fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【2020年春版】鎌倉のお花見スポット5選【雪ノ下・扇ガ谷・岡本・材木座・大町】

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2020年03月05日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


多くの神社仏閣や豊かな自然が魅力の鎌倉。
そんな鎌倉には、四季を感じることのできるスポットも多いので、休日にはたくさんの観光客が訪れます。春には桜がきれいに咲き、お花見スポットとしても有名です。
そこで今回は、鎌倉のお花見スポット5選をご紹介いたします。
2020年は、鎌倉の美しい桜でお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

1.鶴岡八幡宮

春になると、桜並木が参拝者を迎え入れる鶴岡八幡宮。
境内にある太鼓橋から右を眺めると、源平池を囲うように並ぶたくさんの桜が目に入ります。
池に映る桜の姿は、まさに息をのむ美しさです。

 

源平池周辺のソメイヨシノは、例年3月中旬から3月下旬にかけて見頃を迎えます。
満開を過ぎても、散った花びらが風に舞う姿や水面に落ちるさまは見応えがあるので、春にはぜひ訪れたいお花見スポットです。
シダレザクラやヤマザクラ、キクザクラなど遅咲きの桜は、4月下旬ごろまで鑑賞することができます。

 

【開催期間】2020年3月中旬~2020年4月下旬
【会場】鶴岡八幡宮 源平池
【アクセス】JR線・江ノ電「鎌倉駅」東口から徒歩10分
【費用】無料
【オフィシャルサイト】https://www.hachimangu.or.jp/

 

2.源氏山公園

緑豊かな源氏山公園は、桜の名所としても有名です。

桜の季節には、お花見をしようと多くの観光客でにぎわいます。
公園のシンボルともなっている源頼朝像の近くでは、4月中旬ごろになると八重桜を鑑賞することができますよ。

 

源氏山の山頂では、鎌倉市の木・ヤマザクラを目にすることができます。
また、園内にある葛原岡神社の境内や広場には、4月初旬ごろになるとソメイヨシノが咲き誇り、参拝客をお出迎え。
春の陽気の中、広い敷地内にあるお花見スポットを散策してみてはいかがでしょうか。

 

【開催期間】2020年3月下旬~2020年4月中旬
【会場】源氏山公園
【アクセス】JR線・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩30分
【費用】無料
【オフィシャルサイト】http://kamakura-park.com/go/genjiyama_park/gennzi-top.html

 

3.大船フラワーセンター

鎌倉生まれの桜・玉縄(たまなわ)桜を見ることのできる「大船フラワーセンター」。
玉縄桜は、ここ大船フラワーセンターで誕生し、1974年に初めて花を咲かせた鎌倉発祥の桜です。
ソメイヨシノによく似た見た目と、約1ヶ月もの長い間、花を咲かせるのが特徴となっています。

 

園内では、桜のほかにも菜の花やツバキ、ツツジなど、春を代表する花を鑑賞することができますよ。
お弁当を食べてピクニック気分を味わえる芝生広場は、お花見にぴったり。
ぜひ、きれいに咲く花に囲まれながらお花見を楽しんでみてくださいね。

 

【開催期間】2020年2月中旬~3月中旬
【会場】大船フラワーセンター 玉縄桜広場
【アクセス】JR東海道線・横須賀線「大船駅」西口から徒歩16分
【費用】大人(学生以外):400円 学生・20歳未満:200円 高校生・65歳以上:150円中学生以下・障がい者:無料
【オフィシャルサイト】http://www.fcofuna-kanagawa.jp/

 

4.光明寺

鎌倉にある大きなお寺・光明寺。
ほかの観光スポットから少し離れているため普段は静かですが、お花見シーズンは多くの人でにぎわいます。
3月下旬に開催される「観桜会」は毎年恒例のイベントで、当日は茶席が設けられ、お寺の駐車場ではフリーマーケットが開かれますよ。

 

桜の季節になると、山門が特別公開されます。
鎌倉一大きいと言われている光明寺の山門は、本来であれば事前予約をした20名以上の団体でないと拝観することができません。
この機会にぜひ、山門から眺める美しい桜景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

【開催期間】2020年3月28日(土)・29日(日) 10:00~15:30
【会場】光明寺
【アクセス】JR横須賀線「鎌倉駅」からバス小坪経由逗子駅行き10分「光明寺前」下車 徒歩1分
【費用】無料 ※山門拝観は一人500円
【オフィシャルサイト】http://komyoji-kamakura.or.jp/

 

5.妙本寺

「妙本寺」は、桜と海棠(かいどう)の名所として知られています。
妙本寺のある敷地は山に囲まれ、谷状の地形となっているため、駅から近いわりにとても静かです。
普段静かな境内も、春になると桜が咲き一気に華やかになります。

 

桜が散り始めると、今度は海棠の花が咲きはじめます。
薄ピンクの桜と濃いピンク色の海棠によるグラデーションは、ぜひとも見たい絶景です。
桜の見頃から海棠が散るころまで、長くお花見を楽しめるのもうれしいポイントですね。

 

【開催期間】2020年3月下旬~2020年4月中旬
【会場】妙本寺
【アクセス】JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」から徒歩8分
【費用】無料
【オフィシャルサイト】http://www.myohonji.or.jp/

 

鎌倉では、豊かな自然の中できれいな桜を鑑賞することができます。
ヤマザクラや玉縄桜は鎌倉ならではの桜とも言えるので、お花見に訪れた際は必見ですよ。
2020年は、鎌倉の美しい桜景色に癒されてみてはいかがでしょうか。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪