fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【2020年春版】湯河原のお花見スポット5選!【土肥・鍛冶屋・吉浜・熱海】

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2020年06月21日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


湯河原は、神奈川県西部にあり、相模湾に面した海辺のまちです。日本最古の歌集にも記された、由緒ある温泉地として知られています。

 

明治時代以降、湯河原温泉は多くの文豪たちに愛され、今でもたくさんの観光客が湯河原を訪れます。温泉のほかにも、海水浴が楽しめる海岸や、神社などのパワースポットなど、魅力的な観光地もたくさんあります。

 

今回は、湯河原で美しい桜が楽しめるお花見スポットを5つピックアップしました。子どもの遊び場がある公園や、親子でハイキングをしながら桜を楽しめる山などをご紹介します。

 

子どもを連れて、湯河原の桜を見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

①【桜木公園

はじめにご紹介するのは、湯河原駅から徒歩7分の住宅街にある公園です。園内は子どもが走り回れる広さで、ブランコやすべり台、鉄棒などの遊具もあります。

 

トイレや多目的トイレ、水飲み場や手洗い場が完備されているので、子どもがたくさん遊んで汚れてしまっても安心です。

 

桜木公園では、春になると公園を囲うように20本のソメイヨシノが咲き誇ります。毎年、3月下旬から4月中旬ごろに開花し、4月上旬に見ごろを迎えます。子どもを遊具で遊ばせたあと、レジャーシートを敷いて親子でお花見するのも良いですね。

 

例年の見ごろ:3月下旬~4月中旬 (見頃: 4月上旬)

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5丁目6番

アクセス:湯河原駅から徒歩7分

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/guide/flowers.html

 

 

②【幕山公園

お次にご紹介するのは、鍛冶屋の「幕山」にある公園です。幕山の山麓斜面には、平成8年から公開されている湯河原梅林があり、およそ4千本もの紅梅や白梅の木が植林されています。毎年、2月上旬から3月上旬にかけて、たくさんの梅が開花し、園内は梅の香りが漂います。梅の開花時期に開催される「梅の宴」というイベントには、地場産品などのブースが出店し、お祭り気分を味わうことができます。

 

山の斜面に広がる梅を横目に、新崎川の上流へ向かった先には、桜の木が立ち並ぶ「夫婦の桜の郷」があります。こちらの桜は3月下旬から4月中旬に見ごろを迎え、4月中旬からは綺麗なつつじやしゃくなげも見ることができます。

 

幕山は初心者向けのハイキングコースも整備されているので、親子でハイキングをしながらお花見を楽しむこともできますよ。

 

例年の見ごろ:3月下旬から4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋951-1

アクセス:

湯河原駅から鍛冶屋経由幕山公園行きバスにて幕山公園下車徒歩3分

湯河原駅から中央2丁目経由鍛冶屋行きバスにて森下公園前下車徒歩25分

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/chousei/facilities-introduction/makuyamakouen/makuyama-park.html

 

 

③【ゆめ公園(湯河原総合運動公園)

こちらは、緑あふれる丘陵地の高台に建てられた公園です。

公園の正面には広大な海が広がり、相模灘や伊豆半島を眺めることができます。

 

園内には野球やサッカーなどができる多目的広場があり、絶好のロケーションでスポーツを楽しむことができます。

 

ゆめ公園には、河津桜やソメイヨシノなどといった桜がたくさん植栽されています。駐車場付近を中心に植えられている河津桜は、2月下旬に見ごろを迎えます。園内の各所にあるソメイヨシノは、3月下旬が見頃です。

 

また、公園の高台からも、美しい桜の木を眺めることができます。今しか味わえない海と桜の競演を、親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜

アクセス:湯河原駅からコミニティバスにて、ゆめ公園下車すぐ

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/chousei/facilities-introduction/yumekouen/yume-park.html

 

 

④【千歳川

こちらは、静岡県との県境に流れる「千歳川」です。西村京太郎記念館の向かい側周辺には、50本ものソメイヨシノの桜並木が立ち並んでいます。春になると桜が一斉に咲き、桜のトンネルが現れます。夜になると桜のライトアップが行われ、幻想的な夜桜を見ることができます。

 

河原の一部には菜の花が植えられており、ピンク色の桜と黄色の菜の花のコントラストが楽しめます。千歳川と桜、河原に広がる菜の花のコラボレーションは、圧巻の美しさですよ。親子で桜のトンネルをくぐりながら、のんびりとお散歩してみてはいかがでしょうか。

 

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

会場:静岡県熱海市泉211-3

アクセス:湯河原駅から徒歩15分

公式HP:https://www.yugawara.or.jp/feature/3481/

 

 

⑤【蔵町公園

最後にご紹介するのは、湯河原の住宅街にある公園です。こちらの公園には、ブランコやすべり台、シーソーのほか、子どもたちに人気のターザンロープも設置されています。公園のシンボルとも言われる赤いタコの形をした遊具は、すべり台と階段が組み合わさった複合遊具で、子どものかくれんぼ遊びにも使われています。

 

また、トイレや水飲み場、手洗い場もあるので、安心して利用することができます。

 

園内には、敷地を囲うようにたくさんの大きな桜の木が植えつけられています。遊具を覆うように枝を伸ばす桜の木は、とても迫力があって綺麗ですね。

 

蔵町公園は、子どもが遊べる遊具がたくさんあり、子どもの遊び場としてもおすすめのスポットです。春には綺麗な桜の木の下で、思いっきり遊ぶことができますよ。

 

住所:湯河原町土肥2丁目11番

アクセス:湯河原駅から徒歩10分

公式HP:https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/guide/p01590.html

 

 

湯河原でおすすめのお花見スポットをご紹介しました。

 

子どもを遊ばせながらお花見を楽しむなら、遊具のある「桜木公園」や「蔵町公園」がおすすめです。「幕山公園」では、親子でハイキングをしながらお花見をすることができます。県境を流れる「千歳川」では、川と桜の競演が楽しめます。「ゆめ公園」の高台から眺める桜も、絶景ですよ。

 

桜が咲き始めたら、湯河原へお花見をしにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪