fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【2022年最新】神奈川の冬のお出かけならここ!冬こそ楽しめるおすすめスポット20選

横浜

更新日:2022年01月27日

投稿日:2021年02月15日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

寒い冬は家の中にこもりがちですが、冬でも元気な子どものためにおでかけしたいと考えるママさんは多いはず。

今回は、神奈川県内で冬のおすすめおでかけスポットをご紹介します。

冬だからこそ行きたいスポットや、定番レジャー施設の冬限定イベントなどをピックアップしました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

川崎・横浜エリア

 

電車とバスの博物館 

 

電車やバスといった乗り物好き集まれ!「電車とバスの博物館」は、シミュレーターや実物を通して楽しく学べる施設で、駅直結、室内と冬の寒い日のおでかけにもピッタリのスポットです。施設内の売店には、なかなか手に入らないレアグッズの販売もしているので、こちらも見逃せません!

 

【基本情報】

住所:川崎市宮前区宮崎2-10-12

電話:044-861-6787

営業時間:10:00~16:00

休館日:木

入館料:大人200円 3歳~中学生100円

アクセス:東急田園都市線「宮崎台駅」直結

HP:https://denbus.jp/

 

川崎工場夜景

 

日本の五大工場夜景の一つ「川崎工業地帯」は、昼間の喧騒とは異なり、夜には光に照らされた工場が幻想的な人気スポットで、空気が澄んでいる冬はより美しい光景が望めます。

6つのエリアから成るこの地帯では、それぞれ違った夜景が特徴的です。

また、ドライブはもちろん、バスツアーや船から眺めるクルーズツアーとさまざまな方法で夜景が楽しめるのでぜひ、一度ご覧ください。

 

【基本情報】

住所:川崎市川崎区

川崎市観光協会HP:http://k-kankou.jp/study_tourism/night/night.html

 

 

東京ガスキッチンランド川崎

「東京ガスキッチンランド川崎」は、親子で楽しめる料理教室です。定期的に料理教室が行われており、その季節に合った料理やスイーツの作り方を学べます。寒い冬だからこそ、親子で楽しくお料理しませんか?

 

【基本情報】

住所:川崎市川崎区小川町6-1

電話:044-211-8172

受付時間:9:00~17:00

定休日:月

アクセス:JR「川崎駅」徒歩8分

HP:https://www.tg-cooking.jp/area.php?area_id=124

              

 

アートリンクin横浜赤レンガ倉庫

 

横浜の有名観光スポット「赤レンガ倉庫」の一角で毎年恒例のスケートリンクが開催!2005年よりスタートしたこの企画は、毎年多くの家族連れに好評です。なお、赤レンガ倉庫では2022/1/8(土)〜2/6(日)の日程で全国から厳選された鍋が食べられるイベント「鍋小屋」が開催されており、スケートで冷えた体を鍋で温めても良さそうです。

 

【基本情報】

住所:横浜市中区新港1-1

電話:045-211-1515

営業時間:平日13:00~20:00/土日祝11:00~20:00 ※2022/2/20(日)まで

入場料:大人700円 3歳~高校生500円 付き添い観覧料200円

アクセス:みなとみらい線「馬車道駅/日本大通り駅」徒歩6分 他

HP:https://akarenga-artrink.yafjp.org/

 

 

横浜中華街 

 

横浜へ遊びに来たら外せないのが「横浜中華街」です。

高級レストランから食べ放題、食べ歩きまで、寒い冬にも体が温まる美味しいグルメが満載です!パンダの中華まんや甘栗など子どもが好きなものもたくさん!

なお、2022/2/28(月)までは「2022年春節燈花」が開催中で、16:00からランタンや提灯が点灯され、オリエンタルなライトアップが楽しめますよ!

 

【基本情報】

住所:横浜市中区山下町

TEL:045-662-1252(横浜中華街発展会協同組合 事務局)

アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩2分 他

HP:https://www.chinatown.or.jp/

 

 

こどもの国

 

アウトドア派のファミリーは、寒い冬こそ身体を動かしてのびのび遊べるスポットがおすすめ!横浜市内にある「こどもの国」は約100haと広大な敷地で、アスレチックや遊具で遊べるほか、牛の乳しぼり体験などの動物たちとのふれあいも楽しめます。

園内各所におむつ替えや調乳用のお湯があるスペースや3歳未満児のための遊び場もあるので、赤ちゃん連れでも楽しめるスポットですよ。

 

【基本情報】

住所:横浜市青葉区奈良町700

電話:045-961-2111

営業時間:9:30~16:30

定休日:水曜日

入園料:大人600円 小中学生200円 3歳以上100円

アクセス:こどもの国線「こどもの国駅」徒歩3分

HP:http://www.kodomonokuni.org/

 

 

横浜・八景島シーパラダイス

 

水族館も冬に絶好のレジャースポットです。「八景島シーパラダイス」では、生きものたちのショーやパレードの他、冬限定のイベントも開催され、いつ来ても楽しめます。レンタルベビーカーはもちろん、授乳室やおむつ替えスペースも完備されているので、小さい子ども連れでも楽しむことができますよ。

 

【基本情報】

住所:横浜市金沢区八景島横浜・八景島シーパラダイス

電話:045-788-8888

営業時間:平日10:00~17:00/土日祝10:00~18:00 ※施設により異なる

料金 (ワンデーパス・当日券):大人5,000円 シニア・小中学生3,600円 4歳以上2,000円 

アクセス:横浜シーサイドライン「八景島駅」

HP:http://www.seaparadise.co.jp/

 

 

横浜みなとみらい万葉俱楽部

 

特に寒さが厳しいときは、家族でゆったり温泉に浸かりに行くのはいかがですか?

「横浜みなとみらい万葉倶楽部」は、みなとみらいを一望できる温泉施設で、毎日熱海と湯河原からタンクローリーで源泉を運んできているので、都会にいながら本格的な温泉を楽しむことができますよ。また、近くにあるショッピングモールや遊園地で一日遊んだ後の疲れを癒しに来るのもおすすめです。

 

【基本情報】

住所:横浜市中区新港2-71

電話:0570-07-4126

営業時間:24時間

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩5分 他

HP:https://www.manyo.co.jp/mm21/

 

 

横須賀・三浦エリア

長井海の手公園 ソレイユの丘

出典:photoAC

 

広大な敷地を誇る「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、遊ぶ・食べる・学ぶ・ふれあう・見るが満載の1日いても飽きないスポットです。こちらでは冬野菜の収穫体験が楽しめ、大根やキャベツ、ブロッコリーが1つ100円から収穫が可能です!

自分たちの手で収穫することは貴重な体験な上、食育にもつながります。

子どもが野菜に興味を持つ良いきっかけにもなりますよ!

 

【基本情報】

住所:横須賀市長井4丁目地内

電話:046-857-2500

営業時間:(3月~11月)9:00~18:00/(12月~2月)9:30~17:00

アクセス:【車】三浦縦貫道路「林出口」より国道134号 約8分

HP:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/

 

 

三浦海岸桜まつり

 

三浦市の京浜急行の路線沿い約1kmの道のりに約1,000本の河津桜が2月ごろから見頃を迎えます。毎年2月〜3月にかけて桜まつりが開催され、2022年も2月5日(土)〜3月6日(日)に開催されます。

一足早く咲くピンクの美しい桜に心癒されることでしょう!

 

【基本情報】

開催場所:三浦海岸駅前から小松ヶ池公園

お問い合わせ:(三浦市観光協会)046-888-0588

アクセス:京急線「三浦海岸駅」すぐ

HP:http://www.city.miura.kanagawa.jp/shoukou/sakura/miurakaigannsakuramatsuri.html

 

 

湘南エリア

明月院

出典:photoAC

 

 

あじさい寺としても有名な「明月院」ですが、もう一つ有名なのが「悟りの窓」です。この窓からは、春夏秋冬を切り取った絵葉書のような美しい景色を望むことができ、冬にはお天気次第で雪と木々の共演も見ることができます。

これぞ日本の美!を親子で鑑賞しませんか?

 

【基本情報】

住所:鎌倉市山ノ内189

電話:0467-24-3437

営業時間:9:00~16:00

拝観料:大人500円 小中学生300円

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩10分

鎌倉市観光協会HP:https://trip-kamakura.com/place/230.html

 

 

鎌倉・小町通り

 

鎌倉散策の休憩におすすめなのが「小町通り」です。鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ続く道のりにあるこの通りは、鎌倉の定番からここでしか食べられない最新グルメまでとにかく多彩です!中には、高徳院の大仏様がモチーフの大仏焼きもあり人気です。

この通りを歩くだけでお腹いっぱいになりますよ!

 

【基本情報】

住所:鎌倉市小町1~2丁目、雪ノ下1~2丁目付近

アクセス:JR「鎌倉駅」徒歩2分

鎌倉市観光協会HP:https://www.trip-kamakura.com/place/175.html

 

 

江の島・湘南の宝石

 

毎年秋から冬に開催されるイルミネーションイベント「湘南の宝石」が、今年も開催中!

江の島サムエル・コッキング苑や江の島シーキャンドルを中心に、江の島全体が美しい光に包まれる人気のイベントです。ぜひ、親子でご覧ください。ただし、海辺のため暖かい服装でおでかけくださいね!

 

【基本情報】

会期:~2022/2/28(月)

会場:江の島島内・片瀬海岸エリア

点灯時間(江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル):17:30~ 

※場所により点灯時間が異なる

アクセス:小田急線「片瀬江の島駅」徒歩20分 他

お問い合わせ:0466-22-4141(藤沢市観光センター)

HP:https://enoshima-seacandle.com/event/shonannohoseki/

 

 

茅ヶ崎市柳島キャンプ場

 

日帰りで楽しめるデイキャンプ・グランピングは冬場も楽しめる人気のレジャーです。「茅ヶ崎市柳島キャンプ場」では、通年を通してキャンプ・デイキャンプが楽しめ、施設内にはテントサイトの他に、宿泊棟やログキャビンもあり日帰りの利用も可能。

また、秋口からはグランピングサイトもスタート!ストーブが使用できるので、ぬくぬく温まりながら過ごせますよ!

 

【基本情報】

住所:茅ヶ崎市柳島海岸1592-1

電話:0467-87-1385

デイキャンプ営業時間:11:00~17:00

休場:火曜日

料金:日帰りテントサイト2,660円~ 時期・使用施設により異なる

アクセス:新湘南バイパス 茅ヶ崎海岸料金所下車 約10分

HP:https://yc.tsukahara-li.co.jp/

 

 

吾妻山公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

二宮町観光協会(@ninomiya.kankou)がシェアした投稿

 

早咲きの菜の花で一足早く春を感じませんか?「吾妻山公園」は、年間を通してさまざまな花が咲き誇る公園として有名ですが、中でもおすすめなのが1月〜2月に見頃を迎える菜の花です。約45,000株の菜の花が展望・芝生広場付近に広がり、お天気の良い日には菜の花をバックに富士山を望めますよ!

 

【基本情報】

住所:中郡二宮町二宮山西1093

電話: 0463-72-3611(管理事務所)

営業時間:8:30~17:00

アクセス:JR「二宮駅」徒歩5分

HP:http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/soshiki/toshi/toshiseibi/koenryokuchi/r01/r05/1441762035223.html

 

 

平塚市 湘南いちご狩りセンター 

甘酸っぱいいちごは子どもも大人も大好きですよね!「湘南いちご狩りセンター」では、1月から4月までいちご狩りが楽しめます。摘んだばかりのみずみずしいいちごは、ビタミンCもとっても豊富で風邪の予防にもなります。

また、いちご園からすぐの「花菜ガーデン」では12月ごろより早咲きの菜の花、チューリップが見頃を迎えるので鑑賞もおすすめですよ!

 

【基本情報】

住所:平塚市寺田縄424-1

電話:090-6709-4051

営業時間:2022/1/6~4月末 10:00~15:00

定休日:水曜日

料金:(30分食べ放題)小学生以上1,800円 2歳~未就学児1,000円 

アクセス:小田原厚木道路平塚IC~県道62号「ひらつか花アグリ入口」左折すぐ

HP:https://www.jakanagawa.gr.jp/shonan/food_agri/ichigo.html

 

 

県央エリア

相模湖プレジャーフォレスト

 

冬ならではのイベントといえばイルミネーション!アウトドア施設と遊園地が融合した相模湖プレジャーフォレストでは、冬限定の大人気イベント「相模湖イルミリオン」を開催中!広大な敷地の中は600万球もの光で彩られ、関東でも最大級の規模です。

2022年は、セーラームーンのイルミネーションも登場!

周りを静かな森に囲まれている場所なので、都会では味わえない幻想的な輝きを堪能できますよ。

 

【基本情報】

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

電話:0570-037-353

会期・点灯時間:2021/11/13(土)~2022/4/3(日) 点灯時間は時期により変動

定休日:水・木

フリーパス料金:大人4,700円 子ども3,900円

アクセス:【車】中央自動車道相模湖東ICより約7分

HP:https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

 

 

県西エリア

箱根海賊船

 

芦ノ湖を海賊船に乗ってクルーズしませんか?桃源台港〜箱根町港・元箱根港を約25〜40分で結ぶこの船は、ベビーカーに乗ったまま乗船が可能で船内にはエレベーターやおむつ替えスペースも完備。

船には宝箱や大砲と子どもたちがわくわくする仕掛けもあり、楽しい船旅ができますよ。

 

【基本情報】(箱根町港)

住所:足柄下郡箱根町箱根161

電話:0460-83-7550

営業時間:10:00~15:00 時期により変更あり

料金:箱根港~桃源台港 片道大人1,200円 小学生600円

アクセス:【車】東名高速道路厚木ICより小田原厚木道路・箱根新道経由で1時間

HP:https://www.hakonenavi.jp/hakone-kankosen/

 

 

大涌谷&黒卵

 

箱根の雄大な自然を感じるなら「大涌谷」は外せません。もくもくと上がる噴煙は、現在も火山活動が続いていることを実感させてくれます。また、その地熱を利用して作る「黒たまご」は、大涌谷の名物!寒い冬だからこそ自然を身近に感じられるスポットを見にでかけるのも良さそうですね。

 

【基本情報】

住所:足柄下郡箱根町仙石原1251

電話:0460-84-9605

アクセス:箱根ロープウェイ「大涌谷駅」徒歩1分

大涌谷くろたまご館HP:http://www.owakudani.com/

 

 

アネスト岩田ターンパイク箱根

寒い冬にこそ富士山の絶景を見にでかけませんか?「アネスト岩田ターンパイク箱根」は、ドライブやツーリングにも人気のスポットです。箱根小田原本線の終点にある「アネスト岩田スカイラウンジ」では、富士山・芦ノ湖・外輪山から南アルプス、三浦半島等、360度パノラマ絶景を楽しむことができます。

また、2階のティーラウンジでは箱根の天然水を利用した珈琲などドリンクも楽しめるので、ドライブの休憩にもおすすめですよ。

 

【基本情報】(アネスト岩田ターンパイク箱根)

住所:小田原市早川2-22-1

電話:0465-23-0381

営業時間:5:30~22:30

通行料金(箱根小田原本線):普通車730円

アクセス:【車】小田原厚木道路小田原西IC左折1分

HP:https://www.htpl.co.jp/?p=we-page-top-1

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

 

今回は、神奈川県内で冬のおすすめおでかけスポットをご紹介しました。

自然・歴史はもちろん、レジャースポットも多い神奈川だけに、見どころ満載のスポットばかりでしたね。寒い冬だからこそ楽しめるところばかりですので、防寒対策をしっかりして親子で冬を楽しんでくださいね。

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪