://www.trip-kamakura.com/place/183.html

 

 

一条恵観山荘

 

この投稿をInstagramで見る

 

一条恵観山荘(@ekansanso)がシェアした投稿

 

「一条恵観(えかん)山荘」は、2017年に公開が始まった鎌倉のニュースポットです。

季節の移ろいを感じられる庭園の中に、一条恵観山荘という茅葺き屋根の外観、そして数々の技巧が凝らされた内部の建具が特徴的な建築物がどっしりと佇んでいます。

紅葉の時期になると山荘の周りで木々が色づき始めます。

また、庭園内には手水鉢があり、そこに舞い落ちた紅葉と、手水鉢に住むカニのコラボレーションが非常に可愛らしく、ぜひ写真に収めたい景観です。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺5-1-10

入園料:500円 ※未就学児・ベビーカー・抱っこひもでの入園不可

入園時間:10:00~16:00

休園日:月・火

アクセス:JR「鎌倉駅」より京急バス5番乗り場より乗車10分「浄明寺」バス停下車徒歩2分

HP:https://ekan-sanso.jp/

 

 

旧華頂宮邸

 

日本的な寺院と紅葉の組み合わせも良いですが、洋館と紅葉の共演を楽しむなら「旧華頂宮邸」がおすすめです。

テレビドラマのロケ地として有名なスポットですが、実は隠れた紅葉の穴場スポットでもあります!

昭和4年に華頂博信侯爵邸として建てられたお屋敷の正面には手入れされた洋風の庭園、その周りには木々が生い茂り、一瞬ここが鎌倉であることを忘れてしまいます。

秋になると建物を囲んでいた木々が見事にオレンジに染まり、全体がとても華やかになります。

こちらでは、庭園の一般公開の他、春と秋の時期に2回、年に4日ほど建物の見学も行っていますので、お屋敷から望む紅葉をお楽しみください。

 

基本情報

住所:鎌倉市浄明寺2丁目

入園料:無料

入園時間:

【4月~9月】10:00~16:00

【10月~3月】10:00~15:00

休園日:月・火・年末年始

アクセス:JR「鎌倉駅」より京急バス5番乗り場「浄明寺」バス停下車4分

HP:https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/keikan/k-index1.html

 

 

小町エリア

 

鶴岡八幡宮

 

「鶴岡八幡宮」は、鎌倉の象徴として今なお全国から多くの観光客が訪れる、言わずと知れた鎌倉のパワースポットです。

鶴岡八幡宮内に紅葉を観られるスポットは点在していますが、中でも源氏池周辺の紅葉は必見です。

池の水面に映し出される紅葉と相まって、情緒的ある雰囲気が人々を包み込みます。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

拝観料:無料

拝観時間:

【10月〜3月】 6:00~21:00

【4月〜9月 】5:00~21:00

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩10分

HP:https://www.hachimangu.or.jp/

 

 

大町エリア

 

妙本寺

出典:photoAC

 

春には桜、夏にホタルと季節ごとの移ろいを感じることのできる「妙本寺」、晩秋の頃には赤や黄色の美しい紅葉を見ることができます。

中でも境内にある赤が美しい弁柄塗りの二天門と楓の共演は息をのむ美しさです。

 

基本情報

住所: 神奈川県鎌倉市大町1-15-1

拝観料:無料

拝観時間:9:00~16:00

アクセス:江ノ島電鉄「鎌倉駅」徒歩8分 他

HP:https://www.myohonji.or.jp/

 

 

長谷・極楽寺エリア

 

長谷寺 ※ライトアップあり

 

「鎌倉の西方極楽浄土」と名高い「長谷寺」は、古都・鎌倉でも有数の歴史あるお寺です。

長谷寺の名物として梅雨の時期に咲く40種類2500株のアジサイがあり、相模湾をバックにしたその景色は景勝地として人気を集めています。

 秋に見られるカエデやイチョウの紅葉は、山の中腹にある事で生まれた高低差による立体感が特徴です。

特に境内にある妙智池と放生池の周囲で紅葉が色をつけると、その2つの池の水面に葉々が映し出され美しい空間を演出します。

 

なお、長谷寺では紅葉の時期になると「夜間特別拝観」が実施され、夕方以降になると紅葉がライトアップされていきます。

日中とは違う顔を見せる紅葉には誰もが目を奪われます。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2

拝観料:大人400円/小学生200円

拝観時間:

 【3月〜9月】8:00~17:00

 【10月〜2月】 8:00~16:30

アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」徒歩5分 他

HP:https://www.hasedera.jp/

 

 

高徳院

出典:photoAC

 

鎌倉の観光スポットとしても大変有名な大仏がある「高徳院」。

どっしりと鎮座する大仏の姿に圧倒されつつも、その佇まいに親しみと優しさを感じる方も多いはず。

そんな鎌倉の大仏がある高徳院の境内にも四季折々の木々があり、春には桜、秋にはモミジやイチョウと大仏の共演を見ることができます。

しかもここに来ないと見られない組み合わせですので、必見です。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市長谷4丁目2-28

拝観料:一般(中・高生含む)300円/小学生150円

拝観時間:8:00~17:00 ※混雑状況に応じて人数制限する場合もあり

アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」徒歩7分 他

HP:https://www.kotoku-in.jp/

 

 

樹ガーデン

鎌倉の自然の中で美しい紅葉を見ながらのんびりお茶や食事を楽しみませんか?

鎌倉駅から徒歩15分の距離にある「樹ガーデン」は、天空のカフェとも呼ばれており、山の斜面に沿ってテラスが段々になる、ちょっと変わった造りになっています。

そのため景色がとても良く、お天気の良い日には富士山も望めます。

緑に囲まれたカフェは、秋になるとオレンジや黄色に色を変えお客を迎えてくれます。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市常盤917

営業時間:

 【平日】10:00~15:30 

 【土日祝】10:00~16:00

定休日:火

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩15分 他

HP:http://itsuki-garden.com/

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

ここまで、鎌倉にあるおすすめの紅葉スポットをご紹介してきました。

歴史と紅葉が調和するスポット、絵画のような幻想的空間が創り出されているスポットなど、実に多くの場所で紅葉を楽しめることがわかりました。

一口に紅葉と行っても、各所で観られるものにはそれぞれの味があります。

お休みの日は、ご家族やご友人と紅葉スポット巡りをしてみてください。

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪