fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川】感染対策をしている子連れにおすすめのレジャースポット4選【withコロナ・消毒】

横浜

投稿日:2020年10月28日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


長い自粛期間が明け、withコロナの生活も定着しましたが、まだまだコロナウィルス感染への不安は多いもの。子どもと一緒にお出かけしたいと思っても、「3密を避けられる場所は?」「どんな感染対策をしているの?」など疑問はありますよね。

 

そこで今回は神奈川県内でしっかり感染対策が行われているおすすめのレジャースポットをご紹介します。

 

横浜アンパンマンこどもミュージアム

みなとみらいにある横浜アンパンマンこどもミュージアムは、アンパンマンとその仲間たちに会うことができる屋内型テーマパークです。

 

アンパンマンの世界に迷い込んだような展示がいっぱいのミュージアムフロアと、アンパンマングッズやフードを楽しめるショップ&フード・レストランフロアに分かれています。

 

アンパンマンこどもミュージアムでは、コロナ感染対策として有料エリアへの入館は「日時指定WEBチケット」の事前購入制となっています。入館希望の3日前の午前10時より購入することができます。

 

無料エリアはWEBチケットは必要なく、入場者数を制限することで対応しています。

 

キャラクターグリーティングなどのふれあいイベントは中止していますが、工作教室や一部ショーは実施されているのでアンパンマンと仲間たちに会うことができますよ。

 

施設内では手を触れる場所を定期的に消毒、一部遊具に抗菌機能がある光触媒を塗布するなど様々な感染防止対策がとられています。

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9
電話:045-227-8855
営業時間:10:00~18:00
料金:1歳から2,200円
公式 HP:https://www.yokohama-anpanman.jp/

 

横浜・八景島シーパラダイス

出典:photo AC

横浜・八景島シーパラダイスは、遊園地・水族館・ショッピングモールなどが一つの島に集まった複合型レジャー施設です。様々なコロナウィルス感染対策を講じた上で6月1日より営業を再開しました。

 

八景島シーパラダイス内の施設利用の際はマスクの着用が必須です。(3歳以下は任意)忘れてしまった場合はチケット窓口で販売されていますよ。入場口ではサーモグラフィカメラでの検温、施設各所に消毒液が設置されています。

 

各アトラクションや水槽は2時間おきに消毒清掃を実施。また、アトラクションの手が触れやすい箇所、魚釣りの釣り具は毎回消毒しています。観覧エリアは減席しているので、間隔を空けてゆっくり鑑賞することができますね。

 

レストランではバイキング形式を中止してプレート盛りのセットメニューに変更するなどいたるところで感染対策の取り組みがなされているので、安心して1日過ごすことができますよ!

 

住所:神奈川県横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
電話:045-788-8888
営業時間:季節により異なる
料金:ワンデーパス大人・高校生5,200円 中・小学生3,700円 幼児2,100円
公式 HP:http://www.seaparadise.co.jp/

 

藤子・F・不二雄ミュージアム

藤子・F・不二雄ミュージアムは『ドラえもん』をはじめ様々な名作漫画を生み出した藤子・F・不二雄の世界観を堪能できるミュージアムです。こちらでは、休館中に全館除菌消毒作業を行い、6月5日に再開しました。

 

館内混雑回避のために、1日の入館者数を通常の半数(約1,000名)に限定しています。1日7回、1時間ごとの完全日時指定入館制とし、チケットはローソンチケットのみの販売となり現地では購入できません。当日に体調不良で来館できなかった場合も、振替入館・払い戻しのサービスがありますよ!

 

入場時にはサーモグラフィによる検温が行われています。また、館内では出来る限り扉を開放し、1時間に1回以上のペースで新しい空気に入れ替わる空調システムを採用しています。開館中も専用スタッフが随時接触箇所の除菌を実施しているため安心して利用できますね。

 

2020年10月から、Googlemapのストリートビューで館内の様子が見られるようになったので、3密回避のために一度各展示の広さなどチェックしてから行ってもいいですね♪

 

住所:神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8-1
電話:0570-055-245
営業時間:10:00~18:00
料金:大人・大学生1,000円 高校・中学生700円 子ども(4歳以上)500円
公式 HP:http://fujiko-museum.com/

 

はまぎんこども宇宙科学館

横浜市内にあるはまぎんこども宇宙科学館は、遊びながら宇宙や科学について学べる体験型の科学館です。5FからB2Fまで科学館全体が巨大な宇宙船をイメージしており、テーマが異なる5つの展示室では様々な体験ができます。

 

屋内施設であるため、徹底的な感染対策を行っています。

 

はまぎんこども宇宙科学館では空調機16台をフル稼働させ、常に外気と館内の空気が入れ替わる空調環境となっています。展示物・手すりなど手を触れる機会が多い場所は抗ウィルスコートと定期的な消毒を行っています。

 

科学館の目玉であるプラネタリウムは投影回数や定員を減らして対応しています。座席の間隔にゆとりがあるので、ゆっくりと楽しむことができますよ。

 

展示物は3密になる箇所や顔を近づけるものは撤去されていますが、利用可能な展示物はたくさんあります!どの展示物が利用できるかはHPに載っているので、事前にチェックしてから行くのもおすすめです。

 

多くの人が手を触れる場所には、手洗いや消毒の目安にウィルスマークを貼り付けています。小さな子どもでも自主的に手洗い消毒ができる良いキッカケになりますね♪

 

住所:神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話:045-832-1166
営業時間:9:30~17:00
料金:大人400円小・中学生200円未就学児無料
公式 HP:https://www.yokohama-kagakukan.jp/

 

神奈川県内で感染対策がしっかり行われているおすすめスポットを4つご紹介しました。どの施設でも、安心して利用できるよう徹底されていましたね。自分たちでもきちんと感染対策をした上で足を運び、家族でお出かけを楽しみましょう♪

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪