fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

神奈川でSLのある公園4選!有名なD51や、SLに乗れるスポットも紹介!【蒸気機関車】

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2020年10月24日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


アウトドア人気もあり、家族でお出かけする事も増えるのではないでしょうか。

出典:https://www.facebook.com/505591076159073/photos/a.544025415648972/3713770968674385/

 

今回は神奈川県のSLを見ることができるスポットを4つご紹介します。
本物のSLは絵本や図鑑で見るより迫力がありお子さまも大興奮間違いなし!
乗ることのできるミニSLもありますよ♪
また周辺のおすすめスポットもご紹介しますので親子で1日中楽しむことが出来ます。

 

①生田緑地(川崎市多摩区)

東京ドーム38個分の広さを誇る生田緑地。
ここには1960年代まで川崎市を実際に走っていたD51型蒸気機関車があります。
通称、デゴイチと呼ばれているこのSLは川崎市民の「記念に残したい」という思いから展示されました。

出典:https://www.ikutaryokuti.jp/shisetsu.html

 

本物のデゴイチの迫力にびっくりするはず!

中に入ることは出来ないですが見学ステップが設置されているので実際の高さや大きさをお子さまと感じることが出来ますよ。

 

出典:https://www.ikutaryokuti.jp/shisetsu.html

 

SLのとなりには「かわさき宙(そら)と緑の科学館」があります。
楽しみながら自然を学習することができます。プラネタリウムもあり小さいお子さま向けのプログラムもあるので綺麗な星空を体験してみては?
また屋上には「アストロテラス」という望遠鏡があり、昼間でも明るい星を観察できますよ。

生田緑地から散策しながら20分ほど歩いていくと「藤子・F・不二雄ミュージアム」があります。
大人もお子さまも大好きなドラえもんのミュージアムです。
フォトスポットや展示室など楽しめる場所が沢山ありますが、子連れにおすすめなのがこちらにあるミュージアムカフェです。
店内は広く、小さなお子さま用の椅子の貸し出しもあります。
ここの作品にちなんだオリジナルのメニューが可愛くて美味しいんです♪
お子さまも楽しめますし休憩もゆっくり取ることができます。
「藤子・F・不二雄ミュージアム」は事前予約制なのでチケットを用意してから行ってみてくださいね。

 

【生田緑地】
住所:神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4
電話番号:044-933-2300
公式HP:https://www.ikutaryokuti.jp/

 

②本牧市民公園(横浜市中区)

横浜本牧の名勝「三渓園」近くにある本牧市民公園は豊かな緑と花々に囲まれ、広場や遊具、テニスコートがある広い公園です。

芝生広場の先に見えてくるのはSLのD51型機関車!
男の子の憧れのSLですね。

出典:https://www.instagram.com/p/BwLT82-HEX5/

 

去年に塗装し直したこともありピカピカでとてもかっこいいですよ。
こちらのSLは機関室にも入れます♪
運転室で実際に動かしていた機械に触れることができるのでお子さまに大人気です。

 

出典:https://www.townnews.co.jp/0113/2019/05/01/479962.html

 

また貴重な転車台も見学することが出来ます。
老朽化のためこちらは中に入ることはできません。
トーマスなどで転車台を見たことあるお子さまも多いのではないでしょうか。
大きなSLがここで方向転換していたなんてびっくりですね。

また車で15分ほどで横浜中華街に行けるのでSL見学をした後は中華街ランチや食べ歩きも楽しそう♪

中華街のすぐ近くにある山下公園には氷川丸という大きな船が停泊しています。貨客船として1930年から運行されていたこの船は、中を見学することができるので子連れにおすすめ!オープンデッキからの景色も気持ちいいですよ。

 

【本牧公園】
住所:神奈川県中区本牧三之谷59
電話番号:045-623-8747
公式HP:https://shimin-rinkai.jp/

 

③鹿沼公園(相模原市)

今年で開園50周年の鹿沼公園は横浜線の淵野辺駅から徒歩3分と電車でもアクセスしやすい公園です。
交通公園や野球場、テニスコートなど様々な施設があります。

こちらでは実際に北海道を走っていたD52蒸気機関車が置いてあります。
デゴイチと呼ばれるD51より有名ではないですが、国内では鹿沼公園を含めて7両しかない貴重なSLです。

出典:http://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/index

 

新型コロナウイルスの影響で現在、車両内の見学はできません。
しかしD51よりも車体が大きいD52は近くで見ると迫力満点です!
ぜひ体感してみてください♪

交通公園もお子さまに人気のスポット。

 

出典:http://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/index

 

本物さながらの道路や信号、交差点があり楽しみながら交通ルールを学べますよ。
無料の足踏みゴーカートや自転車などを利用できます。
小さなお子さまには、大人がけん引できる豆自動車があるので安心です。

また鹿沼公園から車で5分のところにある「月刊 アベチアキ」。
インパクトのある名前と外観ですが、こちらはコッペパンのお店。
赤ワインをベースに手作りジャムを挟む「サングリア」、味も見た目もさわやかな「チョコミント」などカラフルなスイーツコッペを中心に、ラーメンとピリ辛味噌を合わせた「タンタンメン」など、他にはないものから定番商品も取り揃えてます。お値段もリーズナブルなので迷っちゃいそう!
ランチやおやつにお子さまといかがでしょうか。

 

【鹿沼公園】
住所:神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-15
電話番号:042-755-9781
HP:https://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/kanuma

 

④小田原城址公園こども遊園地(小田原市)

最後はSLに乗ってみたい!という小さなお子さま向けのスポットのご紹介です。

小田原城が構える小田原城址公園の中にあるこども遊園地は入場無料で遊べます。入ってすぐにミニSLが♪

出典:https://odawaracastle.com/castlepark/kidsamusementpark/index.html

 

なんとこのミニSL、80円で2周も楽しめるんです!
途中にある踏切も本格的な音でお子さまも喜びそう。

ミニSLをメインに自分で運転できるバッテリーカーやコイン式の乗り物が沢山あります。どれも30円か80円とリーズナブル。
何回でも乗せてあげれそうです♪

 

出典:https://odawaracastle.com/castlepark/kidsamusementpark/index.html

 

公園内の中央にはニホンザルが展示されてるので散策してみるのもいいですよ。

小田原城址公園のあとは、車で3分ほどのところにある漁港の駅「TOTOCO小田原」で食事やお土産探しがおすすめ。
去年にオープンしたこちらは小田原漁港の近くなので新鮮な魚介が楽しめます。
「おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー」はおまかせ丼のテイクアウト専門のお店。
魚市場で仕入れたお魚をメインに常時25種類のラインナップがあります。
お子さまとオリジナル海鮮丼を作ってみてはどうでしょうか。

 

【小田原城址公園こども遊園地】
住所:神奈川県小田原市場内6-1
電話番号:046-522-3417
公式HP:https://odawaracastle.com/

 

今回は神奈川県でSLを見に行けるスポットを4つご紹介しました。
これから紅葉が綺麗な季節なので観光気分で家族でお出かけして素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪