fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川・近郊】ネモフィラのおすすめ穴場スポットと見頃をご紹介!

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2021年09月30日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

春の清々しい青空に映えるネモフィラ。神奈川でもネモフィラの名所はありますが、混雑は必至ですよね。

 

今回は、神奈川とその近郊でおすすめのネモフィラの穴場スポットをご紹介します。穴場スポットなので、名所と比べてゆっくり花を楽しめるのでおすすめですよ!花の見頃も併せてご紹介しますので、参考になさってください。

 

【神奈川県】

長久保公園 

 

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

 

藤沢市辻堂にある「長久保公園」では、入り口付近や公園のメインスポット「花のプロムナード」で、季節の花々と共にネモフィラを見ることができます。

こちらでは青色の他に普段あまり見かけない、白地に紫のアクセントが可愛らしい品種も!

とても可憐でかわいらしい花なので、ぜひ探してみてください。

お花を楽しんだ後は、園内にある生垣の見本として植えた木々が迷路のようになった「生垣見本園(通称:生垣迷路)」で子どもと一緒にゴールを目指してみてはいかがですか?

 

基本情報

住所:神奈川県藤沢市辻堂太平台2-13-35

TEL:0466-34-8422(管理事務所)

休園日:月・祝日の翌日・年末年始

アクセス:

 【電車】小田急線「本鵠沼駅」徒歩15分

 【バス】「藤沢駅」北口より長久保経由辻堂団地行き/辻堂駅行きバス「長久保」下車3分

HP:https://nagakubo-kouen.jp/

 

相鉄線さがみ野駅北側の東原緑地帯

 

見頃:4月上旬~4月下旬

 

こちらは、今後ネモフィラの新たなスポットになるかもしれない注目のスポットです!

座間市市制50周年を記念した試みにより、相鉄線さがみ野駅北側の緑地帯にネモフィラを植える植栽イベントが2021年2月に実施され、4月に見頃を迎えました。

地元の小学生たちをはじめ、多くの方たちによって丁寧に植えられ大切に育てられた約2,000本のネモフィラは、とても愛着も湧きますよね。

毎年このイベントが実施され、新たなネモフィラの新スポットになると期待したいですね。

 

基本情報

住所:神奈川県座間市東原3丁目24

アクセス:【電車】相鉄線「さがみ野駅」徒歩8分

HP:なし

 

陽だまり公園

 

例年の見頃:4月~5月

 

「陽だまり公園」は、敷地は広くないものの季節の花がいっぱいの花に特化した公園です。

こちらの花々は、市から委託を受けたシルバー人材センターの方々により、季節ごとに花の植え替えが行われているので、いつでも花が楽しめますよ。

もちろん春の時期には、チューリップやヒナゲシなどと並んでネモフィラも見られます。

花の種類ごとにスペースが分けられているので、見ごたえも十分!

園内には手作りのベンチや東屋もあり、座ってゆっくり休憩しながら眺められます。

 

基本情報

住所:神奈川県綾瀬市深谷中二丁目20-8

TEL:0467-70-5627(綾瀬市みどり公園課)

アクセス:

【バス】「長後駅」西口より綾瀬車庫行きバス「大法寺」下車5分

HP:なし

 

相模原公園

 

例年の見頃:4月中旬~5月上旬

 

広大な園内に、花ショウブやフランス式の庭園、せせらぎのエリアと見どころも花の種類も豊富な「相模原公園」。

こちらでも中央駐車場からすぐの「みんなの花壇」や、芝生広場からイベント広場にかけての一部にネモフィラ畑があり、4月中旬ごろからネモフィラが見頃を迎えます。

スペースも比較的広いうえ、花の密集度が高いので美しい青の絨毯を楽しめますよ。

また、公園内には会員制のドッグランがあり、ワンちゃん連れの方もたくさん!

ネモフィラとワンちゃんの撮影スポットとしても人気です。

 

基本情報

住所:神奈川県相模原市南区下溝3277

TEL:042-778-1653(管理事務所)

アクセス:

 【バス】JR「原当麻駅」より北里大学行バス「相模原公園前」下車 他

 【車】圏央道相模原愛川ICより町田方面へ、県道52号直進、相模原公園前信号右折 他

HP:http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp/

 

コキアの里(西平畑公園)

 

この投稿をInstagramで見る

 

松田町観光協会(@lets_go_matsuda)がシェアした投稿

 

例年の見頃:4月上旬~4月下旬

 

松田町にある西平畑公園を更に15分程山道を歩いたところにある「コキアの里」は、春にはネモフィラ、秋には別名ほうき草と言われるコキアが楽しめるスポットです。

町の観光スポットになればとの想いからネモフィラの栽培がスタートしたそうです!

見晴らしの良い松田山からは、約8,000株のネモフィラ、そしてその先には富士山や周辺の山々、眼下には松田町の街並みが望めます。

 

基本情報

住所:神奈川県足柄上郡松田町松田惣領

TEL:0465-83-1228(松田町観光経済課公園係)

アクセス:

 【電車】「新松田駅」徒歩25分で西平畑公園到着、そこからコキアの里まで徒歩15分

 【車】東名高速大井松田ICより南足柄・開成町方面~松田入口信号右折~新松田駅入口交差点左折~河南沢信号右折、高架をくぐり右折~松田山西平畑公園入口

HP:https://town.matsuda.kanagawa.jp/site/kankou-sub/kokianosato.html

 

【神奈川近郊】

清水公園花ファンタジア【千葉県】

 

この投稿をInstagramで見る

 

清水公園(@shimizukouen)がシェアした投稿

 

例年の見頃:4月上旬~

 

「清水公園」は、子どもたちに人気のフィールドアスレチックや、バーベキュー、ニジマス釣りやポニーに乗馬などが体験できるスポットです。

 

公園内にある「花ファンタジア」四季折々の花が楽しめますが、4月の上旬にはネモフィラが見頃を迎えます。

 

ネモフィラは、受付を入ってすぐのロースガーデン向かい側、広いスペースで見ることができます。

 

見頃の時期には撮影用の通路も設けられているので、満足のいく1枚を撮ってみてはいかがですか?

 

(花ファンタジア) ※シーズンにより変動

営業時間:(3~6・9・10月)9:00~17:00/11月 9:00~16:15 ※1・2・7・8・12月は休場

料金:大人 300~800円/小中学生 無料~300円/シルバー 250~750円

 

基本情報

住所:千葉県野田市清水906

TEL:04-7125-3030

アクセス:

 【電車】東武アーバンパークライン「清水公園駅」徒歩10分

 【車】常磐自動車道流山ICより松戸野田道路経由 約12km

HP:https://www.shimizu-kouen.com/fantasia

 

富田さとにわ耕園【千葉県】

 

例年の見頃:4月上旬~5月上旬

 

「富田さとにわ耕園」は、市が運営する都市と農村の交流施設です。

こちらでは野菜の収穫などの農業体験や、季節ごとに咲く花畑を見に多くの方が利用されます。

特に、春先は芝桜とネモフィラ、ポピーの花の絨毯が圧巻で、お天気の良い日には空の青色と色とりどりの花がマッチした見事な美しい景色をみることができます。

 

畑や花畑の他に、芝生の広場や水辺もありますので、土いじりや花の鑑賞をしながら、のどかな空気の中で一日ゆっくりと過ごしてみてはいかがですか?

 

基本情報

住所:千葉県千葉市若葉区富田町711-1

TEL:043-226-0022

定休日:月

アクセス:

 【バス】千葉モノレール「千城台駅」よりおまごバス「富田町原田池」下車徒歩1分 他

 【車】国道126号宮田交差点より四街道方面へ、富田町入口交差点を右折後、約900m直進、左折

HP:http://www.tomita-kan.jp/

 

山中湖花の都公園【山梨県】

 

例年の見頃:4月下旬~

 

「山中湖花の都公園」は、標高1,000mの高原にある公園で、富士山を背景に広々とした敷地で四季折々の花畑を楽しめる人気スポットです。

春には清流の里エリアでネモフィラの花畑を見ることができますが、標高が高いため、他のスポットと比べて花の見頃が遅めです。

4月に見逃してしまった方にぜひおすすめですよ。

 

(清流の里エリア)※シーズンにより変動

営業時間:(4/16~10/15)8:30~17:30/(10/16~4/15)9:00~16:30

料金:大人 無料~600円/小中学生 無料~240円 ※小学生未満無料

 

基本情報

住所:山梨県南都留郡山中湖村山中1650

TEL:0555-62-5587

休園日:12/1~3/15の毎週火曜日

アクセス:

 【バス】富士急行線「富士山駅」より周遊バスふじっ湖号約30分

 【車】東富士五湖道路山中湖IC、R138山中湖方面5分

HP:http://www.hananomiyakokouen.jp/

 

まとめ

画像:photoAC

いかがでしたか?

 

今回は、神奈川とその近郊でおすすめのネモフィラの穴場スポットをご紹介しました。

大きめの公園から近隣の方が訪れる公園・スポットまでネモフィラを楽しめるところが多くありました。

お休みの日、子どもを連れて遊びや散歩に行ったついでに花を楽しめるので、大人も子どもも混雑のストレスもなく大満足です。

ぜひ、春を感じにネモフィラの花を見に出かけませんか?

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪