fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川】みんなでお月見を知ろう!子連れで行けるスポット4選【古民家・博物館】

川崎

投稿日:2021年09月03日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

夏の暑さが落ち着いてきて、秋を感じるようになる9月下旬は、日本ならではの風流な行事「お月見」の季節です。

 

この記事では、神奈川県内でお月見について知る・体験できるスポットを4ヶ所ご紹介します。

本来のお月見を体験する機会が少なくなってきた現代。

お月見とはどんなことをするのか、大人でも知っているようで意外と知らないもの。

 

無料で利用できる施設もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

【川崎市】日本民家園

首都圏を代表する緑豊かな自然環境を誇る「生田緑地」内にある「川崎市立日本民家園」。

日本の古民家を将来に残すことを目的に作られた、古民家の野外博物館です。

 

2021年9月16日(木)~2021年10月5日(火)には、年中行事展示「十五夜」がおこなわれます。

お団子、里芋、柿などを供える「十五夜飾り」の展示のほか、十五夜のならわし、月の観察ポイントがわかる解説パネルも。

 

また、2021年9月20日(月・祝)には、「日本民家園」の職員と、生田緑地内にある「かわさき宙と緑の科学館」の職員が、月についてそれぞれの視点から語る「お月見トーク」が企画されています。

 

昔ながらの日本の古民家で、十五夜のお月見を感じてみませんか?

 

利用料金:入園料 一般:500円、高校大学生:300円、中学生以下:無料、65歳以上:300円(市内在住の65歳以上の方は無料)

 

住所:神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1

アクセス:

電車・バスの場合

・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩13分

・JR南武線「登戸駅」生田緑地口から徒歩25分

・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口バスターミナルより、川崎市バス【溝19】「溝口駅南口」行き、または東急バス・川崎市バス【た83】「たまぷらーざ駅」乗車、「生田緑地入口」下車、徒歩3分

車の場合

・東名高速道路「東名川崎IC」ICから約8分

・生田緑地の駐車場を利用

 

バリアフリー情報:車椅子・ベビーカー・ロッカー貸し出しあり。車椅子対応トイレ・ベビーシート設置トイレあり。園内の坂道マップあり。

公式HP:https://www.nihonminkaen.jp/

 

【川崎市】かわさき宙と緑の科学館

「日本民家園」と同じく、生田緑地内にある「かわさき宙と緑の科学館」。

人気のプラネタリウムのほか、自然や宇宙に関する教室・講座・観察会もおこなわれています。

 

「かわさき宙と緑の科学館」のお月見イベントは、例年上映される「十五夜特別プラネタリム」。

プラネタリウムで解説とともにお月見を知ることができます。

 

日本民家園とかわさき宙と緑の科学館、歩いて行き来できる距離なので、両方足を運んでみるのもおすすめ。

 

2021年8月現在は休止中ですが、4歳くらいまでの子どもと保護者向けの「ベビー&キッズアワー」が設けられていることもあり、家族連れに人気のスポットです。

 

利用料金:入館無料。プラネタリウム…一般:400円、高校生・大学生・65才以上の方:200円、中学生以下:無料

 

住所:神奈川県川崎市多摩区枡形 7-1-2

アクセス:

電車・バスの場合

・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩15分

・JR南武線「登戸駅」生田緑地口から徒歩25分

・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口バスターミナルより、川崎市バス【溝19】「溝口駅南口」行き、または東急バス・川崎市バス【た83】「たまぷらーざ駅」乗車、「生田緑地入口」下車、徒歩5分

車の場合

・東名高速道路「東名川崎IC」ICから約8分

・生田緑地の駐車場を利用

 

バリアフリー情報:車椅子・ベビーカー・ロッカー貸し出しあり。おむつ交換所・授乳室あり。車椅子対応トイレあり。

公式HP:https://www.nature-kawasaki.jp/

 

 

【大和市】郷土民家園

「郷土民家園」では、江戸時代に建てられ、大和市内で最古級の家屋である「旧小川家主屋」と「旧北島家主屋」、2棟の古民家を移築復元しています。

周囲には草花や樹木がたくさん植えられて、緑豊かな風景の中で古民家のたたずまいを見ることができます。

 

2021年9月11日(土)~2021年9月20日(月・祝)の間おこなわれるのが、「十五夜団子飾り展示」。

旧北島家の縁側にお月見団子や畑の作物、ススキなどの秋の草花が飾られます。

伝統的なお月見の風情を感じることができ、おすすめです。

 

入園も駐車場も無料で、おでかけに嬉しいですね。

 

利用料金:入園無料

住所:神奈川県大和市上草柳629番地1 泉の森内

アクセス:

電車・バスの場合

・相鉄線「相模大塚」駅より徒歩15分

・小田急線「大和」駅より徒歩30分

・小田急線「鶴間」駅より徒歩30分

車の場合

・東名高速道路「綾瀬スマート」ICより約13分

・泉の森第2駐車場・泉の森ふれあいキャンプ場駐車場を利用

 

バリアフリー情報:園内にトイレなし。キャンプ場か売店横のトイレを利用(車椅子対応トイレあり)

公式HP:http://www.yamato-zaidan.or.jp/minkaen

 

【大和市】下鶴間ふるさと館

「下鶴間ふるさと館」には、江戸時代に建てられた市指定重要文化財「旧小倉家住宅」の母屋と土蔵が復元されています。

 

「下鶴間ふるさと館」のお月見イベントは、「十五夜」「十三夜」に合わせておこなわれます。

 

「十五夜」は2021年9月11日(土)~2021年9月23日(木・祝)。

「十三夜」は2021年10月10日(日)~2021年10月17日(日)の予定。

内容はそれぞれ、十五夜・十三夜についての説明と展示、お月見のお供えの再現と紹介です。

 

神奈川県内でも数少ない江戸時代の建築で、「昔の人もこんなふうにお月見したんだね」と家族で話がはずみます。

 

こちらも入館無料なので、気軽におでかけできますね。

 

利用料金:入館無料

住所:神奈川県大和市下鶴間2359番地5

アクセス:

電車・バスの場合

・小田急「鶴間駅」下車徒歩約20分

・神奈川中央交通バス「鶴間駅東口」より下鶴間経由路線で「下鶴間」下車すぐ

・東急田園都市線「つきみ野駅」下車徒歩約20分

・小田急電鉄・東急電鉄「中央林間駅」から コミュニティバス(のろっと)B系統で「下鶴間」下車すぐ

車の場合

・東名高速道路「横浜町田」ICから約6分

・駐車場の数に限りがあるため、公共交通機関での来館が推奨されています。

 

バリアフリー情報:車椅子対応トイレ・スロープあり。

公式HP:http://www.city.yamato.lg.jp/web/shakai/furusatokan.html

 

 

まとめ

出典:photoAC

神奈川県内でお月見について知る・体験できるスポットを4ヶ所ご紹介しました。

子どもにお月見を体験させたいと思っても、おうちでお供え物などをすべて用意するのは、なかなか大変なもの。

ぜひ、日本の伝統行事を知るきっかけに、いろいろな施設の展示を見に行ってみましょう。

 

昔ながらのお月見を知ると、おうちでのお月見も、もっと楽しくなりそうですね。

この秋、「お月見」を知る・体験できる場所におでかけしてみませんか?

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪