fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【保存版】箱根の子連れでのおすすめお花見スポット!名所と穴場20選

箱根(湯本,強羅,小涌谷,仙石原,芦ノ湖)

更新日:2022年03月25日

投稿日:2020年04月02日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


観光地として人気の箱根。春になると見事な桜を楽しめる名所が点在し、湖や河川などの美しい自然の風景とともに桜を楽しむ事ができます。

また、鑑賞できる桜の種類も多様で王道のソメイヨシノの他にもシザレザクラや山桜、珍しいマメザクラを見ることができます。桜の品種が違うため、箱根エリアでは3月下旬から4月下旬頃までの約1ヶ月を楽しめます。

今回は箱根の中でも名所や穴場、ホテルで楽しめるおすすめのお花見スポットを20ヶ所ピックアップしました。最後までぜひお読みください。

                                                      

1.箱根強羅公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

箱根強羅公園(@hakone_goura_park)がシェアした投稿

1年を通してさまざまな花を楽しめる箱根強羅公園は桜の名所としても人気です。

ソメイヨシノをはじめコヒガンザクラやしだれ桜など、約50本の多種多様な桜が園内各所に咲き誇ります。早咲きの河津桜から遅咲きのヤマザクラまで揃っているので長い間お花見を楽しむことができます。

園内の八重咲きのマメザクラは見逃せない桜のスポットです。八重咲きのマメザクラは箱根に数本しかない貴重な品種です。訪れた際は見逃さないように要チェックです。

 

箱根強羅公園の桜のハイシーズンは春の4月上旬から中旬ですが、なんと秋の10月から冬の12月に花を咲かせる十月桜が植栽されています。

十月桜は春の3月から4月の期間も花を咲かせるため、1年のうちに2度開花する珍しい桜です。ぜひ園内で探してみてくださいね。

また園内から早雲山、明神ヶ岳、明星ヶ岳を一望できます。雄大な風景とともにお花見を楽しみましょう。

 

【箱根強羅公園の詳細】 

例年の見頃:3月上旬〜4月中旬、10月〜12月

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山鉄道へ乗り換え「強羅駅」下車、箱根登山ケーブルカーに乗車「公園下」下車徒歩1分

入場料:大人550円、小学生以下無料

開園時間:9:00〜17:00

休園日:なし

HPは:こちら 

 

2.早雲寺

早雲寺は箱根湯本駅から徒歩圏内にある桜の名所です。

本堂前にはオオシマザクラやソメイヨシノが咲き乱れ、観光に訪れた方々を出迎えます。

ほかにも濃い紅色が美しいベニシダレザクラや、淡い緑色の花びらを咲かす御衣黄桜など、珍しい桜を見ることもできますよ。

お寺と桜の神秘的な風景を楽しみたい方におすすめのスポットです。

 

【早雲寺の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本405

アクセス

徒歩:小田急線「箱根湯本駅」から徒歩15分

バス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスK路線に約3分乗車、バス停「早雲公園前」下車すぐ

拝観料:無料

開門時間

夏期: 5:00~17:00 

冬期: 6:00~16:00 

閉門日:なし

HPはこちら

 

3.箱根小涌園 蓬莱園

蓬莱園は小涌谷温泉の老舗旅館「三河屋旅館」に隣接する庭園です。

約20,000坪もある広大な園内は自由に散策することができるので、ゆっくりお花見したい方におすすめです。

園内に咲き誇るソメイヨシノや周辺を彩る桜を楽しむことができます。

 

【蓬莱園の詳細】 

例年の見頃:4月上旬~4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスに約19分乗車、バス停「蓬莱園」下車すぐ

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

4.恩賜箱根公園

出典:photo AC

 

「かながわ景勝50選」にも選ばれている恩賜箱根公園は、晴れの日には富士山や芦ノ湖をバッグに桜を鑑賞できる人気のお花見スポットです。

広大な敷地内には約250本ものマメザクラを中心に、ソメイヨシノやオオシマザクラなど、数種類の桜が咲き誇ります。

箱根の中でも5月上旬頃までソメイヨシノ以外の種類の桜を楽しめるのも魅力の一つです。

美しい景色を背景に鑑賞する桜は家族みんなの特別な思い出になりますよ。

箱根のシンボル・芦ノ湖を眼下に、世界遺産・富士山を正面に眺めることができる絶景スポットです。

 

【恩賜箱根公園の詳細】 

例年の見頃:4月中旬~5月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から「箱根町行」のバスに約40分乗車、バス停「恩賜公園前」下車すぐ

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

5.箱根園

箱根園では芦ノ湖沿いにある大きなオオシマザクラを鑑賞することができます。1本の大木に見えるオオシマザクラは実は5本の桜を寄せ植えしたものです。

樹齢は約100年にもなり、山のように広がる見事な枝ぶりは見る者の目を引き付けます。開花は4月下旬頃と比較的遅く、5月の連休に桜を見ることのできる穴場のスポットです。

 

【箱根園の詳細】 

例年の見頃:4月下旬〜5月下旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から伊豆箱根バスに1時間5分乗車、バス停「箱根園」下車

入場料:無料

開園時間:9:00〜16:50

休園日:なし

HPはこちら

 

6.宮城野早川提

強羅駅から坂道を下ると約600mにもわたる桜並木が続きます。

早川沿いには約120本のソメイヨシノが植えられており、箱根でも屈指の桜の名所として知られています。国道138号線沿いの土手には約40本のシダレザクラが並んでいるので、ぜひソメイヨシノと一緒に鑑賞してみてくださいね。

川のせせらぎに耳をすましながら桜並木を歩き、素敵な時間を過ごすことができますよ。

 

【宮城野早川堤の詳細】 

例年の見頃:4月上旬〜4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野626-11

アクセス:JR・小田急小田原線「小田原駅」から桃源台行きバス約40分「宮城野」下車徒歩約3分 

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

7.上河原公園

早川堤の公園で、早川沿いの遊歩道と隣接しています。公園近くに東屋があるので、座って休憩しながら桜を鑑賞できます。また園内にブランコがあるので、子どもと遊びながら桜を楽しめます。またトイレが設置されていますので、早川散策中の貴重なお手洗いスポットとなります。

 

【上河原公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野921-13

アクセス:箱根登山電車終点「強羅駅」から徒歩約20分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:なし

 

8.太平台

比較的新しい温泉地である太平台には、約100本のしだれ桜が植栽されています。箱根登山鉄道の線路沿いに並ぶ桜は、車窓から思わず写真を撮ってしまいたくなる見事な景色です。

電車を降りて、周辺を散策しながらのお花見もおすすめです。

 

【大平台の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町大平台

アクセス

・小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山線へ乗り換え「大平台駅」下車徒歩5分

・箱根登山バス(H路線)約8分「大平台駅」下車徒歩5分

入場料:無料

開園時間:特になし

休園日:なし

HPはこちら

 

9.九頭竜の森

箱根神社から九頭竜神社本宮までの道のりにある九頭竜の森は、ソメイヨシノとシダレザクラが植栽されている自然豊かな公園です。

箱根芦ノ湖畔の風景やバードウォッチングも楽しめます。縁結びのご利益で有名な九頭龍神社の参拝もできます。

 

【九頭竜の森の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根110 

アクセス

小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスT路線に約41分乗車、バス停「桃源台」で乗り換え、小田急箱根高速バスW路線の箱根園行きに約4分乗車し、バス停「湖尻」下車、徒歩約22分

九頭竜の森の入場料:大人600円、子ども(4歳〜小学生)300円

開園時間:9:00〜17:00 ※季節で変更あり

休園日:なし

HPはこちら

 

10.箱根湯本「湯本河川敷」の桜

出典:photo AC

 

小田急線「箱根湯本駅」駅から商店街を歩いて、早川の湯元河川敷にソメイヨシノが咲きます。駅からアクセスがよく、ちょうど良い河辺の散策になりおすすめです。

 

【箱根湯本の桜の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から徒歩約6分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:なし

 

11.正眼寺

鎌倉時代に創建した正眼寺は創建は地蔵信仰が基となるお寺です。曽我堂に安置されている2体の木造地蔵菩薩立像は神奈川県と箱根町の重要文化財に指定されています。境内には見事なシダレザクラが植栽されています。

 

【正眼寺の詳細】 

例年の見頃:4月上旬〜4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本562

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスK路線に約4分乗車、バス停「曽我堂上」下車すぐ

拝観料:無料

開門時間:8:00~16:00

閉門日:なし

HPはこちら

 

12.畑宿の夫婦桜

畑宿に咲く桜は「夫婦桜」と呼ばれています。樹齢100年から150年と言われる山桜があり、桜の木の高さも太さも、枝振りも似通い、寄り添って生えていることから「夫婦桜」と呼ばれ、親しまれています。

 

【畑宿の夫婦桜の詳細】 

例年の見頃:4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿103

アクセス:箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から元箱根港行きのバスに約17分乗車、バス停

「畑宿」下車、「畑宿」から「飛龍の滝」のハイキングコースの入口から約5分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

13.箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館の庭園では、桜の季節にヤマザクラとシダレザクラをイメージした2本のクリスタルガラスのツリーと、高さ約1mの「小桜」のガラスのツリーが10本展示されます。

春の光にピンクとグリーンのクリスタルがキラキラと輝いてとても綺麗です。ここでしか観る事ができない春のクリスタルガラスのツリーは特におすすめです。

 

【箱根ガラスの森美術館の詳細】 

例年の展示期間:3月上旬〜5月下旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

アクセス:箱根登山鉄道「強羅駅」から観光施設めぐりバスS又はM路線に20分乗車、バス停「箱根ガラスの森」下車すぐ

入館料:大人1,800円、大高生1,300円、小中生600円

開館時間:10:00〜17:30

閉館日:不定休

HPはこちら

 

14.箱根やすらぎの森(おむすび広場)

箱根やすらぎの森は芦ノ湖の南岸にある広大な公園です。敷地面積はなんと約44万平方メートルです。公園からは晴れの日に富士山と芦ノ湖の景観が楽しめます。園内を多くの自然に触れながら散策できますので、ピクニックを楽しみたい方や大自然に触れてリラックスしたい方におすすめです。

園内にあるおむすみ広場にオオシマザクラとヤマザクラが植栽されています。

 

【箱根やすらぎの森の詳細】 

例年の見頃:4月中旬〜4月下旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-4

アクセス

徒歩:箱根町港バス停から徒歩約30分

バス:箱根町港より熱海行き又は三島行きのバスに乗車、「箱根やすらぎの森」下車

※バスの運行は1時間に2本程度です。

入場料:無料

開園時間:【3月1日~11月末日】9:00〜16:30【12月1日~2月末日】9:00〜16:00

休園日:なし

HPはこちら

 

15.箱根 一目万本の桜

千条の滝から浅間山へ向かう散策道「千条の滝・浅間山コース」にある一目万本の桜と呼ばれる桜並木があります。以前は名称の「一目万本」のいわれになったように数万本のソメイヨシノとヤマザクラが植栽されていました。現在は当時より桜の数は少ないですが、箱根の隠れた桜スポットです。

かなり本格的な山歩きになりますので、行かれる際は服装や靴など登山用の装備をご用意ください。

 

【一目万本の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷

アクセス:箱根登山鉄道「小涌谷駅」から徒歩20分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:なし

 

16.山のホテル

春はツツジの庭園で有名な山のホテルですが、ソメイヨシノが植栽されています。

芦ノ湖の湖畔の風景と美しい庭園で優雅なひと時を過ごせます。

 

【山のホテルの詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスに35分乗車、バス停「元箱根港」下車、無料送迎バスに5分間乗車、山のホテルに到着

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

17.湯本富士屋ホテル

湯本富士屋ホテルでは春に桜を満喫できます。

ホテル正面玄関へと通じる坂道にソメイヨシノが植栽されているため、レインボープラザ2階にのホワイエのガラス越しにソメイヨシノをすぐ近くで鑑賞できます。

桜の季節はまだ少し肌寒いですが、ホテルの屋内からのお花見は気温や時間を気にせずに鑑賞に集中できます。自分の宿泊するお部屋に荷物やベビーカーを置いておけますし、お手洗いにも行きたい時に行けるので、小さな子どもとの滞在にとても便利です。

 

【湯本富士屋ホテルの詳細】 

例年の見頃:3月下旬から4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1

アクセス:小田急線、箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から徒歩3分

HPはこちら

 

18.和心亭 豊月

芦ノ湖を一望できる温泉旅館です。旅館の玄関前に見事な八重のシダレザクラが植栽されています。シダレザクラの満開の頃は人気の撮影スポットとなります。

他にもマメザクラや大島桜が植栽されています。

 

【和心亭 豊月の詳細】 

例年の見頃:4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90-42

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスに35分乗車、バス停「元箱根港」下車、ホテル最寄りのバス停から連絡で無料送迎サービスがあります。

※送迎についてはご利用前にお問い合わせください。

HPはこちら

 

19.三河屋旅館

箱根山の中腹にある100年以上の歴史を持つ老舗旅館です。旅館の入口に見事なシダレザクラがあります。

また、離れのプライベートガーデン露天風呂や霞館テラス露天風呂付客室からは温泉に入りながらソメイヨシノを楽しめます。とてもラグジュアリーな時間を堪能できますよ。

 

【三河屋旅館の詳細】 

例年の見頃:4月上旬〜4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503

アクセス:小田急線「箱根湯本駅」から箱根登山バスに20分乗車、バス停「蓬莱園」下車すぐ

HPはこちら

 

20.ホテルインディゴ箱根強羅

箱根屈指の桜の名所早川のほとりにあるホテルです。

宮城野早川の桜並木まで徒歩1分で、ホテルからすぐお花見を楽しめます。スタイリッシュでおしゃれなホテルで、全客室に温泉がついているため、家族水入らずで温泉を楽しめます。

 

【ホテルインディゴ箱根強羅の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町木賀924-1

アクセス

箱根登山鉄道鉄道線「箱根湯本駅」から箱根登山バス、バス停「宮城野橋」から徒歩約2分。

ホテルから小田原駅間の無料シャトルサービスとホテルから強羅駅間の送迎サービスがあります。

※詳しくは公式HPにてお問い合わせください。

HPはこちら

 

まとめ

出典:photo AC

 

今回は箱根の桜の名所や穴場、ホテルステイでのお花見のスポットを20選ご紹介しました。自然豊かな風景と美しい桜の組み合わせは箱根ならではです。都会では見ることのできない雄大さと自然の中の桜を鑑賞できます。春は家族みんなで箱根のお花見スポットへおでかけして、楽しい時間をたくさんお過ごしください。

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪