fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【小田原】小田原酒匂川花火大会の見どころは?穴場スポット7選!

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2021年09月02日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

小田原の花火大会といえば、恒例の「小田原酒匂川花火大会」です!酒匂川の河川敷から打ち上げられる花火はとても美しく、毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は「小田原酒匂川花火大会」の見どころや、観覧におすすめの穴場スポットを7選ご紹介します。

 

2021年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりました。また開催される日に向けて、この記事を参考にしていただけたら嬉しいです!

 

【小田原酒匂川花火大会の概要】

まずは基本情報を押さえておきましょう!

 

「小田原酒匂川花火大会」

開催日時:例年8月第一土曜日に開催※2021年は中止

開催場所:酒匂川スポーツ広場

住所  :〒250-0002 神奈川県小田原市寿町5丁目22−29

アクセス:JR東海道線「鴨宮」駅から徒歩15分、または小田原駅から城東車庫行きバス「今井」下車徒歩10分

料金  :無料(一般有料観覧席あり)

公式HP:https://www.odawara-kankou.com/event/eventyear/event-aug01.html

 

「小田原酒匂川花火大会」は市制の50周年を記念して1990年に始まった歴史ある花火大会です。

 

花火は小田原の中心を流れる酒匂川(さかわがわ)の河川敷から打ち上げられ、会場には地元や県外から多くの人が訪れます。

 

また、会場である小田原酒匂川両岸の河川敷には、たくさんの屋台や露店が並びます。たこ焼きや焼きそば、かき氷など、お子さまも楽しめる屋台がたくさんあるのが嬉しいポイントですね。

 

花火大会の観覧料金は基本無料ですが、一般有料観覧席もあります。全席指定席で、有料席エリアには専用トイレもあるため、椅子に座ってゆったり観覧したい方や、お子さま連れ、ご家族連れにおすすめですよ。一般有料観覧席の座席は3タイプです。

 

  • Aタイプ 1口20,000円

※限定160組

特設観覧テーブル席(指定席)

1テーブル、椅子6脚(定員6人)

 

  • Bタイプ 1口2,500円

※限定1000席

特設観覧席(指定席)

椅子1脚(定員1人)

 

  • Cタイプ 1口18,000円

※限定90組

特設観覧テーブル席(指定席)

1テーブル、椅子4脚(定員4人)

 

一般有料観覧席のチケットは、ローソン・ミニストップの店内に設置してある「Loppi」から申し込むことができます。日程が近くなると詳細が発表されますので、詳しくは公式ホームページをご確認くださいね。

 

【小田原酒匂川花火大会の見どころ】

小田原酒匂川花火大会では、花火と音楽をシンクロさせたショー「ハナビリュージョン」を楽しむことができます。スターマイン、メッセージ花火、ミュージック花火、4号玉など、ストーリー性のある4部構成のプログラムが見どころです。県内最大級である約1万発もの花火が打ち上げられ、会場は多くの人の歓声で盛り上がります。

 

そんな小田原酒匂川花火大会の最大の見どころは、フィナーレに打ち上げられる「ナイアガラ」です!酒匂川を横断する、全長300m高さ30mのナイアガラ花火の迫力に圧倒されますよ。

 

 

【お子さま連れにおすすめ!穴場スポット5選】

夏の思い出にぴったりな小田原酒匂川花火大会は、どこで見るかも重要ですよね!ここからは小田原酒匂川花火大会の観覧穴場スポットを7選ご紹介します。

 

1「酒匂川スポーツ広場」

「酒匂川スポーツ広場」は、小田原酒匂川花火大会の一般観覧場として指定されています。酒匂川の河川敷にある広場で、レジャーシートを敷いて花火を見ることができます。

 

出典:小田原市HP 酒匂川スポーツ広場

https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/sports/sport-f/sport-f/sakawa_annnai.html

 

2「酒匂川左岸サイクリング場」

「酒匂川左岸サイクリング場」も小田原酒匂川花火大会の一般観覧場になっています。こちらは打ち上げ地点のすぐ近くで花火を楽しめるエリアです。

 

出典:小田原HP 酒匂川左岸サイクリング場

https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/sports/sport-f/cycling/p07843.html

 

3「小田原大橋の南側」

一般観覧場の中でも「小田原大橋の南側」は比較的空いている穴場スポットです。公式観覧エリア内のため花火も見やすく、広くゆったり観覧したい方におすすめです。

 

4「フレスポ小田原シティモール」の屋上

「フレスポ小田原シティモール」では、過去の花火大会当日に屋上の駐車場が無料開放されました。

 

商業施設のため、飲食の場所やトイレがあるので、お子さんが一緒でも安心して楽しめる穴場スポットです!

 

ただし今後の花火大会当日に駐車場無料開放がされるかは不明ですので、花火大会開催が近くなったら、施設の公式ホームページでご確認くださいね。

 

施設公式HP:https://www.e-frespo.com/odawara/

 

5「酒匂橋周辺」

「酒匂橋周辺」は、人混みを避けてゆっくりと花火を鑑賞できる穴場スポットとしておすすめです。

 

会場からは約700メートル離れていますが、距離がある分、打ち上げ花火をしっかりと見ることができます。ただし、ナイアガラ花火などはよく見えない可能性があることや、橋を渡る際は立ち止まっての観覧は禁止されていることにご注意くださいね。

 

 

6「小田原城址公園」

「小田原城址公園」は高台にあるため、会場から約3キロメートル離れていますが、打ち上げ花火を遠くから楽しむことができる穴場スポットです。

 

また、小田原駅まで徒歩5分ほどの場所にあるので、花火終了後にすぐに駅に向かうことができます。電車で花火大会まで来られる方や、小さなお子さまと一緒の方におすすめです。

 

出典:小田原城址公園概要

https://odawaracastle.com/Overview/

 

7「酒匂海岸」

「酒匂海岸」は、打ち上げ会場から約1.5キロメートルほど離れた場所にあるため、混雑を避けて花火を楽しむことができます。

 

海岸付近には無料駐車場があるので、お子さまと車でお出かけしたい方におすすめのスポットです。

 

周辺にはスーパーマーケットやファストフード店もあるので、お菓子や飲み物、軽食のお買い物も安心ですよ。

 

今回は「小田原酒匂川花火大会」の見どころと、おすすめの穴場スポットをご紹介しました。小田原の夏のビッグイベントを、是非親子で楽しみましょう!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪