fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

神奈川へウォータースライダーをしに出かけよう♪子連れにおすすめのスポット5選!【小倉プール・ヨネッティ王禅寺・大磯ロングビーチなど】

川崎

投稿日:2020年08月01日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


暑い夏の季節には、冷たい海やプールにお出かけしたくなりますよね。海やプールで泳ぐのも良いですが、今年の夏は親子でウォータースライダーに挑戦してみませんか?

今回は、神奈川県で子連れにおすすめのウォータースライダーがあるスポットを5つピックアップしました。大きなスライダーのあるスポットのほか、幼児用の小さなスライダーを備えた施設も紹介するので、子連れのお出かけの参考にしてみてくださいね。

 

①【小倉(こだま)プール】

出典:http://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/sport/kodama_pool

 

はじめにご紹介するのは、相模原市まち・みどり公社内にある屋外プールです。こちらのプールには、競泳用の50mプールと水深0.4mの幼児用プールの2つがあります。幼児用プールはおむつが外れていない子どもは利用できませんが、その代わりに無料でビニールプールの貸出をしてくれるので、赤ちゃんも水遊びが楽しめますよ。

 

 

こちらのプールには、全長25m、高さ7m、経度24度もの大きなウォータースライダーを備えています。小学生から大人まで利用できるので、親子で楽しめますね。ウォータースライダーの頂上から眺める景色も最高ですよ。

 

住所:相模原市緑区小倉1
アクセス:
JR横浜線 相原駅から3980m
京王相模原線 橋本駅から4470m
JR相模線 橋本駅から4590m
JR横浜線 橋本駅から4590m
JR相模線 南橋本駅から5230m
電話番号:042-782-1122
営業期間:令和2年8月1日(土)から8月31日(月)まで
利用時間:9:00~12:00、13:30~16:30
公式HP:http://www.sagamiharashi-machimidori.or.jp/index

 

②【ヨネッティ王禅寺】

出典:https://www.sportsoasis.co.jp/sh41/

 

お次にご紹介するのは、王禅寺処理センターの余熱を利用した市営のスポーツ施設です。こちらの施設には、温水プールをはじめ、トレーニングルームやお風呂やサウナ、レクリエーション施設などが設けられています。

 

 

プール施設には、5つのコースを備えた25mプールや流水プール、幼児用プール、スライダープールの4種類のプールがあります。スライダープールのウォータースライダーは、小学生から利用できます。安全性を重視して整備されているので、安心して子供を遊ばせてあげられますよ。プールサイドには採暖室やジャグジーが完備されているので、プールで遊んだ後に冷えた体を温めることができます。

また、こちらのプールではスイミングスクールや無料のプログラムも行っているので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

 

住所:神奈川県 川崎市麻生区王禅寺1321番地
アクセス:
・JR武蔵溝ノ口駅・小田急線柿生駅から市バス(溝10)で田園調布学園大学前下車 徒歩0分
・JR武蔵溝ノ口駅・小田急線新百合ヶ丘駅から市バス(溝11)で田園調布学園大学前下車 徒歩0分
電話番号:044-951-3636
営業時間:温水プール 10:00~21:00
定休日:毎月第4水曜日※施設点検日
公式HP:https://www.sportsoasis.co.jp/sh41/

 

③【大磯ロングビーチ】

出典:https://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/common/pdf/guidemap.pdf

 

続いてご紹介するのは、大磯町にあるプールレジャー施設です。こちらの施設には、流れるプールや波のプール、噴水こどもプール、ダイビングプールなど色々な種類のプールがあります。遊び疲れたら、プールサイドのテント・パラソルエリアでゆったりと休憩することができます。

 

 

こちらのウォータースライダーは、全長140mもの長いスライダーです。身長120以上で7歳以上の子どもから利用できます。カーブが効いたチューブの滑走路を滑り降りる大迫力のスライダーで、スリルが味わえますよ。6歳未満の子どもは、スライダー付きのキッズウォーターパークがおすすめです。

 

住所:神奈川県中郡大磯町国府本郷546
アクセス:
JR東海道本線 二宮駅から2170m
JR東海道本線 大磯駅から3190m
JR東海道本線 国府津駅から6350m
電話番号:0463-61-7726
営業期間:2020年7月23日(木・祝)~9月13日(日)
営業時間:9:00~17:00(9/7~13は9:30~17:00)
公式HP:https://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/

 

④【LCA国際小学校北の丘センター】

出典:https://www.s-kitanooka.jp/facility/swim-play.html

 

続いてご紹介するのは、相模原市にある健康増進を目的とした施設です。館内には、プールのほか浴室、多目的ルームやリフレッシュルームなどがあり、子どもからお年寄りまで幅広い年代の人に利用されています。

プールエリアには、5コースある25mプールや流水プール、幼児プールなどがあり、ジャグジーや採暖室も備えています。プールの際にはヤシの木や噴水などがあり、南国気分を味わうことができますよ。

 

 

ループ式のウォータースライダーには、全長75mと48mの2種類があり、身長120cm以上で小学生以上の子どもから利用できます。ウォータースライダーの初心者は短いスライダーを、スリルを味わいたいなら75mの長いスライダーに挑戦してみても良いですね。

 

住所:相模原市緑区下九沢2071-1
アクセス:
JR横浜線 相模原駅南口発
(峡の原車庫行〈大河原経由〉)金属工業団地下車…徒歩10分
電話番号:042-773-5570
営業時間:9:00~22:00
定休日:毎月第2火曜日、年末年始(12/29〜1/3)
※その他臨時休所日があります。
公式HP:https://www.s-kitanooka.jp/

 

⑤【相模原市立市民健康文化センター】

出典:https://www.s-kenbun.jp/facility/swim-play.html

 

最後にご紹介するのは、相模原市の相模原市健康文化センター内にある屋内のプールです。こちらの施設には、プールやお風呂、多目的室のほか、授乳室や幼児コーナーなどが設けられています。おむつ外れ前でプールに入れない幼児は、こちらのスペースで遊ばせることもできますよ。

 

 

こちらの施設にあるウォータースライダーは2つあり、全長38mのスライダーのほか、全長4mの幼児用スライダーもあります。幼児用スライダーは幅が広いタイプなので、親子で一緒に滑って楽しめますよ。また、館内にはジャグジーや採暖室を備えているのも、子連れに嬉しいポイントです。

 

住所:相模原市南区麻溝台1872-1
アクセス:
小田急線 相模大野駅北口発
(女子美術大学行)総合体育館前下車…徒歩2分
(北里大学病院・北里大学行)終点下車…徒歩15分
(上溝駅行、麻溝車庫行など)友愛病院前下車…徒歩10分
電話番号:042-747-3776
開所時間:9:00~22:00
休所日:毎月第2月曜日、祝日の場合は翌週月曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)
※その他臨時休所日があります。
公式HP:https://www.s-kenbun.jp/

 

神奈川県でウォータースライダーがあるおすすめのスポットをご紹介しました。神奈川県には、大迫力の長いスライダーだけでなく、幼児用のスライダーがある施設や、天候に関係なく屋内でスライダーが楽しめるスポットなどが充実しています。幼児用のスライダーは、子どものウォータースライダーデビューにもおすすめですよ。

子どもと一緒に神奈川県へお出かけして、ウォータースライダーを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪