fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【厚木】どこで花火ができるの?無料で花火ができるおすすめスポットはここ!

厚木・海老名・綾瀬・大和・座間・寒川・清川

投稿日:2020年11月11日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


花火といえば夏を思い浮かべるかもしれませんが、手持ち花火は季節に関係なくご家族で楽しめる遊びです。花火をする季節によって、それぞれ趣がありますよね。

みんなで気軽に花火がしたくて、厚木市にある無料で花火ができる場所はどこか探していませんか?

市によっては自治体が管理する公園で花火を楽しむことができます。厚木市は公園で花火ができるのでしょうか?

 

7月の参加無料おすすめイベントはこちら

厚木市

→詳細はこちら

 

厚木市に無料で花火ができるスポットはあるの?

出典:photo AC

残念なことに厚木市内の公園や広場では花火の使用が禁止されています。公園内で火器使用の禁止が書かれた看板をよくご覧になるのではないでしょうか。

「じゃあ、公園でできなければどこで手持ち花火ができるの?」と思われるかもしれません。その問題を解決するために、実際に厚木市役所に電話をして確認してみました。

”私が「厚木市内で、個人的に手持ち花火ができるところはありますか?」と市役所の方に聞いてみると、公園での使用は禁止されていると返答がありました。

しかし、河川敷の利用は基本的に自由利用なので、広い場所であれば手持ち花火をやっても大丈夫とのことでした!

ただ、自由利用だからといって何をしてもいいわけではなく、近隣の方への配慮や基本的なマナーは守ってくださいとお話しがありました。”

厚木市で無料で花火ができる場所は「河川敷の広い場所」です!ただし、市役所の方からお話しがあったように注意事項はしっかり守りましょう。

 

近隣の方への配慮や基本的なマナーとは主に以下の事柄です。

・夜遅く(21時以降)は花火をしない
・楽しいからといって大声で騒がない
・ゴミの後片付けはきちんとする
・火事を起こさないように細心の注意を払う
・使い終わった花火を放置せず、水を入れたバケツに入れる

などです。

では、厚木市の花火ができるほど広い場所がある河川敷とはどこなのでしょうか?

 

厚木市の無料で花火ができるおすすめスポットはここ!

相模川 あゆみ橋付近

出典:photo AC

相模川は山梨県の山中湖を水源とする川で、相模湾まで繋がっている一級河川です。相模川の河川敷ではバーベキューやキャンプ、釣りを楽しめる場所など無料でアウトドア活動ができる場所がたくさんあります。

その中でも、厚木市内であればあゆみ橋の近くをおすすめします。あゆみ橋は海老名市と厚木市を結ぶために架かっている橋です。

ここではバーベキューやキャンプが無料で楽しめます。草が茂っている場所もありますが、地面が砂利の広いスペースもあるため、花火をするのにも最適です。

イオン厚木店が近くにあるので、手持ち花火をそこで買ってもいいですね。駐車場も無料です。しかもかなり広いです。

ただし、駐車場利用時間は4月〜10月は9:00〜19:00まで、11月〜3月は9:00〜18:00までなので注意が必要です。

子連れの方が外で遊ぶ時に心配なのが、子どもの急なトイレだと思います。あゆみ橋付近には仮設トイレがあるため、急なトイレにも対応できます。無料ですが、設備がとてもよく有り難いですね。

せっかくならバーベキューを楽しみながら、花火をしてみてはいかがでしょうか?

 

厚木市の周辺の町や市はどうなの?

出典:photo AC

厚木市で無料で花火ができるスポットをご紹介しましたが、厚木市の周辺の町や市はどうなのでしょうか?

 

海老名市

公園での花火について自治体のサイトに記載がありました。

”指定管理者が管理している公園(海老名中央公園、海老名運動公園、北部公園、中野公園)以外の都市公園では、地域住民が個人的に行うものであれば手持ち花火の利用は可能です。次の注意点を守り、ご利用ください。
必ず大人の人と一緒に行ってください。(未成年者のみでの利用は禁止です。)
周りの人や家に迷惑をかけないよう注意してください。
※打ち上げ花火や大きな音が出る花火は使用禁止です。
消火活動がすぐにできるように水の用意と火の始末をお願いします。
なお、夜10時以降の花火は、神奈川県迷惑行為防止条例第12条の規定により 禁止されていますので、おやめください。また、相模三川公園は神奈川県、本郷ふれあい公園は高座清掃施設組合の所管施設となりますので、各所管までお問い合わせください。”

引用元:https://www.city.ebina.kanagawa.jp/guide/sumai/kouen/1011329.html

 

公園によりますが、個人的な手持ち花火の利用は可能なようです。

 

海老名で無料で花火ができるおすすめスポット6選【駅近・広い公園】

→詳細はこちら

 

相模原市

公園での花火の使用について自治体の公式サイトに記載がありました。

”近隣や他の利用者に迷惑とならない範囲で、次のPDFファイルの公園において、手持ち花火をすることは可能です。
ただし、ロケット花火や打ち上げ花火、バクチクなど、周囲に危険を及ぼすものはできません。
また、花火をしながら騒いだり、ゴミを散らかしたりしないよう注意ください。”
PDFファイル:https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/589/minami_hanabi_ichiran_h3008.pdf

引用元:https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/faq/kouen/1001589.html

 

こちらも指定された公園であれば手持ち花火の利用は可能なようです。

 

愛川町

公園の看板に火器の使用が禁止と明記されていなければ、花火の使用ができます。しかし、愛川町みんなで守る環境美化のまち条例の禁止されていることに、深夜の花火があります。

参考サイト:https://www.town.aikawa.kanagawa.jp/kurashi/gomi_kankyou/seikatsu_kankyou/1427605795289.html

 

夜10時以降の爆発や燃焼が著しい花火は罰則の対象になります。注意してください。

 

伊勢原市

自治体の公式サイトにて以下の記述がありました。
“公園を利用するときのルール
・公園での火の使用(花火・たき火・バーベキューなど)はやめましょう。”

引用元:https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2012062800014/

 

伊勢原市では花火の使用ができないようです。

 

平塚市

平塚市都市公園条例の第3条に都市公園において市長の許可が必要なことに、花火、キャンプフアイヤー等火気を使用することの記述がありました。

参考書類:https://www.sakata-greenservice.co.jp/banyuu/wp-content/uploads/2016/02/hiratsuka_ordinance.pdf

 

申請が必要なので、気軽には花火ができませんね。

 

平塚で花火ができる無料のおすすめスポット5選【大型公園・児童公園】

→詳細はこちら

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪