fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【箱根】家族で満喫!子連れにおすすめお手軽キャンプ&グランピングスポット4選

箱根(湯本,強羅,小涌谷,仙石原,芦ノ湖)

投稿日:2021年11月02日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

最近話題のレジャー「キャンプ・グランピング」。

一昔前まではキャンプというと、色々な道具を準備して、テントを張って、火を起こして…と、ややハードルが高いイメージですが、最近では身一つで楽しめるキャンプ&グランピングスポットがたくさんあり、キャンプ初心者や子ども連れに大変人気です。

 

今回は箱根エリアで子連れで行きたいおすすめキャンプ・グランピングスポットをご紹介します。

簡単なマナーもご紹介しますのでぜひ参考になさってください。

 

これだけは守ろう!キャンプのマナー

キャンプ場により決められたルールもありますが、ここでは最低限守りたいマナーを4つご紹介します。

 

・大きな声や音(BGM)を出したり、流さない!

・共有スペースはキレイに使う!

・ごみを捨てる際のルールを守る

・ペット同伴の場合は、ペットがOKかチェック

 

特に子どもと一緒の場合、キャンプへ行くとついつい興奮して大きな声で話をしてしまいがちです。

キャンプ場はみんなで使う場所なので、お互いに気持ちよく過ごせるよう配慮しましょう!

 

Fun Space芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

「Fun Space芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ」は、唯一芦ノ湖の湖畔に位置するキャンプ場です。

ここでは、自分たちでテントを張るキャンプサイトからマイカーで楽しむオートキャンプ、キャンプ初心者にも安心の貸別荘タイプなど、好みに合ったスタイルでキャンプを楽しむことができます。

そして、キャンプの定番といえばキャンプファイヤーですが、ここ芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラでも1日1組限定で行うことができます。

火を囲んで家族で語らう時間は何物にも変えられない大切な時間です。

 

思いっきりキャンプを楽しんだ後は、施設内にある大浴場でゆっくり汗を流せます。

売店もあるので、お父さんお母さんのお風呂上がりの一杯や、子どもたちのクールダウンにもってこいの飲み物やお菓子もこちらで購入が可能!

芦ノ湖の自然に抱かれた湖畔のキャンプ場で子どもと思いっきりエンジョイしてみませんか?

 

基本情報

住所:足柄下郡箱根町元箱根164

TEL:0460-84-8279 

期間:通年

定休日:なし

チェックイン/アウト:15:00~/~10:00

料金:キャンプサイト 2,000円~/オートキャンプ(電源有)6,000円~ /ケビン棟(連立)20,000円~ ※宿泊タイプ・設備・利用日により料金が異なる

アクセス:

【バス】小田急線「箱根湯本駅」より桃源台行バス「桃源台」下車徒歩15分

【車】東名高速御殿場ICより約30分(17㎞)

HP:https://campmura.com/

 

 

箱根園コテージキャンピング

ザ・プリンス箱根芦ノ湖の敷地内にある「箱根園コテージキャンピング」は、キャンプ初心者も安心の設備・サービスが充実しています。

森の中にあるコテージは夏場でも涼しく過ごせ、一棟一棟独立しているため、子どもが多少騒いでも大丈夫です。

 

食事はキャンプのお楽しみバーベキュー!

手ぶらで楽しくバーベキューを楽しみたい方には施設内にあるバーベキューハウスがおすすめ!

また、家族だけでゆっくりバーベキューを楽しみたい、小さな子どもがいる方にはコテージのテラスでも可能!

その場合、食材や調理器具を持ち込みになりますが、その分周りを気にせず、宿泊代もリーズナブルになります。

なお、バーベキュー用のホットプレートは貸し出しをしているので安心です!

こちらも敷地内に屋根付きの温泉の大浴場があるのでゆっくり疲れも癒せます。

 

思いっきり自然の中で過ごした翌日は、遊びの時間です。

ザ・プリンス箱根芦ノ湖には楽しいスポットやアクティビティが充実しており、駒ケ岳ロープウェイや水族館、芦ノ湖遊覧船やモーターボートなど子もたちは大興奮間違いなし!

長時間の移動も少なく遊べるので、移動でぐったり疲れることもありません。

 

基本情報

住所:足柄下郡箱根町元箱根140

TEL:0460-83-1112

期間:7月中旬~9月下旬

チェックイン/アウト:15:00~/~10:00

料金:コテージタイプA 28,319円~

アクセス:【車】東名高速厚木ICより約1時間10分(小田原厚木道路経由55㎞) 他

HP:https://www.princehotels.co.jp/hakone-en/

 

 

乙女森林公園(第2キャンプ場)

乙女森林公園には第1・第2キャンプ場がありますが、おすすめは富士山が望めるロケーションの第2キャンプ場です。

こちらではコテージとオートキャンプが楽しめます。

 

コテージは4名~8名までが泊まれる3タイプで、一通りの電化製品や調理器具は完備、食材とお箸の持ち込みだけでOKです。

オートキャンプの場合、炊事場、トイレの他、簡易型のシャワールームが利用できます。

管理棟では薪やガスボンベなどの販売からキャンプ道具のレンタルもあるので、万が一忘れてしまっても安心です。

夕闇に消える富士山から早朝の富士山まで抜群のロケーションで楽しめるのもこのキャンプ場ならではの楽しみですよ。

 

基本情報

住所:静岡県御殿場市深沢2696-2

TEL:0550-82-7870

期間:通年

定休日:月 ※7月~9月・年末年始は無休

チェックイン/アウト:13:00~/~11:00

料金:オートキャンプ 5,230円/コテージ 16,750円~

アクセス:東名高速御殿場ICより国道138号で箱根方面(約3㎞)

HP:http://gotemba-otome.jp/camp2/

 

 

Hummingbirds’hill sports The CAMPFIELD

誰にも気兼ねなく過ごしたい!という方には、1日1組限定のプライベートキャンプ場「Hummingbirds’hill sports The CAMPFIELD」がおすすめです!

 

1日1組なので完全プライベートが実現!

 

施設内にはクラブハウス、ブランコや滑り台、ミニサイズのジップラインなどの遊具や、子どもが思いっきり遊べるツリーハウス、他にもテニスやフットサルが楽しめるグラウンドがあり、思い思いの過ごし方が楽しめます。

 

また、お風呂は独立した源泉かけ流しの貸切露天風呂があり、24時間いつでも入れます。

 

その他にも食器、キッチン用品、調理用具は一通りクラブハウスに完備されており、もちろんバーベキューができる可動式グリルなど用具一式もあります!

 

このキャンプ場は大人4名から利用ができ、大人2名に対し中学生以下の子ども3名まで無料なので、家族+普段会えないおじいちゃん&おばあちゃんや、お友達家族など大人数で楽しめますよ!

 

基本情報

住所:足柄下郡箱根町元箱根159-79

TEL:045-532-4045(運営会社:株式会社045)

期間:通年

定休日:なし ※日曜から月曜にかけての宿泊は不可

チェックイン/アウト:13:00~/~11:00

料金:1名 8,800円~ シーズンにより変動

アクセス:【車】箱根新道須雲川ICより25分 他

HP:http://www.hummingbirdshill.com/thecampfield/

 

まとめ

出典:photoAC

 

いかがでしたか?

今回は箱根エリアで子連れで行きたいおすすめキャンプ・グランピング施設をご紹介しました。

箱根の自然に囲まれた施設は、どこも子ども連れやキャンプ初心者にも安心して過ごせる設備、サービスがしっかりしている施設ばかりでした!

自然の中で過ごすことは親子の絆を深めるにはとても良い機会です。

 

またみんなが気持ちよく過ごせるよう、マナーやルールについても家族で話し合って楽しくキャンプ・グランピングを体験しましょう!

 

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪