fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【箱根園水族館】子連れで水族館に行こう!魅力や見どころをお伝えします 

箱根(湯本,強羅,小涌谷,仙石原,芦ノ湖)

投稿日:2021年10月19日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

関東には数多くの水族館がありますが、‟海の生物たちを見ることができる施設”とひとくくりに考えている方も多いのではないでしょうか?水族館では、海の生き物や海に生息している動物たちを見たり、観察したりすることができるのはもちろんですが、どの水族館もそれぞれで楽しい工夫がしてあり魅力がたくさん詰まっているのです。

そこで今回は、神奈川県の箱根にある『箱根園水族館』の見どころをたっぷりとお伝えします。どこの水族館に行こうか悩んでいる方の参考になれれば嬉しいです。ぜひ最後までご覧ください。

 

 

箱根園ってどんなところ?

まず箱根園についてご紹介します。箱根園とは、箱根の自然を感じながら、遊んだり、食べたり、観光したりと、家族や友人と一緒に楽しめる複合リゾート施設です。箱根園水族館をはじめ、様々な施設が並び大人も子どもも1日中楽しむことができます。

箱根園どうぶつランドは犬や猫、ウサギなどの動物と触れ合うことができる室内動物園です。ここではどうぶつランドと水族館のセット券が販売されているため、合わせて利用する場合にはお得に入場券を購入することができますよ。

箱根園ショッピングプラザは、お菓子や干物、漬物など地元の名産品が並ぶお店です。帰りに立ち寄ってお土産を買って帰ることもできます。

また家族連れでくつろげるレストランも数カ所あるので、お腹が空いたり休憩場所としても利用することができます。

 

 

箱根園水族館の魅力・見どころ

箱根園水族館は、日本一標高が高いところに位置し「山の上の水族館」と呼ばれています。箱根園水族館までは、最寄りの駅から車かバスを使い到着まで1時間近くかかってしまいますが、その道中もワクワク感があって楽しいですよ。

箱根園に入り一番最初に見えるのが、箱根園水族館です。それでは早速、箱根園水族館の魅力と見どころをご紹介します。

 

 

【見どころ1】アザラシショー

 

アザラシ広場は、館内でも人気の高いエリアとなっており、バイカルアザラシとゴマフアザラシ2種類のアザラシが暮らしています。バイカルアザラシは、ロシアのバイカル湖という淡水の湖に生息し、体長は約1.2メートル、体重約70キログラムの小型種です。視覚で餌を探すため瞳がくりっと大きく、厳しい寒さを耐え忍ぶため体はまん丸としていています。

ゴマフアザラシは、日本では北海道の日本海やオホーツク海に生息し、体長はオスで約1.7メートル、メスで約1.6メートル、体重は約70~130クログラムにもなる中型種です。その名の通り白と黒のゴマ模様が特徴的で、多くの水族館で飼育されています。

 

箱根園水族館では、1日2回アザラシショーを開催しており、普段見ることができない愛くるしいアザラシたちの姿を見ることができます。可愛いアザラシたちに癒されること間違い無しです。

 

開催時間:11:00~、13:00~(毎日開催)

 

 

【見どころ2】海中ショー

 

箱根園水族館の海水館には、大中小の水槽があり世界中の魚たちが450種類、3万2000匹の様々な生き物たちが生息し、アオウミガメやブラックバス、ピラニア、サメやエイ、ペンギンなどを見ることができます。大水槽では水槽の中にダイバーさんが入り、お魚たちに餌をあげるショーが行われています。餌に群がり食事をする可愛いお魚たちの姿は見ていて飽きない楽しさがありますよ。

 

開催時間:平日13:45~、土日祝10:15~、13:45~

※GW、夏休み、年末年始の期間は「土・日・祝日」の時間にショーが行われます。

 

 

【見どころ3】コツメカワウソと握手

 

コツメカワウソと握手をしたり、手渡しで餌やり体験ができます。穴から手を伸ばす可愛いコツメカワウソの姿に心奪われます。

 

料金:1人500円(人数制限あり)

開催期間:季節により変わります。

 

他にも屋外にいるガチョウや鯉に餌をあげたり、ザリガニ釣り体験もできるため、見るだけではなく生き物に触れる体験ができ子どもも夢中になって楽しむことができます。

 

 

箱根園水族館の詳細

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

TEL:0460-83-1151

営業時間:9:00~16:30(最終入館16:00まで)

※季節により営業時間が変更する場合があります。

休館日:無休

料金:大人1,500円、子ども(4歳~小学生)750円

アクセス:

【小田急箱根高速バス】新宿駅西口から「箱根園」停、約2時間25分

【東海道新幹線】小田原駅から伊豆箱根バス、約1時間20分

【小田急ロマンスカー】箱根湯本駅から伊豆箱根バス、約1時間5分

駐車場:あり(1回1,000円)

備考:

・館内はベビーカー、車いすでの移動可能。館内トイレにおむつ替え用のシート完備。

・箱根園水族館うらにある箱根ショッピングプラザ内に授乳室あり。

・箱根園水族館の公式サイト内のアンケートに答えて、それを印刷し持参すると特別割引券として利用することができます。(大人1,500円→1,300円、子ども750円→650円)

公式サイト:https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/suizokukan/

 

 

 

まとめ

箱根園水族館の魅力や見どころについてまとめました。箱根園水族館は小さい子どもでも十分に楽しむことができるので子連れにおすすめのスポットです。館内には沢山の魅力がありますが、中でも生き物たちのショーは見ものです。せっかく行くなら、生き物たちの可愛い姿を見たいですよね。おでかけの際には、開催時間をしっかりと確認して行くことをおすすめします。箱根園には水族館の他にも楽しい施設が沢山並んでいるので、ぜひ家族連れで楽しいひと時をお過ごしくださいね。

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪