fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川】室内で動物とふれあおう!子どもと一緒に楽しめる屋内動物園を4つ紹介

横浜

投稿日:2021年10月01日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:unsplash

動物とのふれあいはお子さまが豊かな感性を手に入れ、命の大切さを学ぶことのできる特別な機会です。屋外に整備された広大な動物園でもそのような交流はできますが、天候に左右されず、より動物たちとの距離が近い「屋内動物園」でも、動物とふれあうことができます。

 

今回は、神奈川県にある屋内で動物たちとふれあえるスポットを4つご紹介します。中には動物園としてのみではなく、ペットショップやカフェとしても機能している施設もあります。ぜひお子さまと一緒に訪れる際の参考にしてみてください。

 

【屋内動物園】屋内アニマルテーマパーク Moff animal world MARK IS みなとみらい店

「屋内アニマルテーマパーク Moff animal world」は、2021年4月27日から2022年3月下旬ごろまでの期間限定でオープンしている、屋内型のアニマルテーマパークです。

 

こちらでは、多種多様な動物たちと非常に近い距離でふれあうことができます。園内は大きく7つのコンテンツから区分けされており、それぞれで可愛い動物たちがお出迎えしてくれます。

 

①Interactive Animal

 こちらのエリアでは、中央で群れをなしているチンチラや、うさぎ、モルモット、プレーリードッグといった小さくて可愛い動物たちと身近にふれあえます。

 

②Animal Encounter

 ここでは、皆さんと一緒にカピバラたちがそこら中を歩き回っており、さらに上を見上げると大きなくちばしが特徴のオニオオハシが飛び交っています。みなとみらいからどこか遠くの大自然に飛び移ったような感覚になるでしょう。

 

③Colorful Animals

 名前の通り、色とりどりで神秘的な爬虫類や両生類を見ることができます。

 

④ふれあい Cat House

 このエリアは猫とのふれあいに特化しており、約20頭の可愛い猫たちとゼロ距離で遊べます。

 

⑤ふれあい Dog Park

 このエリアは犬とのふれあいに特化しており、人見知りしない小型犬たちと楽しく遊べます。

 

⑥イベントステージ

 イベントステージでは定期的にイベントが催され、普段はお目にかかれない鳥のフライトショーなどを楽しめます。

 

⑦ピヨパーク

 こちらでは、お子さまの小さな手に収まってしまうほどのひよことふれあうことができます。

 

当店はMark is みなとみらい内にあり、こちらの商業施設には授乳室やおむつ交換台が完備されています。休憩スペースやベビールームもありますので、ぜひご利用ください。

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい5階

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」下車徒歩1分

利用料金:中学生以上1650円

     4歳以上880円

     3歳以下無料

営業時間:10:00~20:00

HP:https://moff-moff.jp/1442-2

 

【屋内動物園&カフェ】Moff animal cafe 小田原ダイナシティ店

商業施設・小田原ダイナシティ内にある「Moff animal cafe」は、動物とふれあい、命の大切さを学べるアニマルカフェです。手頃な価格のドリンクを飲みながら、モルモットなどの小動物やフクロウといった鳥類と直接ふれあい、餌やり体験をすることができます。

 

そして当店はなんといってもカフェとしても機能している点が特徴的です。手頃な価格のドリンクを手にしながら動物たちと交流できますし、その他にも季節限定のメニューからお子さま向けのメニューまで、お腹も心も満たしてくれるサービスが充実しています。

 

なお、小田原ダイナシティ内に授乳室やおむつ交換台が整備されています。また、キッズスペースやフードコートもありますので、そちらもぜひご利用ください。

 

住所:神奈川県小田原市中里208 小田原ダイナシティWEST4階

アクセス:JR東海道本線「鴨宮駅」北口下車徒歩20分

利用料金:中学生以上:1,100円(時間無制限)

      4歳〜小学生:660円(時間無制限)

      3歳以下:無料(時間無制限)

      ドリンクバー:330円(必須)

営業時間:10:00~20:00

HP:https://moff-cafe.jp/shopinfo

 

 

【屋内動物園&ペットショップ】インナー・シティ・ズー NOAH

 

この投稿をInstagramで見る

 

@noah.zooがシェアした投稿

「インナー・シティ・ズー NOAH」は、多くの人が動物と身近にふれあい、多くの動物の命を守り種の保存に努めることをコンセプトとした、動物園とペットショップとしての役割を果たす施設です。

 

会員制であるこちらのお店では、犬や猫、フェレットなどの一般的なペット動物から、サーバルキャット、スナネコ、コツメカワウソ、ナマケモノ、アルダブラゾウガメなどの普段目にすることのない動物たちを展示・販売しています。飼育している動物の数はなんと300種にものぼるそうです。

 

多種多様な動物たちの展示と販売を一貫して行っているため、希少な生き物の生態を間近で鑑賞できる場として、そして飼育したい動物との出会いの場として機能しています。さらに、飼育する際に必要となる周辺機器類・レイアウト用品・関連書籍類・装飾品・オリジナルグッズなども幅広く販売しています。

 

なお、当店のすぐ近くに三井アウトレットパークがあり、そちらには授乳室やおむつ交換台が整備されていますので、必要の際は前もってご利用されることをおすすめします。

 

住所:神奈川県横浜市金沢区白帆4-3(横浜ベイサイドマリーナ内)

アクセス:金沢シーサイドライン「鳥浜駅」下車徒歩3分

年会費:初年度年会費-8000円

    2年度目更新料-6000円

    3年度目更新料-4000円

    4年度目以降更新料-2000円

    ※「1WEEK パス」(入会前にお試しで1週間何度でも入場できるパス)あり

営業時間:土・日・祝日 11:00~20:00

      平日 12:00~19:00

HP:http://www.kentosh.co.jp/noah/

 

【屋内動物園&カフェ】カピバランド PUIPUI

予約不要の「カピバランド PUIPUI」は、動物園としての要素とカフェとしての要素を兼ね備えており、美味しいドリンクを飲みながらカピバラたちとふれあうことができます。

 

当店で飼育されているカピバラは人懐っこく元気いっぱいで、来店される方のそばにすぐやってきます。「世界でいちばんカピバラに近いふれあい動物園」というコンセプト通り、カピバラとゼロ距離で交流できるためお子さまもワクワクすること間違いなしです。

 

またこちらのお店では、ハワイアンパンケーキやハワイ各島の銘品コーヒーなど、ハワイの雰囲気を味わえるメニューが豊富に取り揃えられてあります。特にパンケーキには、可愛いカピバラの焼印が一枚一枚に押されており、好評を集めています。

 

住所:神奈川県横浜市都筑区荏田南5-8-13 みずきフード1F

アクセス:東急田園都市線 「江田駅」からバス7分「折田公園前」下車 徒歩3分

利用料金:おとな950円(時間無制限)

     こども750円(時間無制限)

・営業時間:12:00~19:00

・HP:https://localplace.jp/t200453060/

 

まとめ

ここまで、神奈川県内にある屋内動物園を4つ紹介してきました。屋内動物園は天候に左右されず、さらに動物との距離が近いため、いつでも気軽に訪れることができます。

 

動物とふれあってみたい人、普段は事情があって動物と接する機会がない人など、少しでも興味が湧いた方はぜひ足を運んでみてください。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪