fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【横浜ベイクォーター】子連れにおすすめの過ごし方やポイント・基本情報をご紹介!

横浜

投稿日:2022年02月01日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

 

横浜駅から徒歩3分と好アクセスの横浜ベイクォーターは、おしゃれなショップから今話題の飲食店まで入った人気のおでかけスポットです。大人向けの商業施設と思われがちですが、実は子ども連れに優しい施設や楽しいスポット、サービスがたくさんあります。

今回は、横浜ベイクォーターの子連れにおすすめの過ごし方やポイント、基本情報などをご紹介します。今度のお休みに親子で横浜ベイクォーターにおでかけしませんか?

 

横浜ベイクォーターのおすすめポイント!

横浜駅から徒歩3分の好アクセス

横浜ベイクォーターは、横浜駅は北東口Aから出て徒歩3分の好アクセス!横浜ベイクォーターまでは「ベイクォーターウォーク」を渡って行くのが最短のルートですが、このベイクォーターには屋根がついているため雨の日でも安心です。

 

子連れに安心の施設・サービス

 

横浜ベイクォーターでは、子連れに安心な施設やサービスが充実しています。

施設4・5階を中心に、授乳室・親子休憩室・子ども用のトイレがあり、おむつの交換やミルクの調乳、離乳食の温めも可能です。

また、3階のインフォメーションセンターではベビーカーの無料貸し出しを行っています。

座り心地の良いベビーカーなので、遊び疲れて抱っこをせがまれても、これがあれば安心です。

 

授乳室:

4階西 おむつ交換台×4・温水器付シンク・洗面台・給湯器・個室×2

4階スマイルキッズセンター おむつ交換台×2・給湯器 ※女性のみの利用

5階北 おむつ交換台×3・洗面台・給湯器・個室×2

 

親子休憩室:

4階スマイルキッズセンター 電子レンジの利用が10:00〜19:00の間で可能です。

 

子どもトイレ:5階西

 

この他にも、2・3階には大きな荷物の入れられるコインロッカーがあるので、子連れで大きなお買い物をしても預けておけばラクラクですよ。

 

 

親子に人気のカフェ・レストランおすすめ3選!

施設内には29のカフェ・レストランがある横浜ベイクォーターですが、洋食から中華、カフェまで種類がとっても豊富!その多くで子ども用メニューはもちろん、子ども用のイス食器が用意されており、ゆっくりくつろぎながら食事が楽しめます。

数あるカフェ・レストランの中でも特におすすめな3つのお店をご紹介します。

 

VITAL MEALS BY DADWAY(4階)

 

「VITAL MEALS BY DADWAY」は、楽しく遊べるキッズスペースと併設したカフェレストランです。こちらではキッズメニューの他、離乳食(後期)、幼児食と月齢に合わせたメニューが食べられます。離乳食に使用されるメニューは、小児科医・管理栄養士とシェフが栄養を考えて作られたもので、国産の材料を使用し、もちろん無添加なので安心です。

また、大人メニューも野菜をたっぷり使った体の良いものばかりなので、普段お世話で忙しくて食事も簡単に済ませてしまうママさん、パパさんにも嬉しいポイントですね!

なお、席はローテーブル、ソファ、個室があるので、子どもが飽きて歩き出しても安心ですよ。

 

営業時間:10:00~19:00

HP:https://www.dadway-playstudio.jp/cafe/

 

 

ALOHA TABLE(4階)

 

「ALOHA TABLE」は、ベイエリアの爽やかな風を感じながら人気のハワイアンメニューが楽しめるレストランです。こちらのキッズメニューはとっても充実しており、パンケーキやロコモコなど子どもが大好きなランナップから選べます。

席は店内とテラス席があるため、お天気の良い時は外で食べながらのんびり過ごすのに最適です。

 

営業時間:11:00~23:00

HP:http://bayquater.alohatable.com/

 

 

PIETRO A DAY(3階)

 

この投稿をInstagramで見る

 

PIETRO A DAY(@pietro_a_day)がシェアした投稿

 

ランチに温かいスープはいかがですか?ドレッシングでおなじみの「ピエトロ」が運営する「PIETRO A DAY」は、スープ専門のカフェです。材料の産地や安全性を優先し、手間ひまかけたスープは心と体に優しい一杯です。小さな子どもにも安心して食べさせられますよ。メニューはワンプレートやパン、サラダのセットといった食事系からデザートまであるので、ランチやティータイムどちらでも利用ができます。

 

営業時間:10:00~20:00

HP:https://www.pietro.co.jp/restaurant/detail/62

 

 

子連れにおすすめ!横浜ベイクォーターでの過ごし方

ここからは、横浜ベイクォーター内で子連れにおすすめの施設をご紹介します。

 

4階:DADWAY PLAY STUDIO

 

「DADWAY PLAY STUDIO」は、「こどもと、こども心を育む場所。みんなでつながるスタジオ」のコンセプトの下、体を動かしたり手を使った遊び、イベントなどを通して子どもたちの遊びを大切にする施設です。

施設内は、遊びのスペースが生後6ヶ月〜18ヶ月(1才半まで)用、1才半以上〜7才まで用に分けられており、それぞれの年齢にあった空間で楽しく遊べるようになっています。

また、普段の遊びの他にも楽しいイベントが盛りだくさん!赤ちゃんのハイハイレースや忍者体験、季節の行事にあったワークショップなども開催され、親子で参加しても盛り上がりますよ。

 

DADWAY

横浜ベイクォーター4階

営業時間:10:00~19:00

定休日:なし ※ただし毎週月・水曜日15時以降のキッズエリアは習い事で使用

HP:https://www.dadway-playstudio.jp/studio/

 

 

6階 屋上庭園「ベイガーデン」

 

施設6階には屋上の庭園「ベイガーデン」があり、お天気の良い日には外へ出てお散歩も可能!緑がいっぱいのガーデンなので、子どもも大人もリラックスできますよ!利用時間は10:00〜22:00と長いため、午前中、ランチの後、おやつの時間帯などいつでも利用ができるのもおすすめなポイントです。

 

 

2階 シーバス待合所

 

この投稿をInstagramで見る

 

yokohama-cruise(@yokohama.cruise)がシェアした投稿

 

横浜ベイクォーターの目の前にあるシーバスの待合所では、みなとみらい・赤レンガ・山下公園へ行くシーバスの発着が見られます。もちろん、シーバスに乗って短い船旅も楽しめますよ!バスや電車とは違った船からの景色を親子で眺めるのも良さそうですね!

 

営業時間:オフィシャルサイトよりご確認ください。

HP:http://www.yokohama-cruising.jp

 

横浜ベイクォーターの基本情報

住所: 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10

TEL:045-577-8123

アクセス:

【電車】JR「横浜駅」きた東口Aからベイクォーターウォーク徒歩3分

【車】首都高速横羽線「みなとみらい」出口より約2km

駐車場:730台収容

HP:https://www.yokohama-bayquarter.com/

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

 

今回は、横浜ベイクォーターの子連れにおすすめの過ごし方やポイント、基本情報などをご紹介しました。駅から徒歩3分とアクセスの良い立地で、楽しいお買い物や食事ができる上、子連れに優しい施設やサービスも充実していました。

子どもが遊べるスペースがあるのはもちろんのこと、子ども連れに対応したカフェ・レストランがあるのは親にとっては心強いですよね。

天候や時間に左右されずいつでも楽しめるスポットとして、お休みの日のおでかけ候補に追加してみませんか?

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪