fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【茅ヶ崎】子連れ花火ができるおすすめ穴場スポット3選!花火のマナーもチェック

鎌倉・湘南(平塚, 藤沢, 江の島, 茅ヶ崎, 大船, 中郡)

更新日:2022年07月04日

投稿日:2022年06月29日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

神奈川にある茅ヶ崎はビーチで有名ですよね。そんな茅ヶ崎には人気のサザンビーチがありますが、それ以外にも花火ができるスポットがありますよ!

実は残念ながら、茅ヶ崎では公園での花火は市内全域で禁止されています。そのため、花火ができる場所は限られていますので間違えないようにしましょう。茅ヶ崎で花火を楽しもうと思ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、花火を楽しむなら知っておきたいマナーについてもご紹介しますので、チェックしてみてください。マナーとルールを事前に確認しておきましょう。

茅ヶ崎にある花火ができる穴場スポットで、親子で花火の思い出を作ってみませんか?

 

花火のマナー

花火をするときに気をつけたいのがマナーです。茅ケ崎市では、公共の場所での22時以降の花火は禁止されています。子どもも大人も花火をすると、つい楽しくなってマナーやルールを忘れてしまいがちです。そこで、花火をする前に家族でマナーとルールを確認しておきましょう。

 

[花火のマナーとルール]

・ゴミは持ち帰る

・消火用の水バケツを用意する

・大きな声で騒がない

・大きな音や光が出る花火は避ける

・花火をしていい場所でのみ行う

・風の強い日はやめる

・花火を燃えやすいものや人に向けない

・火の後始末はきちんとする

 

約束を守らないと、周りの人に迷惑をかけたり、危険な目に合ったり、今後同じ場所で花火ができなくなったりしてしまうかもしれません。そうならないためにも、花火をするときはみんなでマナーとルールを守って楽しみましょう。

みんなで声をかけ合えば、楽しくルールも守れますよ。

 

1. サザンビーチちがさき

サザンビーチちがさきは茅ヶ崎で外せない花火スポットです。有名すぎて茅ヶ崎のビーチといえば、ココというくらい大人気スポットです。もちろんサザンビーチちがさきでも花火ができますよ。何といってもその広さが特徴で、奥行きが100m、幅が200mもあります。ビーチに駐車場があり、ビーチに直で出られます。近くにカフェやレストランもあり、一日おでかけできますよ。

トイレもあり、誰でもトイレにはおむつ交換台も設置してありますよ。授乳室はビーチから歩いて徒歩10分くらいのところにある、茅ヶ崎公園がスムーズです。園内の茅ヶ崎公園体験学習センター うみかぜテラスの1Fにある、親子フリースペースの一部で利用できます。

 

名称:サザンビーチちがさき
住所:茅ヶ崎市中海岸
営業時間:24時間</span
※遊泳時間 8:30~17:00、サーフィン 17:00~翌8:30、花火 ~22:00
アクセス:
[電車]  JR「茅ヶ崎駅」より徒歩20分、またはコミュニティーバスで「8番サザン通り南」「9番サザンビーチ入り口」より徒歩10分、または路線バスで「海水浴場前」より徒歩10分
[車] 新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」より車で5分
駐車場:350台(一日2,000円)
公式サイト:http://southernbeachchigasaki.com/about-sbc/

 

2. 茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)

こちらも茅ヶ崎で有名なビーチですが、サザンビーチに比べると比較的空いています。茅ヶ崎の観光名所である「えぼし岩」が良く見えますよ。ヘッドランドは茅ヶ崎の海岸を波の浸食から守るために作られた、人工的な堤防です。近くに県立茅ヶ崎里山公園もあり、お子様連れでも一日中遊ぶことができます。

ヘッドランドは夕日がおすすめで、ヘッドランドの先から見える海はとっても素敵です。家族で夕日を眺めながら、家族で花火を楽しむのもいいですね。マジックアワーとも呼ばれる黄昏時に、子どもが花火を楽しむ様子を写真に残してみてはいかがでしょう。親子の素敵な思い出になりますよ。

おむつ替えは誰でもトイレでできますが、授乳室等はないので注意してください。

 

名称:茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)
住所:茅ヶ崎市東海岸南6-4
アクセス:
[電車] JR「茅ヶ崎駅」より徒歩25分、または辻堂駅南口行バスで「駐在所前」より徒歩12分
[車] 新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」より車で10分
駐車場:近隣に市営駐車場あり(東海岸南自動車駐車場)
公式サイト:https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/

 

3. ちがさき柳島キャンプ場

湘南の海岸にあるたったひとつのキャンプ場で、海岸が近い珍しいキャンプ場です。宿泊施設やプランも豊富で、バーベキューだけの日帰りプランなどもありますよ。ログハウスも宿泊と日帰りの両方のプランがあるので、どちらでもご利用できます。キャンプと花火も一緒に楽しんでみてもいいですね!子どもも大人も楽しめること間違いなしです。

おむつ替えは誰でもトイレでできます。ただし、授乳室等は徒歩5分くらいの柳島スポーツ公園内にあるので、そちらが利用しやすいですよ。

 

名称:ちがさき柳島キャンプ場
住所:茅ヶ崎市柳島海岸1592-1
料金:プランによる
営業時間:受付 9:00~18:00
定休日:火曜日(7・8月を除く、祝日の場合はその翌日)
アクセス:
[電車] JR「茅ヶ崎駅」下車、茅33・37系統または茅31・35系統バスで「浜見平団地」より徒歩15分
[車] 新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」より車で10分
駐車場:55台(10:30~)
公式サイト:https://www.yanagishima-camp.com/

 

まとめ

出典:photoAC

 

いかがでしたか?茅ヶ崎にはご紹介した以外にもビーチがたくさんあり、花火ができるところはたくさんありますよ。自分たちの好きな花火のできる場所を探してみてくださいね。ご紹介したビーチは子連れにも人気なので、気兼ねなく遊ぶことができますよ。

また花火をするなら、親子でマナーとルールを忘れずに楽しみましょうね。夏の思い出に、家族みんなで花火をしてみてはいかがでしょう。素敵な思い出になりますよ!

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪