fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

アソビルは子どもも楽しめる!屋内テーマパークでいっぱい体を動かそう!

横浜

更新日:2021年12月11日

投稿日:2021年12月05日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

神奈川県にある横浜中央郵便局の別館をリノベーションして作られた複合施設「アソビル」。アート展やワークショップ、アミューズメントバーラウンジなどが入っており、大人向けの施設であると感じている人も多いのではないでしょうか?でも実はこのアソビル、子どもも楽しめちゃうんです!この記事ではアソビルの中にある子ども向けスポットを詳しくご紹介しているので、こちらを参考に、ぜひ子連れで足を運んでみてくださいね。

 

アソビルの基本情報

アソビルとは、最新テクノロジーやキッズなどをテーマにし、エンターテイメントコンテンツを体験することができる複合型施設。グルメフロアやセレクトショップ、ワークショップなどのイベントも開催されており、親子で楽しむことができますよ。横浜駅のみなみ東口通路から直通でアクセスすることができ、天気に左右されずに来館することが可能です。ただしこちらの通路は階段のみとなってしまいます。子連れでベビーカーを使用している場合は、横浜駅東口側にあるエレベーターを利用すると階段を使わずにアソビルへ向かうことができますよ。アソビルには専用の駐車場や駐輪場は用意されていないので、公共交通機関を利用するか、付近の有料駐車場を利用するようにしましょう。

 

公式HP:https://asobuild.com/

住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル

営業時間:10:00~22:00(フロアによって異なります)

 

アソビルには子連れで楽しめる「ハピピランド」がある


大人向けのアミューズメント施設という印象が強いアソビルですが、実は子どもが楽しむことができる「ハピピランド」というテーマパークが入っています。

 

ハピピランドってどんな施設?

アソビルにはフットサルやテニスができるスポーツコミュニティやアート展、アミューズメントバーラウンジなど、大人が楽しめる施設が充実しています。しかしアソビルの4階にある「ハピピランド」は宇宙をイメージした室内キッズテーマパークで、親子で学びながら楽しむことができるスポット。ハピピランドではダンススターやハートスター、ミュージックスターやワープゾーンなど、合計12種類のゾーンで遊ぶことができますよ。どのゾーンも子どもの視覚や感性を刺激するようなカラフルなデザインで、思わず大人が写真を撮りたくなるようなワクワクする施設です。見た目のかわいさはもちろんですが、飛ぶと音が鳴るトランポリンやターザンロープ、大きなすべり台やボールプールなど、子どもが体を存分に動かすことができるように工夫されているので、雨の日にもおすすめ。また施設内には、ほかのエリアと区切られている「ベビーパーク」があります。ここは18カ月までの赤ちゃんを対象としており、ハイハイやつかまり立ちしかできない赤ちゃんでも、安心して遊ばせてあげることができますよ。乳児用のおもちゃも用意されているので、お兄ちゃんやお姉ちゃんが遊んでいるのを見守りながら、楽しく過ごすことができますね。

 

ハピピランドは子連れにやさしい

ハピピランド子ども向け施設ということもあり、小さい子どもがいても来館しやすいよう工夫されています。特に赤ちゃん連れでも安心して行けるよう、授乳スペースや調乳カウンター、ベビーカー置き場を完備。施設内には子ども用のおやつや離乳食、おむつも販売されているので、忘れものをしてしまっても安心です。施設内には「ママテラス」という親子で休憩をとることができるスペースもあるので、遊び疲れたらここでおやつを食べながら、ゆっくり過ごすこともできますよ。ほかにも荷物を保管しておけるコインロッカーや自動販売機、キッズトイレなど、子連れにやさしいサービスが充実しています。

 

 

アソビルでは子どもも食事を楽しめる!

アソビル内のハピピランドを楽しんだあとは、同じビル内の1階にある「アソビル横丁」で食事をするのがおすすめ。ここではアソビル横丁の子ども向けメニューをご紹介します。

 

もうやんカレー

大人にも子どもにも人気度が高いカレー専門店である「もうやんカレー」。ここではおもちゃ付きのキッズメニューが提供されています。チキン、ポーク、ビーフ、チーズカレーと、子どもが食べやすい定番カレーですので、親子で楽しみながら食べられること間違いなし。

 

DAIGOMI BURGER

こちらも子どもに大人気のメニューであるハンバーガーショップ。チーズにこだわって作られており、子どもウケ抜群のメニューです。100%ビーフで作ったハンバーガーとポテトは特に人気のメニューでボリュームも満点。イートインはもちろん、テイクアウトして屋外で食べるのもおすすめです。

 

カメヤ食堂キッチンカー

キューバサンドを楽しむことができる「カメヤ食堂キッチンカー」。大型フードトラックで販売されており、トラックのカウンターや近くのテラス席で食べることができます。お肉とチーズの組み合わせで、子どもにも大人気のメニューです。

 

DUMBO doughnuts and Coffee 


おやつとしてもおすすめなのが、こちらのダンボドーナツ。見た目もかわいいカラフルなドーナツで、ボリュームも満点。子どもだけで食べきるには量が多いので、親子でシェアするのがおすすめですよ。定番フレーバーだけでなく、抹茶やチーズケーキ、ココナッツなども販売されているので、好みのフレーバーをセレクトしてくださいね。

 

鈴なり

子どもでも食べやすい、一口サイズのお寿司屋さん。目の前でお寿司を握ってくれるので、子どもも楽しみながら食事をすることができますよ。子ども用の椅子やステップも用意されているので、子連れでも訪れやすいお店です。

 

まとめ

大人向けの施設という印象が強いアソビルですが、実は子どもも楽しむことができる人気スポット。雨の日でも体を動かすことができるハピピランドは、赤ちゃん連れでも安心して来館できるサービスが充実していますよ。子どもウケするフードメニューもたくさん用意されているので、食事処に悩む心配もありません。ぜひ1度、子連れでアソビルに足を運んでみてくださいね。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪