fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

神奈川で紅葉のライトアップが楽しめるおすすめスポット19選【横浜・鎌倉・箱根】

横浜

更新日:2021年10月05日

投稿日:2020年09月24日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


紅葉は、美しい自然の移ろいを感じられる、見逃せないイベントです。赤色や黄色に染まる木々の彩りは、心から癒されますよね。

豊かな自然や景勝地が多い神奈川には、きれいな紅葉スポットが各所にあります。

そこで今回は、神奈川で紅葉のライトアップが楽しめるスポット19選をご紹介します。

気軽に紅葉を楽しめる横浜の公園や、情緒あふれる鎌倉紅葉など絶景が見られる場所をまとめました。秋ならではの美しい紅葉を、逃さず満喫しましょう!

 

1.横浜公園

出典:photo AC

横浜の歴史ある公園で紅葉を楽しめます。
春に咲くチューリップが有名な場所ですが、秋には木々が色づき、紅葉の穴場にもなります。水の広場や、日本庭園の池の周りなどで紅葉を眺められますよ。
最寄り駅から徒歩3分なので、とてもアクセスがいい紅葉スポットです。街歩きの途中で、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

【基本情報】

住所:神奈川県横浜市中区横浜公園

電話番号:045-671-3648

アクセス:JR・横浜市営地下鉄「関内駅」から徒歩3分

みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩3分

入場料:無料

紅葉例年の見ごろ:11月中旬~12月中旬

ライトアップ期間:11月中旬~12月中旬

ライトアップ時間:16:30~22:00

※紅葉の進み具合によって、時期及び期間を調整する場合があります。

詳細はこちら:

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen012.html

 

2.日本大通り

通りを彩る美しいイチョウ並木が見られるスポットです。
日本大通りは、日本初の西洋式街路として昔から多くの人に愛されています。景観がとてもきれいな場所で、通り沿いのオープンカフェとイチョウが作り出す景色は圧巻の美しさです。
オープンカフェで、紅葉を眺めながらひと休みするのがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県横浜市中区日本大通

アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩すぐ

JR・横浜市営地下鉄「関内駅」から徒歩7分

入場料:無料

紅葉例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬

ライトアップ期間:12月上旬〜12月下旬

公式HP:http://www.nihonodori.jp/

 

3.山下公園通り(横浜市)

出典:photo AC

横浜でもっとも有名な公園「山下公園」に続く山下公園通りには、イチョウ並木があります。黄色に色づく頃には観光客をはじめ、地元の方も多数訪れる人気スポットになります!

街灯や建物の付近では、一部のイチョウがライトアップされていてとても綺麗です。並木道全てにライトアップがされているわけではないですが、ライトアップ場所を探しながら歩くのもいいですね!お子さんと一緒に散歩がてら探してみてください♪

 

【基本情報】

住所:神奈川県横浜市中区山下町 山下公園通り

アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」下車徒歩3分

紅葉例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬

ライトアップ期間:11月下旬〜

詳細はこちら:http://www.yamashitapark.net/

 

4.保土ケ谷公園(横浜市)

横浜市の保土ケ谷区にある「保土ケ谷公園」にも長く続いているイチョウ並木があります!

特に綺麗なのは「イチョウ坂」にあるイチョウ並木で、公園北口から続く坂道にあります。

ここは近所に住んでいる方には有名な場所ですが、遠方から訪れる人は少ないため、穴場スポットになっています。静かに紅葉を楽しみたい方はここがおすすめです。

ライトアップ自体は大々的にされているわけではありませんが、公園には街灯があるため一部のイチョウには光が当たり、落ち着いた雰囲気のある紅葉が楽しめます。

 

【基本情報】

住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2

電話番号: 045-333-5515

アクセス:相鉄線「星川駅」または「和田町駅」より徒歩15分

【バス】JR「保土ケ谷駅」西口より横浜駅西口行きまたは保土ケ谷駅行き循環(25系統)バス10分、保土ケ谷野球場前下車

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月上旬

ライトアップ期間:年中(公園の街灯)

公式HP:http://www.kanagawa-park.or.jp/hodogaya/index.html

 

5.川崎市立日本民家園(川崎市)

神奈川県内の紅葉スポットとしては、やや人気の高い場所です。

日本伝統の建物の古民家が展示されている野外博物館には、多数の種類の古民家と一緒に紅葉を楽しむことができます。紅葉は園内の各所で見れるため、お気に入りの古民家と一緒に写真を撮ることもできます!

ライトアップは期間限定で開催されていて、2019年には11月23日(土)と11月24日(日)の2日のみ夜の時間も開放されていました。夜のライトアップ時には提灯を片手に持って歩くので、昔の日本にいるような雰囲気で紅葉を味わえます。

 

また、園内では本館の「誰でもトイレ」・佐々木家裏・野原家横でオムツ交換ができる場所があり、蚕影山祠堂~伝統工芸館間以外の場所ではベビーカーも利用できるため、小さいお子さんが一緒でも安心して楽しめます。

 

【基本情報】

住所:神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1

電話番号:044-922-2181

アクセス:小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口下車徒歩約13分

営業時間:【11月~2月】9:30~16:30(入園は16:00まで)【3月~10月】9:30~17:00(入園は16:30まで)

定休日:月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日(土日の場合は開園)、年末年始

入場料:

【一般】500円

【高校大学生】300円

【中学生以下】無料

【65歳以上】300円

※市内在住の65歳以上の方は無料

紅葉例年の見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ期間:11月下旬の週末限定(2019年は11/23,11/24実施)

公式HP:https://www.nihonminkaen.jp/

 

6.長谷寺(鎌倉市)

池の水面に紅葉が映る、幻想的な光景が魅力のスポットです。
鎌倉の長谷寺は、ご本尊の十一面観世音菩薩像で有名な歴史的お寺ですが、秋には美しい紅葉も楽しむことができます。
色づいたカエデやイチョウを照らすライトアップで、池の周りは荘厳な雰囲気に包まれます。
秋ならではの景色を堪能できる場所です。

 

【基本情報】

住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2

電話番号:0467-22-6300

アクセス:JR「鎌倉駅」からバスで「長谷観音」下車、徒歩5分

江ノ電「長谷駅」から徒歩5分

入場料:【大人】400円【小学生】200円

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月中旬

ライトアップ期間:11月上旬~12月中旬

ライトアップ時間:日没〜 閉門18:30( 閉山19:00)

公式HP:https://www.hasedera.jp/

 

7.覚園寺(鎌倉市)

つづいては、鎌倉の紅葉スポットとして人気のある「覚園寺」をご紹介します!

各所で赤く色づいた紅葉が見れますが、特に人気のある場所はやはり「水鏡」です。水に映った紅葉はとても綺麗でめずらしい角度から楽しめます。

夜になると期間限定でライトアップが開始されて、昼間には体験できない雰囲気のなかで紅葉が見れます。写真撮影はNGのため、目に焼き付けて紅葉を楽しみましょう!

時間は19時までとなり、早めに閉まってしまうので日が沈む17時半頃には開場するのがおすすめです。

 

また、鎌倉に宿泊された方限定でAM7:00頃から朝日を浴びる紅葉も特別に見れるようです!宿泊施設を通して、連絡すると対応してもらえるので希望される方は是非特別な朝をお過ごしください。

 

【基本情報】

住所:神奈川県鎌倉市二階堂432

電話番号: 0467-22-1195

アクセス:鎌倉駅(JO07)東口5番バスのりばより「鎌倉宮(大塔宮)」行きバス(鎌20系統)に乗車、終点「大塔宮」下車。徒歩約10分。

参拝料:【大人】500円 【小中学生】200円

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月中旬

ライトアップ期間:11月20日(土)~12月10日(金)

ライトアップ時間:日没〜 19:00

公式HP:https://kamakura894do.com/index.html

 

8.大磯城山公園(大磯)

大磯海水浴場の近くにある「大磯城山公園」は海も見える公園で、園内は広くて日本の歴史を感じる場所になっています。大きく分けると2つのエリアに分かれていて、茶室などがある「旧三井別邸地区」とバラ園などがある「旧吉田茂邸」があります。

 

旧三井別邸地区の方に「もみじの広場」があるため、紅葉を見に行くならこちらにいきましょう。もみじの広場には日本庭園もあるため、池に映る紅葉が幻想的で年齢問わず楽しめます。さらに夜はライトアップもされて、とても綺麗なのでまだ行ったことがない方は是非行ってみてください!

大磯城山公園のもみじ広場は、駐車場から離れていて少し歩くため小さいお子さんも含めて歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県大磯町国府本郷551-1

電話番号:0463-61-0355

アクセス:JR東海道線大磯駅から神奈川中央交通バス 1、2番乗り場で、二宮駅行き、西公園前行き、大磯プリンスホテル行きで「城山公園前」下車徒歩約3分

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月中旬

ライトアップ期間:11月下旬

公式HP:http://www.kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama/

 

9.相模湖リゾートプレジャーフォレスト (相模原市)

アスレチックやイルミネーションなどが有名な「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」ではあまり紅葉のイメージがないかと思いますが、ここでも紅葉が楽しめます!

11月初旬からイルミネーションも始まるため、昼間だけではなく夜も紅葉が見れるので、イルミネーションと一緒に楽しみながら紅葉も見てお楽しみください。

紅葉は入り口付近をはじめ、各所にあるので是非お子さんと一緒に探してみてくだいね!

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストは、最寄駅から少し離れているためお子さんと一緒の場合はお車で行くのがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

電話番号:0570-037-353

アクセス:JR「相模湖駅」下車

1番のバス停(三ケ木(みかげ)行き)→「プレジャーフォレスト前」下車 徒歩約8分

駐車場:第一駐車場~第四駐車場完備

詳しくはこちらをご覧ください。

駐車料金:普通車1,000円/大型車2,000円/オートバイ500円
※各1日料金となります。
※車高2.5m以上の車は大型車の扱いになります。

入場料:【大人 (シニア含む)】1,000円【小人】700円

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月中旬

ライトアップ期間:11月初旬~4月初旬

公式HP:https://www.sagamiko-resort.jp/

 

10.大山阿夫利神社(伊勢原市)

家族で登山できると人気の大山は、紅葉スポットとしても有名です。カエデ、モミジなどが燃え上がるように色づいた景色は、息をのむ美しさですよ。
特に、大山阿夫利神社周辺の紅葉はライトアップされ、たくさんの観光客を楽しませてくれます。ケーブルカーからも紅葉を眺められるので、ぜひ紅葉した木々が作る絶景をお楽しみください。

 

【基本情報】

住所:神奈川県伊勢原市大山12

電話番号:0463-95-2006

アクセス:小田急線「伊勢原駅」からバスで「大山ケーブル」下車、徒歩15分、大山ケーブルカー「阿夫利神社」下車

紅葉例年の見ごろ:11月下旬~12月上旬

ライトアップ期間:11月中旬~11月下旬

公式HP:http://www.afuri.or.jp/

 

11.大山寺(伊勢原市)

出典:photo AC

大山寺本堂前の参道には沢山のお地蔵さんが並んでいますが、秋になるとその付近で紅葉が彩り華やかにお出迎えしてくれます!大山寺本堂前の参道は紅葉のスポットとしても有名で、例年多くの人が訪れる場所です。

人気スポットなのでライトアップ期間は人が多いため、お子さんと一緒に行く際には平日に行くのがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県伊勢原市大山724

電話番号:0463-95-2011

アクセス:小田急線「伊勢原駅」北口からバスで25分

「大山ケーブル行き」から徒歩で15分

紅葉例年の見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ期間:11月中旬~11月下旬

公式HP:https://br-premium.jp/oyamadera/

 

12.秦野戸川公園(秦野市)

秦野は神奈川のなかでも自然が多く、紅葉スポットとしては絶好の場所です!

園内にあるお茶室庭園では期間限定で、紅葉のライトアップも行われています。2020年には音楽イベントも一緒に開催されており、JAZZやハンドベルなどの音色を聴きながら紅葉が楽しめますので、音楽好きの方は是非参加してみてください♪

なお、音楽イベントは不定期で行われているため毎年開催される保証はありません。予め公式HPを確認してから行くようにしましょう!

 

【基本情報】

住所:神奈川県秦野市堀山下1513

電話番号:0463-87-9020

アクセス:渋沢駅からバスで10分(「大倉」行きバス)

「大倉」バス停から徒歩で3分

紅葉例年の見ごろ:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ期間:11月中旬

公式HP:http://www.kanagawa-park.or.jp/hadanotokawa/

 

13.蓑毛自然観察の森・緑水庵(秦野市)

緑水庵の象徴でもある古民家は昭和5年に建てられており、現在は国登録有形文化財(建造物)にも登録されている歴史ある場所です!

秋になると古民家の前には赤く染まった紅葉が彩り、秋を感じながらまったりとした時間を過ごすことができます。人も少ないため、落ち着いた場所で紅葉を楽しみたい方はここがおすすめですよ。

 

11月下旬には期間限定でライトアップイベントも開催されるので、昼間とは雰囲気の違う夜の紅葉も是非味わってみてください。

なお、緑水庵の建物内のトイレは利用できないため、トイレを利用する際には建物東側のトイレをご利用ください。

 

【基本情報】

住所:神奈川県秦野市蓑毛269

アクセス:小田急線「秦野駅」下車

北口の4番バスのりばから【秦20】「蓑毛行き」もしくは【秦21】ヤビツ峠行のバスに乗車し、「青年橋」バス停で下車、徒歩約2分

休館日:月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)、年末年始

紅葉例年の見ごろ:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ期間:11月下旬〜12月上旬

ライトアップ期間:日没〜19:30

公式HP:https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000000492/index.html

 

14.箱根ハイランドホテル(箱根)

箱根ハイランドホテルは、仙石原にあるホテルです。標高の高い場所ならではの開放的な空間で、紅葉を堪能できますよ。
約15,000坪の広大な庭園では、自然の四季の移ろいを眺められます。秋の紅葉シーズンには、真っ赤に染まった木々の美しさに癒されます。

庭園にはドッグランもあるため、愛犬と一緒に紅葉を楽しみたい方にもおすすめです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原品の木 940

電話番号:0460-84-8541

アクセス:箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より湖尻・桃源台方面行きバスで約20分、「箱根ハイランドホテル前」下車

紅葉例年の見ごろ:11月上旬〜11月中旬

ライトアップ期間:11月中旬〜

公式HP:https://www.hakone-highlandhotel.jp/

 

15.湯河原町立湯河原美術館(足柄)

神奈川の温泉地として有名な湯河原にある河原美術館は、外観が赤レンガで造られていて、一際目立つ存在です。ここの美術館では平松礼二さんをはじめとした日本の有名画家のアトリエが楽しめます。

秋になると美術館に隣接している庭園で紅葉が赤く染まり美術館を彩ります。紅葉が見どころの時期にはライトアップもされて、普段見ることができない風景が味わえますよ!温泉池にあるため、紅葉が見終わったら温泉に入って帰るのもいいですね!

 

【基本情報】

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上623-1

電話番号:0465-63-7788

アクセス:JR湯河原駅より 奥湯河原行バス または 不動滝行バス に乗車「美術館前」バス停下車すぐ(乗車時間 約11分)

入場料:【大人】600円【小・中学生】300円

紅葉例年の見ごろ:11月下旬〜12月上旬

ライトアップ期間:11月下旬〜12月上旬

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kyoiku/museum

 

16.彫刻の森美術館(足柄)

神奈川県内のなかでも知名度が高い「彫刻の森美術館」は野外彫刻があるのが特徴です。

野外に作品があるため、箱根の自然を感じながらアートが見れますよ!広場には沢山の木々があり季節によって雰囲気も異なります。秋の季節には紅葉が赤や黄色に彩り、どこかほっこりできるような時間が味わえます。

 

11月下旬には毎年恒例のナイトミュージアムが開催されるので、夜の紅葉も見ることができます。箱根の紅葉は例年11月中旬〜下旬がピークになるので、夜の紅葉を見に行くならお早めに行くことをおすすめします。ライトアップ時間は17時半までとなり、他の場所より早めに閉まってしまうのでご注意ください。

未就学児だと入場料が無料になるため、小さいお子さんと一緒に行くならここがお得です!

また、建物内には授乳室もあるため安心して紅葉が楽しめますよ。

 

【基本情報】

住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

電話番号:0460-82-1161

アクセス:箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分

ライトアップ入館料:

【大人】1,000円 

【高校生・大学生】700円

【小・中学生】500円

【未就学児】無料

紅葉例年の見ごろ:11月上旬〜11月下旬

ライトアップ期間:11月下旬〜1月初旬

ライトアップ時間:16:45 〜 17:30

※変更になる可能性もあります。詳しくは公式HPをご確認ください。

公式HP:https://www.hakone-oam.or.jp/

 

17.箱根湯寮(足柄)

温泉に入りながら紅葉を見るなら箱根湯寮がおすすめです!

秋には露天風呂から紅葉が見れるため、リラックスしながら秋の風景を楽しむことができます。夜になるとライトアップがされるので、幻想的な空間のなかで秋を感じられますよ。

庭にも紅葉が見れるため、中からでも外からでも楽しめる場所です。温泉の他にはご飯やリラクゼーションも体験できるので、家族で息抜きする時にピッタリの場所ですね!

なお、温泉に関しては未就学とされる小さいお子さんは一緒に入ることができないため、ご注意ください。

 

【基本情報】

住所:神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4

電話番号:0460-85-8411

営業時間:11:00~20:00

定休日:無休

アクセス:箱根湯本駅から無料送迎バスで約3分

入場料:【大人】1,500円(税込) 【子供】1,000円(税込)

紅葉例年の見ごろ:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ期間:年中

公式HP:https://www.hakoneyuryo.jp/

 

18.宮ヶ瀬ダム(愛甲郡)

宮ヶ瀬湖の付近には、けやき広場や吊り橋、じゃぶじゃぶ池など子どもから大人まで自然の中で遊べる場所が沢山あります! 音楽堂の近くには大きいもみの木があるため、11月下旬からイルミネーションも開始されます。夜はライトアップされるので、11月下旬は紅葉も楽しみながらイルミネーションが見れますよ♪  

昼間は思いっきり遊んで夜はまったりライトアップを楽しむのがおすすめです。 ただ最寄り駅の本厚木からかなり離れているため、小さいお子さんがいる方はお車で行くのがよいです。

 

【基本情報】

住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原5423

電話番号:046-288-3600

アクセス:小田急「本厚木駅」下車、神奈川中央交通バス「宮ヶ瀬」行き終点下車(約60分)

紅葉例年の見ごろ:11月中旬〜11月下旬

ライトアップ期間:11月下旬〜12月下旬

詳細情報:https://www.miyagase.or.jp/

 

19.長屋門公園(瀬谷区)

横浜駅から電車とバスで30分ほどで着く長屋門公園は、地元の人から人気がありますが知名度はあまりないため、穴場スポットとしておすすめの場所です。 ここは古民家や庭園があり日本の歴史を体験できます。また、日本でも珍しい横井戸も観察できるので歴史好きにはピッタリです!

園内には自然も沢山あり、季節ごとに楽しめます。秋は紅葉が赤く色づき日本ならではの風景が見れます。期間限定ですが、夜になると紅葉のライトアップイベントや琴などで奏でる音楽イベントも開催されるので、長屋門公園ならではの紅葉を楽しみましょう!

 

【基本情報】

住所:神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東1-17 

電話番号:045-364-7072 

アクセス:相鉄線「三ツ境駅」南口バスターミナルから神奈川中央交通「戸塚駅東口」行で「上阿久和」で下車、徒歩3分 

紅葉例年の見ごろ:11月下旬〜12月下旬 

ライトアップ期間:11月下旬〜12月下旬 

公式HP:http://nagayamonnkouen.la.coocan.jp/

 

 

まとめ

出典:photo AC

神奈川には紅葉のライトアップが楽しめる場所が沢山ありましたね!

今回紹介したライトアップイベントは、雨天ややも得ない事情で開催されない場合もあります。紅葉を見に行かれる前に開催されているか必ず確認するようにしましょう。

紅葉は、いろいろな場所で、私たちの目を楽しませてくれます。普段見慣れた景色も、紅葉シーズンには一段と美しくなりますよね。

ぜひ、紅葉の鮮やかな美しさを逃さないよう、色々な場所の紅葉スポットへでかけてみましょう!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪