fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

ハマのJACK2018おんがくファミリーランド【横浜】2018年8月11日(土)(祝)

見る

投稿日:2018年07月13日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


横浜市の西区みなとみらいにある、横浜みなとみらいホールに行ったことはありますか?
横浜みなとみらいホールは1998年に開館した、海の見えるコンンサートホールです。大きなパイプオルガンのある大ホールや、ウッドデッキの屋上が隣接した小ホールでは、毎日のようにコンサートが開催されています。
今年はホールの開館20周年として、子供向けのコンサートなども多数開催されますので、注目のスポットですよ!

横浜みなとみらいホールでは、8月11日(土)に、おんがくファミリーランドと題して、3歳〜のお子様向けに音楽、映像、お話が一遍に楽しめるコンサートが開催されます。
前半は、名作絵本「おおきなかぶ」と「100万回生きたねこ」のお話を。後半は、横浜にある野毛山動物園を題材として作曲された曲を演奏します。

『おおきなかぶ&100万回生きたねこ』
おおきなかぶは、みんなで「うんとこしょ、どっこいしょ!」のかけ声とともに、音楽の力でかぶを抜いていきます。おおきなコントラバスから、ちいさな1/10バイオリンまで大小様々な楽器が登場しますよ。みんなでおおきな声を出してかぶを抜いてみよう!
100万回生きたねこは、オリジナルの音楽と映像とともに朗読してくれます。生きることについて考えさせられる名作は、お子様に聞かせたいのはもちろんのこと、大人も改めて感動することができますよ。

『木村裕:野毛山動物園の謝肉祭』
サン=サーンスの名曲、動物の謝肉祭からインスピレーションを受けたという、のげやま動物園の謝肉祭。野毛山動物園は、入場が無料ということもあり、横浜市民の子どもたちにはとても馴染み深い場所であると思います。
木村裕氏の作曲した美しいメロディーと、動物たちの貴重な映像のコラボレーションが楽しめますよ。

どちらか一つでも、通しでも参加することができますので、お好みに合わせて参加してみてくださいね。
また、0歳〜2歳のお子様には、同日に開催されるおんがくベビーランドがおすすめです。

公式サイトはこちらから

タグ:

イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントが中止や延期等変更になっている場合がございます。
公式情報を必ずお確かめの上参加いただきますようお願いいたします。詳細は各イベント主催様へお問い合わせください。

日にち 2018年8月11日(土・祝)
場所 横浜みなとみらいホール(小ホール)
時間 13:00〜13:45/14:15〜15:00
参加条件・対象 3歳以上
料金 【単独券】3歳〜小学生500円、中学生以上1,200円
【通し券】3歳〜小学生1,000円、中学生以上2,000円
お問い合わせ先 チケットぴあ、横浜みなとみらいホールチケットセンターのWEB、電話、窓口にて。
※通し券は、横浜みなとみらいホールチケットセンター電話及び窓口のみ取扱い
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
地図

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪