fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

ららぽーと平塚へのアクセスや混雑具合は?ファミリーにおすすめのレストラン4選もご紹介!

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

投稿日:2020年02月24日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


平塚市にある大型商業施設・ららぽーと平塚。
さまざまな店舗が揃い、イベントやレストランも充実しているので、子どもから大人まで楽しむことができるショッピングモールです。
そのため、ファミリーで訪れる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ららぽーと平塚について詳しくご紹介いたします!
アクセスや混雑具合をはじめ、ファミリーにおすすめのレストランも厳選してみました。
おでかけの際は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

◆アクセス

①電車・バスを利用する方

JR東海道線「平塚駅」から徒歩12分ほどで行くことができますが、子連れやお年寄りの方にはバスでのアクセスがおすすめです。
平塚駅北口にあるバス乗り場(5番)から「11系統ららぽーと湘南平塚循環」に乗れば、ららぽーと平塚までスムーズに行くことができます。
バスは12分間隔で運行しているので、満員の場合や乗り逃してしまったときも、少し待てば次のバスが来るので便利ですよ。

 

②自転車・バイクを利用する方

自転車は2,000台、バイクは50台分のスペースがあり、無料で利用することができます。
ただし、バイクは「西立体駐車場」近くの駐輪場にしか置き場がありません。
混雑の予想される土日祝日は、電車やバスで訪れるのがおすすめですよ。

 

③車を利用する方

ららぽーと平塚の周辺には西湘バイパスや圏央道が通っているので、どの方面から来てもアクセス抜群です。
ただ、駐車場への入庫は左折のみとなっているので、事前に地図を確認してから訪れることをおすすめします。

 

◆駐車場

ららぽーと平塚の駐車場は、建物の北・東・西の3ヶ所、約3,500台分ものスペースがあります。
店内への連絡路が多いのは東と西、ペット専用入り口があるのは北となっています。
3ヶ所とも立体駐車場なので、雨の日でも快適ですよ♪

駐車料金については、平日は無料となっています。
土日祝日は基本料金として150円/30分かかりますが、最初の1時間は無料で利用可能です。
また、三井ショッピングパークポイント対象店舗でお買い物をすると、1,000円以上で1時間、3,000円以上で2時間無料となるので、お会計の際に忘れず駐車券を出すようにしましょう。
三井ショッピングパークポイントカードをお持ちの方は、会員サービスとして1時間、セゾン会員の方は2時間無料になりますよ。

 

◆混雑状況

ららぽーと平塚は、平日よりも土日祝日が混み合います。
特にお昼の時間帯や雨の日、GWなどの連休は混雑しやすいので、人混みが苦手な方やゆっくりショッピングしたい方は、できるだけ平日に訪れるのがおすすめですよ。
土日祝日に訪れる場合は、お昼の時間帯を避けたオープン直後や、夕方が比較的狙い目です。

 

◆ファミリーにおすすめのレストラン4選

①小田原早川漁村 漁師の浜焼あぶりや

新鮮な貝類を生け簀(いけす)から取り放題・食べ放題で楽しむことができるお店です。
生け簀が店内にあるなんて、ショッピングモールではなかなか見かけないですよね!
まるでちょっとした水族館に来たような気分が味わえます。
30分に一度ある「男気タイム」には、朝獲れた生しらすや新鮮なお刺身が追加料金なしで振る舞われ、お得感満載の食べ放題となっていますよ。
【詳しくはこちら】https://mitsui-shopping-park.com/gourmet/lalaport/hiratsuka/g0034000000013050/

 

②ごちそうさま

湘南エリアでとれた食材をビュッフェ形式でいただけるレストランです。
サラダやパスタ、揚げ物、煮物など、種類豊富な料理をリーズナブルな価格で楽しめます。
キッズメニューも用意されており、子どもから大人まで満足できる内容となっていますよ。
店内は完全禁煙でBOX席もあるので、ファミリーで利用しやすいお店です。
お腹いっぱい食べたい方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

【公式ホームページ】http://miduhono.co.jp/gochisousama/

 

③3 Little Eggs(スリーリトルエッグス)

かわいい見た目と美味しい味が楽しめるオムライス専門店で、キッズメニューも用意されています。
ドレスをまとったようなオムライスは、思わず写真を撮りたくなるほど華やか♪
店内は、木目調の落ち着いた空間となっているので、ランチだけでなくカフェとして利用するのもおすすめです。
【公式ホームページ】https://www.kichiri.co.jp/brand/3littleeggs/

 

④フードコート

ららぽーと平塚の館内3階には、家族連れで利用しやすいフードコートもありますよ。
小さなお子さんでも食べられるうどんや、ボリュームたっぷりのつけ麺、ミシュラン一つ星を獲得した地元の日本料理店など、子どもから大人まで楽しめるお店が揃っています。
キッズメニューを取り扱うお店が多いのも、子連れにとってはうれしいポイントです。
【公式ホームページ】https://mitsui-shopping-park.com/gourmet/lalaport/hiratsuka/?genre%5B%5D=%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88

 

◆そのほかに親子で楽しめるお店

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地

チームラボが進める教育プロジェクトを、ららぽーと平塚で体験することができます。
デジタルアートが作り出す知育空間では、ほかの施設ではなかなか見ることのできない最新テクノロジーに触れることができますよ。
子どもの創造力や共感力などを育むことができるので、子育て中のママ・パパはぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
【公式ホームページ】https://futurepark.teamlab.art/places/lalaporthiratsuka/

 

まとめ

出典:photo AC

ららぽーと平塚は、子どもから大人まで楽しめる商業施設です。
子連れで利用できるレストランも多いので、小さなお子さんと一緒に気分転換するのもおすすめですよ。
もちろん、洋服や雑貨などを販売しているお店もたくさん揃っているので、家族や友人、カップルでショッピングを楽しむ場としても最適です。
ぜひ大切な人と一緒にららぽーと平塚へ訪れてみてくださいね♪

ららぽーと平塚ホームページ:https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/hiratsuka/

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪