fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

神奈川でおすすめのブルーベリー狩り10選【横浜・相模原・横須賀・厚木・藤沢・足柄・秦野・小田原】

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2020年07月27日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


7〜8月は、ブルーベリー狩りのシーズンです!甘酸っぱくて風味豊かなブルーベリーは、子どもから大人まで満足させてくれます。

食べておいしいブルーベリーですが、「ブルーベリー狩り」なら、楽しみながら食育にもなります!家族連れにもおすすめですよ。

そこで、神奈川でおすすめなブルーベリー狩り10選をまとめました。

「神奈川でブルーベリー狩りができるの?」「それぞれのブルーベリー農園の違いは?」という疑問にお答えします。

都心部から近く、手軽にブルーベリー狩りができる横浜の農園や、海を眺められる小田原の農園など、個性豊かなブルーベリー農園をご紹介しますよ。

ブルーベリー狩りで、おいしい旬の味覚を満喫しましょう。

 

1.藤沢ブルーベリーファーム

(出典)https://solar-sharing.org/blueberry

 

藤沢市にある、親子に優しいブルーベリー狩りスポットです。

日本最大級の広さが魅力のブルーベリー農園で、約20種類の品種の苗が並んでいます。

通路が広く作られていて、子どもも歩きやすいです。足元は防草シートが張られていて、虫が少ない上に、靴も汚れにくいというメリットがあります。小さい子どもでも歩きやすい環境というのは、嬉しいですね。

清潔なトイレやベビールームもあり、子連れで行きやすい農園です。

ブルーベリーの苗木販売もしているので、買って帰れば、家でもブルーベリーを楽しむことができますよ。

 

住所:神奈川県藤沢市用田63-1
電話番号:0466-90-3530
アクセス:小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーライン「湘南台駅」からバスで「女坂バス停」下車
料金:大人(中学生以上)2,000円・小学生1,500円・幼児(4歳以上)500円・3歳以下無料(6月60分・7月以降120分)
詳細はこちら:
https://solar-sharing.org/blueberry

 

2.広石農園

(出典)http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hiroishi_farm/

 

小田原の自然を感じながら、アットホームな雰囲気でブルーベリー狩りができる農園です。
農園からは海を見渡すこともでき、気持ちのいい景観ですよ。

予約は特に必要ないそうですが、天気によってお休みの場合もあるので、事前連絡をしておいた方が確実です。

広石農園は、ブルーベリー栽培を始めて30年という歴史ある農園です。年月をかけて成長してきたブルーベリーの木が、たくさんの実をつけて待ってくれていますよ。
ブルーベリーの品種は3種類あるので、それぞれの味わいを食べ比べするのもいいですね。

伊豆エリアの観光や、海沿いのドライブなどの際に立ち寄りやすい農園です。

 

住所:神奈川県小田原市根府川343
電話番号:090-9964-7223
アクセス:東名高速「厚木I.C.」から車で約1時間
料金:小学生以上500円・3歳~小学生未満300円(園内食べ放題・摘み取り持ち帰り分は量り売り)
詳細はこちら:
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hiroishi_farm/

 

3.よこはまあさひブルーベリーの森

(出典)http://www012.upp.so-net.ne.jp/a-mori/sub2.html

 

農薬・肥料不使用で、天然のおいしさを堪能できるブルーベリー農園です。

都心部からほど近い場所にあり、アクセスがとても便利ですよ。気軽に自然体験ができる嬉しいスポットです。

2020年度のブルーベリー狩りは、食べ放題制ではなく、摘み取った分を持ち帰り、家でゆっくり食べられるスタイルとのことです。
入場制限があるときもあるので、事前に予約をしておきましょう。

入園者限定で、おみやげセットの販売もあります。ジュースとジャムをお得に買うことができますよ。

 

住所:神奈川県横浜市旭区川島町1648-3
電話番号:080-6732-1187
アクセス:相鉄線「鶴ヶ峰駅」から徒歩で10分
料金:大人(中学生以上)2,000円・子ども(1歳以上)1,000円
詳細はこちら:
http://www012.upp.so-net.ne.jp/a-mori/#

 

4.下瀬谷みのり農園

(出典)http://shimoseya-minori.com/about.html

 

2018年7月にオープンした、比較的新しいブルーベリー農園です。住宅街の中にあり、家庭的な雰囲気の中で、ゆっくりブルーベリー狩りができますよ。

農園には、20種類、約300本のブルーベリーがあります。6月にはハイブッシュ系のブルーベリー、7・8月はラビットアイ系の実が摘みごろになるとのことで、時期によっていろいろな品種を味わえます。

ハーブや花も一緒に栽培されていて、目を楽しませてくれます。

ブルーベリーを持ち帰る際は、保冷バッグがあると便利なので、あれば持参しましょう。

 

住所:神奈川県横浜市瀬谷区下瀬谷1-39-1
電話番号:070-1381-0141
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン「立場駅」からバスで約25分「下瀬谷坂上」下車、徒歩1分
料金:入園料100円(幼稚園児以下無料)+量り売り分(250円/100g)
詳細はこちら:
http://shimoseya-minori.com/

 

 

5.ぶるべの樹

(出典)http://www.burubenoki.co.jp/about/

 

相模原市の西部、相模湖のすぐ近くにあるブルーベリー農園です。自然豊かな場所にあり、とても癒される場所ですよ。

「本物のブルーベリーを届けたい」という思いが込められた農園で、風味豊かな感動の味を体験できます。

ブルーベリー100%の手作りジャムや、ドレッシングなども販売されています。

農園周辺には、相模湖や、遊園地のプレジャーフォレストなど、遊び場がいろいろあります。自然体験と一緒に、家族で楽しくおでかけできるスポットです。

住所:神奈川県相模原市緑区牧野5570
電話番号:042-686-8255
アクセス:JR「藤野駅」からバスで8分「藤野芸術の家」下車
料金:大人(中学生以上)1,200円・小人(2歳~小学生)900円(40分食べながら収穫体験・収穫容器1パック)
詳細はこちら:
http://www.burubenoki.co.jp/

 

6.ファーマシーガーデン浦賀

(出典)https://mutsumi-group.com/farmaseagardenuraga/

 

横須賀市の海岸沿いにある、果樹園です。ブルーベリー、レモン、ミカンなどを栽培しています。丘陵地にあり、美しい眺めの中でブルーベリー狩りができますよ。

ファーマシーガーデン浦賀は、自然の力を引き出しながら育てる「自然栽培」に力を入れています。化学肥料や農薬に頼らず、できるだけ自然な形での栽培を目指しています。

環境にも体にも優しい、自然の恵みを感じられるブルーベリー狩り体験ができますよ。

また、映画のロケ地にも採用されるほど、景観の美しい場所です。ブルーベリー狩りをしたあとは、周辺を散策して景色を堪能するのもおすすめです。

 

住所:神奈川県横須賀市西浦賀6-10周辺
電話番号:080-3512-9791
アクセス:横浜横須賀道路「浦賀I.C.」から車で15分
料金:大人2,000円・小人1,000円・2歳以下無料
詳細はこちら:
https://mutsumi-group.com/farmaseagardenuraga/#

 

7.秦野いとう農園

(出典)http://itofarm.life.coocan.jp/?page_id=28

 

緑豊かな丹沢のふもとにある農園です。ブルーベリーや野菜を栽培していて、ブルーベリー狩りのほかにも野菜の収穫体験も行っていますよ。

ブルーベリーは農薬を使わずに、丁寧に作られています。みずみずしくて、おいしいブルーベリーを味わえますよ。

自然たっぷりの丹沢で、豊かな緑とブルーベリー狩りの両方を楽しめます。

 

住所:神奈川県秦野市戸川1319
電話番号::090-8568-0934
アクセス:東名高速「秦野中井I.C.」から車で15分
料金:小学生以上1,000円・3歳~5歳500円・3歳未満無料
詳細はこちら:
http://itofarm.life.coocan.jp/

 

8.ブルーベリー ガーデン旭

(出典)https://blueberry-asahi.studio.design/

 

足柄上郡大井町にあり、豊富な自然が魅力の農園です。無農薬で作られた、こだわりのブルーベリーを摘めますよ。
タッパーなどの容器持参で行ってみましょう。

例年、7月中旬から9月上旬までが摘み取りシーズンですが、天候やブルーベリーの生育状況で開園のタイミングが変わるので、Facebookで最新情報を確認してみましょう。

近くには、レストランやマルシェがある施設「BIOTOPIA」があります。お腹が減ったときや、ひと休みしたいときに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

住所:神奈川県足柄上郡大井町山田1947
電話番号:090-5406-7149
アクセス:東名高速「大井松田I.C.」から車で10分
料金:入園料…小学生以上500円・摘み取り170円/100g
詳細はこちら:
https://blueberry-asahi.studio.design/
Facebookはこちら:
https://www.facebook.com/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E6%97%AD-487820201305783/

 

9.厚木農園

(出典)https://atsugi-nouen.com/service/blueberry/

 

広々とした空間で、のびのびとブルーベリー狩りができます。駐車場も広いので、車でのアクセスもしやすいです。

スーパーではあまり見かけないくらいの大粒な実もあるので、ぜひ探してみましょう。

足元は歩きやすくなっているので、小さい子どもも安心です。
ブルーベリー狩りのあとは、ヤギのエサやりもできますよ。

 

住所:神奈川県厚木市飯山3830-1
電話番号:046-404-3307
アクセス:東名高速「厚木I.C.」から車で約30分
料金:中学生以上2,000円・小学生1,600円・幼児500円・3歳未満無料
詳細はこちら:
https://atsugi-nouen.com/

 

10.あきさわ園

(出典)http://www.natu-aki.com/index.html

 

小田原城のすぐ近くにある、歴史ある農園です。元々はミカンの専門農園でしたが、1970年代からブルーベリーやキウイフルーツの栽培も始めました。

長年のノウハウが生かされた、質の高いブルーベリーを味わえますよ。

直売所では、ジャムや手作りの加工品、季節の野菜などを買うことができます。自然の味わいを堪能できる農園です。

 

住所:神奈川県小田原市沼代1215
電話番号:0465-43-0305
アクセス:東名高速「秦野中井I.C.」から車で15分
料金:大人1,000円・中高生800円・小学生500円・幼児無料(持ち帰りは200円/100g)
詳細はこちら:
http://www.natu-aki.com/index.html

 

まとめ

神奈川でおすすめなブルーベリー狩り10選をご紹介しました。
旬のブルーベリーを味わえて、楽しみながら食育にもなるなんて、ブルーベリー狩りは嬉しいことばかりですね。

神奈川のブルーベリー狩りで、おいしい自然体験をしてみてはいかがでしょうか?

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪