fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川県】子連れで初日の出を見に行こう!おすすめ穴場スポット20選!

横浜

更新日:2021年12月22日

投稿日:2020年12月30日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


もうすぐお正月ですね。

元旦はどこに初日の出を見に行こうか悩んでいませんか?

今回は神奈川県で子連れにおすすめの初日の出穴場スポットを紹介します。

自然豊かな神奈川県には魅力的な初日の出スポットがいっぱい。

寒いので防寒対策をしっかりして家族一緒にでかけてみてはいかがでしょうか。

 

1. 真鶴岬

出典:photo AC

 

足柄下郡真鶴町にある「真鶴岬」には浜辺から約200m続く岩礁があり、先には3つの巨大な岩「三ツ石」があります。

「三ツ石」にはしめ縄がかけられ、真上に太陽が昇る姿は圧巻です。

初日の出を見るスポットにはぴったり。

ぜひカメラを持ってその美しさを写真に残しておいてくださいね。

初日の出を眺めたり、海辺の生き物を観察したりで子どもたちもきっと自然を堪能できますよ。

公共交通機関の特別運行などはないので、周辺道路の混雑には注意して余裕を持っておでかけしましょう。

 

住所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175

アクセス:小田原厚木道路小田原西ICから国道135号経由約36分

 

 

2. 海の公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】海の公園(@umino.kouen)がシェアした投稿

 

横浜市金沢区にある「海の公園」は横浜で唯一海水浴場がある公園です。

「海の公園」から見る初日の出は八景島のジェットコースターの向こう側から昇ってくるフォトジェニックな光景です。

八景島に行ったことのあるお子さんなら喜んでくれますね。

横浜市内なのでアクセスが良いのも魅力ですよね。

 

住所:神奈川県横浜市金沢区海の公園10

アクセス:「海の公園南口駅」「海の公園柴口駅」「八景島駅」より徒歩2分 

 

 

3. くりはま花の国

横須賀市明神町にある「くりはま花の国」は四季折々の花や大型遊具が楽しめる公園です。

第2駐車場が5:30から営業しているので車での来園も可能です。

第2駐車場から四季の花壇を通って、坂を登ると高台から初日の出を見ることができますよ。

久里浜港、房総半島、東京湾が一望でき、初日の出に合わせて久里浜港から出港するフェリーのシルエットがまたきれいです。

年末年始は一部施設が休業していますが、遊具などは利用できるので初日の出を見終わったら遊んで帰っても良いでしょう。

 

住所:神奈川県横須賀市神明町1

アクセス:JR久里浜駅・京急久里浜駅から徒歩15分

 

 

4. 東京湾フェリー

出典:photo AC

 

「東京湾フェリー」は横須賀市久里浜港から富津市金谷港を結ぶ東京湾を横断するフェリーです。

元旦は初日の出に合わせて久里浜港を6:40に出港。

船上より初日の出を2回迎えられると言われており、1回目は乗船後初日の出を眺めることができます。

しかし昇った太陽はその後鋸山の影に隠れます。

金谷港入港後しばらくするとまた山頂から2回目の初日の出を見ることができます。

実際は2回初日の出が見られるわけではありませんが、かなり貴重ですよね。

運が良ければ初日の出に照らされた赤富士を見ることも。

子どもたちにとってもフェリーに乗って海風に当たりながら見る初日の出はきっと思い出に残ります。

往復乗船で金谷港に下船しない「遊覧割引乗船券」を利用すればミニクルーズを楽しむことができますよ。

 

住所:神奈川県横須賀市久里浜8-17-20

アクセス:JR横須賀線久里浜駅からバス10分

料金:片道大人800円・子ども400円

遊覧割引運賃大人1100円・子ども550円 

 

5. 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク

 

平塚市高浜台にある「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」は海水浴の他にもビーチバレーやバスケットなどスポーツが楽しめる施設です。

例年、相州平塚七夕太鼓保存会の有志が和太鼓を演奏し、初日の出とともに目玉イベントです。

津波避難展望台は密になる危険性があるので入ることはできません。

しかしトイレと湘南海岸公園駐車場は使用できるので、子連れだと安心ですよね。

見終わった後は砂浜やスポーツ施設で思いっきり体を動かして遊んで帰れますよ。

 

住所:神奈川県平塚市高浜台33-1

アクセス:JR平塚駅から徒歩約20分

 

6. サザンビーチちがさき

 

夏は海水浴場としても人気の「サザンビーチちがさき」。

正面にえぼし岩、東に江ノ島、西に富士山が見える絶好のロケーションです。

縁結びのモニュメントとして人気がある「茅ヶ崎サザンC」越しに見る初日の出も絶景です。

ビーチ周辺には駐車場が少ないので公共交通機関の利用がおすすめです。

 

住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986

アクセス:JR茅ケ崎駅南口より徒歩約20分

 

 

7. 御幸の浜海岸

出典:photo AC

 

小田原市本町にある「御幸の浜海岸」は1873年に明治天皇と皇后が地引網の見学に訪れたことから名付けられました。

伊豆半島や房総半島を見渡せ、太平洋から昇る初日の出を見ることができます。

運が良ければ漁船が通過し小田原ならではの風景が見られるかも。

例年初日の出とともに小田原水泳協会の会員が海の安全と健康を祈願し「元旦泳ぎ」が行われています。

 

住所:神奈川県小田原市本町3-15付近

アクセス:JR・小田急小田原線・伊豆箱根鉄道大雄山線・箱根登山鉄道小田原駅から徒歩約20分

 

 

8. 浮島町公園

海から登るすばらしい初日の出を見ることができます。

公園の特色として対岸が羽田空港のため、日の出の他に飛行機が楽しめます。

また、めずらしいことに公園内に風力発電の風車が3基あります。

飛行機や風車などの機械に興味がある子どもにとてもおすすめな公園です。

子どもと冬休みの宿題をかねて、飛行機や風車を見に行ってもいいですね。

 

住所:神奈川県川崎市川崎区浮島町12

アクセス:JR京浜東北線「川崎駅」から臨港バス「川03」系統「浮島バスターミナル行き」に乗車、バス停「浮島町公園入口」下車

 

 

9. 東扇島東公園

出典:photo AC

 

東扇島東公園は東京ドームの3倍ほどの広さがあり、人口の砂浜やバーベキュー広場、ドッグランのある公園です。東京湾に面したエリアから初日の出が見れます。

公園の駐車場は朝の5時から使えますので、初日の出の時間にも間に合います。

 

住所: 神奈川県川崎市川崎区東扇島58−1

アクセス:JR京浜東北線「川崎駅」東口から「川05」系統「東扇島循環のバス乗車、バス停「東扇島東公園前」

 

 

10. ちどり公園

小さな公園で京浜運河に面しています。公園内にある船の形をした7mの展望台から初日の出を見ることができます。駐車場はありますが9時からです。車で初日の出を見に行く場合は近くの有料駐車場をご利用ください。

 

住所: 神奈川県川崎市川崎区千鳥町9−1

アクセス:JR京浜東北線川崎駅より市営バス「川04系統市営埠頭行」、「川05系統東扇島循環」又は「川07系統東扇島西公園前行」乗車、バス停「JERA川崎火力発電所前」下車。徒歩2分。

 

 

11. 大黒海づり公園

海に面した公園で、知る人ぞ知る初日の出の穴場です。

駐車場は車が230台駐車でき、6時から利用できます。

釣りのメッカですが、緑地があり釣りをしない人でもゆったりと初日の出を待つ事ができます。

 

住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭20

アクセス:

JR京浜東北線鶴見駅から市営バス17系統に乗車、バス停「大黒海づり公園」下車

 

 

12. 海芝浦駅

出典:photo AC

 

ホームが海に面した駅で、立地の珍しさから「秘境駅」として密かに人気な駅です。

一般の方が乗れる電車ですが、実質、東芝エネルギーシステムズの京浜事業所で働く人のための駅で改札口は会社の出入り口です。

電車と冒険が好きな子どもにとって新年早々ワクワクのお出かけになります。

初日の出が6時50分頃ですので、初日の出の時間に間に合うように電車に乗りましょう!

 

住所:神奈川県横浜市鶴見区末広町2丁目

アクセス:横浜駅からJR鶴見線にのり「海芝浦駅」まで約30分です。

 

 

13. 港の見える丘公園

出典:photo AC

 

初日の出の人気スポットです。高台から初日の出とともにベイブリッジや大桟橋も見れます。高台にあるため清々しく気持ちの良い公園で、元旦の朝から「いい時間を過ごせたな」

と家族で実感できるおすすめの場所です。

公園の駐車場は24時間使えますので、車での移動も便利ですが、人気スポットのため駐車場は満車の可能性がありますのでご注意ください。

 

住所:神奈川県横浜市中区山手町114

アクセス:みなとみらい線「元町中華街駅」6番出口から徒歩6分

 

 

14. 横浜港大さん橋国際線ターミナル

出典:photo AC

 

前衛的なデザインの大さん橋のウッドデッキからベイブリッジ越しに初日の出を見ることができます。とても人気な初日の出スポットで毎年大勢の人が訪れます。

海に面していて風も強い日が多いので、しっかりと防寒対策をして下さいね。

24時間利用できる駐車場があるので車でのアクセスも便利です。

 

住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

アクセス:

・みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口から徒歩 約7分 

・JR京浜東北線(根岸線)「関内駅」南口から徒歩 約20分 

 

 

15. 山下公園

出典:photo AC

 

横浜で一番有名な公園です。アクセスの良い人気スポットですので大勢の人が初日の出をみに訪れます。

初日の出を見た後はお正月の横浜中華街でお粥や朝食ビュッフェを楽しんでもいいですね。

山下公園はみなとみらい線の「元町・中華街駅」駅からすぐに位置しますが、24時間使える駐車場は車が500台停められますので車でのアクセスも便利です。

 

住所:神奈川県横浜市中区山下町279

アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩3分

 

 

16. 臨港パーク

出典:photoAC

 

パシフィコ横浜の屋外エリアにあるみなとみらい地区最大の緑地です。

横浜港に対して横長に広がっていて絶好の初日の出スポットです。

みなとみらい駅からのアクセスも良いです。

絶好のロケーションでありながら、港の見える丘公園、大さん橋、山下公園と比べると、初日の出を見にくる人が不思議と少ないです、

広々とした芝生広場や公園から見える景色は素晴らしく、初日の出に関わらず平日に子連れでゆっくり滞在するにも適したエリアです。

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩5分

 

 

17. 赤れんが倉庫

出典:photo AC

 

みなとみらいを象徴する建物の一つである赤れんが倉庫の広場からも初日の出を見ることができます。洗練された赤れんがの建物がオシャレな雰囲気のエリアなので写真を撮るのも楽しいですね。

 

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1

アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」・「日本大通り駅」から徒歩約6分

 

 

18. ぷかり桟橋

出典:photo AC

 

水上バスのみなとみらいや湾内クルーズ船の乗船場となっている海に浮かんだ桟橋です。

桟橋の入り口周辺で、横浜ベイブリッジ越しに初日の出を見ることができます。

こちらも周辺の場所と比較して、絶景の初日の出スポットにも関わらず、訪れる人が少ない穴場になります。

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−3

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩3分

 

 

19. 横浜ランドマークタワー

出典:photo AC

 

元旦は初日の出に合わせて特別営業が行われます。

地上から273m離れた69階の展望フロア「スカイガーデン」から抜群のロケーションで初日の出や横浜の美しく洗練された湾岸風景を堪能できます。

チケットは事前予約制で、4歳以上からチケットが必要となります。

料金や販売方法についてはこちらのHPをご確認ください。

 

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩3分。

 

 

20. 野毛山公園展望台

桜木町から坂を上ると野毛山動物園があり、その隣に展望台があります。

展望台は24時間利用できますので、初日の出の時間に合わせて登ることができます。

展望台から関内方面の景色とともに初日の出が楽しめます。

こちらも有名なスポットでありながら、専用の駐車場がないのと、他のスポットと比べて駅から歩く時間が長いせいか、訪れる人が比較的少なく、初日の出の穴場です。

 

住所:神奈川県横浜市西区老松町63−10

アクセス:

・京浜急行「日ノ出町駅」から徒歩約10分

・JR京浜東北線「桜木町駅」から徒歩約15分

 

 

まとめ

出典:Pixabay

自然の多い神奈川県では初日の出を見ることができるスポットがたくさん。
寒いので防寒対策をしっかりとして出かけてくださいね。
家族で一緒に初日の出を見て1年のスタートを切りましょう。
きっといいことが起こるはずですよ。

 

その他人気の初日の出エリアはこちら

川崎エリア

→詳細はこちら

 

箱根エリア

→詳細はこちら

 

三浦・横須賀エリア

→詳細はこちら

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪