fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川】夜でも子連れで遊べる!夜も楽しいスポット・ナイトツアー6選!

横浜

投稿日:2021年08月09日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photo AC

 

(1)横浜・八景島シーパラダイス

 

横浜・八景島シーパラダイスは水族館だけでなく、アトラクションやレストラン、広場やホテルまであります。水族館だけでも、有名な「くらげりうむ」や海の生き物に触れ合える「ふれあいラグーン」やイルカたちのショーが観れるアクアスタジアム、釣りが楽しめるフィッシャーマンズオアシスなどもあります。

横浜・八景島シーパラダイスは2021年7月10日から、入場の際に「日時指定券」か「web整理券」が必要です。事前に「日時指定券」を購入するか、当日に「web整理券」をお買い求めいただく必要があります。

 

1.施設名:横浜・八景島シーパラダイス
2.住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
3.公式サイト
4.アクセス:[車]首都高速湾岸線:「幸浦」出口より約1.5km、
横浜横須賀道路:「並木」出口より約2km
[電車]シーサイドライン:「八景島駅」下車、徒歩すぐ5.料金    :入島無料
[ナイトアクアリゾーツパス]
大人・高校生:2,600円、65才以上:2,150円、小・中学生:1,500円、4才以上:700円[アクアリゾーツパス]
大人・高校生:3,000円、65才以上:2,500円、小・中学生:1,800円、4才以上:900円
[ワンデーパス]
大人・高校生:5,500円、65才以上:3,900円、中・小学生:3,900円、4才以上:2,200円
6.営業時間:9:30-20:00
7.ポイント:駐車場あり(有料)、駅近、ベビーカーOK、授乳室あり、おむつ交換台あり

 

(2)新江ノ島水族館

 

新江ノ島水族館はほぼ一つの建物に水槽が設置してあるため、建物を行ったり来たりせずに楽しむことができます。なので、雨の日はもちろん、寒い日も暑い日も気にせずに過ごせます。
別館のイルカショースタジアムもあるので、子どもの大好きなイルカのショーも見ることができます。
2004年からスタートしたナイトツアーは大人気で、子どもや親子限定ツアーなどのほかにもイベント限定のスペシャルナイトツアーなどもあります。照明を最低限に絞った「ダークアクアリウム」や「ゆかた水族館」なども人気です。詳しくはホームページで確認して下さい。
昼間には子どもに嬉しい体験学習プログラムやワークショップなどもあり、一日を通して楽しめること間違いなし。

 

1.施設名:新江ノ島水族館
2.住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
3.公式サイト
4.アクセス:[車]東名高速道路:「厚木I.C.」から国道129・134号経由で約24km
第三京浜道路:「保土ヶ谷I.C.」から約26km
新湘南バイパス:「茅ヶ崎海岸I.C.」から約10km
[電車]小田急江ノ島線:「片瀬江ノ島駅」下車、徒歩3分
江ノ島電鉄:「江ノ島駅」下車、徒歩10分
湘南モノレール:「湘南江の島駅」下車、徒歩10分
5.料金:大人:2,500円  、高校生(要生徒手帳):1,700円、小中学生:1,200円 、幼児(3歳以上):800円
6.営業時間:3月~11月 9:00-17:00、12月~2月 10:00-17:00
7.ポイント:駐車場近隣有料、駅近、ベビーカーOK、授乳室あり、おむつ交換台あり

 

(3)よこはま動物園ズーラシア

 

ナイトズーラシアやズーラシア夜市などの夜のプログラムが楽しめます。
ナイトズーラシアは夜の動物園を歩くことができ、夜行性の動物をより間近に観察することができるでしょう。
ズーラシア夜市はフォトスポットもたくさんあり、思い出をたくさん形に残すことができます。

感染症対策のため2021年8月現在、整理券の事前予約が必要となっています。
また残念ながら、感染症対策のため2021年の夜のプログラムは中止となっています。

 

1.施設名:よこはま動物園ズーラシア
2.住所:横浜市旭区上白根町1175-1
3.公式サイト
ズーラシア夜市公式サイト
4.アクセス:[車]東名高速道路:「横浜町田I.C.」より約6km
保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」より約2km
第三京浜道路:「港北I.C.」より約7km
[電車]相鉄線:「鶴ヶ峰駅」または「三ツ境駅」下車、よこはま動物園
行きバス約15分、終点下車すぐ
JR横浜線・横浜市営地下鉄:「中山駅」下車、よこはま動物園
行きバス約15分、終点下車すぐ
5.料金:大人(18歳以上):800円、高校生:300円、小中学生:200円
未就学児無料、毎週土曜日は学生無料
6.営業時間:9:30-16:30(ナイトズーラシアは20:30まで)
7.ポイント:駐車場あり(有料)、ベビーカーOK(レンタルあり)、授乳室あり、おむつ交換台あり

 

 

(4)横浜市立野毛山動物園

 

2021年4月に開園70周年を迎えた野毛山動物園は、野毛山公園の中にあります。
入園料が無料ということもあり、公園の中にあることや近くに図書館があることもあり、散歩コースとしても近所の方々から愛されて続けています。
そんな野毛山動物園でも毎年夜の動物園を開催しています。

こちらも残念ながら、感染症対策のため2021年の夜のプログラムは中止となっています。

 

1.施設名:横浜市立野毛山動物園
2.住所:横浜市西区老松町63-10
3.公式サイト
4.アクセス:[車]首都高速道路・横羽線:「みなとみらい」出口より約5km
[電車]JR京浜東北線・横浜市営地下鉄:「桜木町駅」下車、徒歩15分
または、「桜木町駅」より、一本松小学校行きバス、「野毛山動
物園前」下車すぐ
京浜急行線:「日ノ出町駅」下車、徒歩10分
5.料金:無料
6.営業時間:9:30-16:30(入園は16:00まで)
7.ポイント:駐車場近隣有料、駅近、ベビーカーOK、授乳室あり、おむつ交換台あり

 

(5)横浜クルージング・シーバス

 

横浜で夜を満喫するならシーバスがおすすめです。
シーバスは横浜駅東口、みなとみらい21、ピア赤レンガ、山下公園を巡回する海上バスです。
料金もお手頃で、横浜駅から山下公園までおよそ35分の船上を楽しめます。
また、毎週末(金・土・日曜日)に運行中のナイトクルーズもあります。こちらは約60分の乗車時間で、横浜ベイクォーター2階にあるシーバス乗り場を19:30に出発します。飲食の持ち込みOKでガイドもついているので、夜の横浜をばっちり満喫できます。

 

1.施設名:横浜クルージング
2.住所:横浜市中区山下町 山下公園地先(予約センター)
3.公式サイト
4.アクセス:各乗車のりばによる
5.料金:大人:360~700円、小人:180~350円
6.ポイント:駐車場近隣有料、駅近、ベビーカーOK

(6)箱根駒ケ岳ロープウェー

 

箱根にある箱根駒ケ岳ロープウェーは昼間だけでなく、夜も天体観測のため運行しています。
山頂は遮るものがないので、間近に星空を眺めることができます。子どもと一緒に夜空をゆっくり眺めるのも良い思い出になりますね。
夏でも山頂は涼しいので、長袖を用意しましょう。
また、山頂にはトイレがないようなので、登頂する前にトイレはすませておく方が安心です。

 

1.施設名:箱根駒ケ岳ロープウェー
2.住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
3.公式サイト
4.アクセス:[車]東名高速道路:「厚木I.C.」より52km(約65分)
東名高速道路:「御殿場I.C.」より24km(約45分)
[電車]小田急線・JR東海道本線・伊豆箱根鉄道:「小田原駅」下車、
伊豆箱根バスで1時間20分
小田急線・箱根登山線:「箱根湯本駅」下車、伊豆箱根バスで
1時間5分
5.料金:[往復] 大人:1,600円、小人:800円
[片道]大人:1,000円、小人:500円
[天体観測]大人:2,000円、小人:1,000円(ロープウェー料金含む)
6.ポイント:駐車場あり(有料)、ベビーカーOK

 

まとめ

出典:photo AC

 

いかがでしたか?神奈川には夜も親子で楽しめるスポットがたくさんあります!
昼間のギラギラした夏とは対照的な夜間のキラキラした夏も子どもにとっては楽しいひと時になるでしょう。
日中は熱中症対策が必要不可欠ですが、夜は日差しがないので昼間より暑さを気にせず遊ぶことができます。
とはいえ、最近の夏は夜も熱帯夜が多いのでクールダウンできるアイテムや飲み物は忘れずに!

可愛くオシャレに暑さ対策!

①ポップで可愛いネッククーラー!

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

②首元ひんやり!サマースカーフ

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪