fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【相模原市】ファミリー向けのプールが多い!?子連れにおすすめのプール4選を紹介

相模原・愛川・町田・多摩

投稿日:2021年08月25日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


夏の遊びといえば、プールや海で遊ぶのが定番ですよね!暑い夏の日には水遊びをして家族や友人と一緒に夏の思い出を作りましょう!今回は神奈川県の相模原市で、子連れ向けのプールを4選紹介します。幼児用のプールもあり、小学生以下のお子さんも行ける場所ばかりなので、是非最後までご覧ください。

 

1.相模原市立市民健康文化センター《緊急事態宣言期間中は休館》

最初に紹介するのは、市民健康文化センター内にあるプールです!
健康文化センターはちょっと行きにくいと思うかもしれないですが、室内はとても綺麗で快適に遊べます。(ただし、水着と水泳帽の着用は必須です。)

プールの室内には、25メートルプール・スライダー(ループ式1基)・児童用プール・幼児用プール/幼児用スライダーの4種類の遊び場があります。大人と子どもで遊べるエリアが別々になっているため、小さい子ども達も遊びやすい環境になっています。

 

「児童用プール」は水深80cm〜90cmで、大人と比べてやや浅めに作られていますが、身長が130cm以下だと少し深く感じるかもしれません。必ず浮き輪などを使って遊ぶようにしましょう。

 

「幼児用プール」は水深30cm〜50cmとかなり浅めなので、小学生以下のお子さんはこちらで遊ぶのがおすすめです。幼児プールには「幼児用スライダー」として小さな滑り台がついています。滑り台は2台あるため、回転も早くあまり並ばずに乗ることができまよ!

 

年齢制限などは特にないですが、オムツが完全に外れたお子さんが対象になります。
オムツが取れていないとプールに入ることができないので、ご注意ください。
また、現在は新型コロナウイルスの感染対策として、入場制限がされています。2時間制となり、入場の際に整理券が配布されますので、該当する時間帯のみで遊ぶことが可能です。すぐに入場できない場合がありますので、時間には余裕を持ってお出かけするようにしましょう!

詳しくはこちらをご確認ください。

 

【施設情報】

住所:相模原市南区麻溝台1872-1
TEL:042-747-3776
営業時間:9:30~20:00 ※入場は19:30まで(時短営業中は、18:30まで)
※7月・8月は、9:00~20:00
営業期間:通年
定休日:不定休 ※詳しくは公式HPの「利用案内ページ」をご確認ください。
入場料:
【大人(高校生以上)】600円
【子ども(4歳以上中学生以下)】300円
【高齢者(65歳以上)】300円
【障害者及び介護者】無料
アクセス:小田急線「相模大野駅」北口発 (女子美術大学行)総合体育館前下車 徒歩2分
駐車場: 94台完備
公式サイト

 

2.LCA国際小学校北の丘センター《2021/8/6(金)〜8/31(火)休館》

LCA国際小学校北の丘センターにあるプールも、相模原市立市民健康文化センターに似て豪華な作りになっています。
室内プールは25メートルプール・スライダー(ループ式2基)・流水プール・子供/幼児用プール・ジャグジーの5種類の遊び場があります。
※残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大対策として、現在はジャグジーの利用は中止になっています。

LCA国際小学校北の丘センターでも、水深30cm〜50cmの子供用のプールも完備されているので、小さいお子さんも安心して遊べます。流れるプールは全長95mあるため、親子で一緒に浮き輪で浮かびながらまったりするのもいいですね。
スライダーは、小学1年生または身長が120cmあれば利用可能なので、スリルが好きなお子さんは何度もリピートするくらい楽しそうに遊んでくれますよ。

ここは流れるプールまで完備されているのが嬉しいですね!某有名プール施設に行かなくても市内で十分に楽しめるので、お近くにお住いの方はとてもおすすめです♪

 

【施設情報】

住所:相模原市緑区下九沢2071-1
TEL:042-773-5570
営業時間:9:30~18:00 ※入場は17:30まで
営業期間: 通年
定休日:不定休 ※詳しくは公式HPの「利用案内ページ」をご確認ください。
入場料:
【大人(高校生以上)】600円
【子ども(4歳以上中学生以下)】300円
【高齢者(65歳以上)】300円
【障害者及び介護者】無料
アクセス:JR横浜線・相模線 「橋本駅」南口発
(上溝行〈作の口・六地蔵経由〉)石宮、上中の原団地下車 徒歩10分
駐車場: 地下・第1・第2・第3合わせて約170台完備(無料)
公式サイト

 

3.​​小倉(こだま)プール《2021年8月6日以降、今シーズンの営業は終了》

小さいお子さんとプールに一緒に行くならここがおすすめです!
小倉プールは夏季限定で屋外プールを開放していて、2種類のプールとウォータースライダーがあります。
プールは水深1.0m~1.2mの50mプールと、水深40cm〜50cmの幼児用プールがあります。
幼児用プールは水面積328㎡もあるため、広々と使用できます。そして通常はオムツが取れていないお子さんはプールに入ることができませんが、小倉プールはビニールプールを無料で貸出してくれます。なので、赤ちゃんと一緒でもプールを楽しめますよ♪

50mプールは横幅が20mもあるため、とても広くて大人数で遊べます。
また、コースもちゃんと完備されているので思いっきり泳ぎたい時にも利用できて、泳ぎが得意な子にもおすすめです。

小学生以上のお子さんがいる方は、全長25mもあるスライダーで遊ぶことができます!
高い位置から25mを一気に滑るのは迫力があり、子供から大人まで大人気なので、一度滑るとハマってしまいますよ。
ファミリー向けの小倉プールは是非家族で遊びに行ってみてください。

なお、2021年は緊急事態宣言の延長が発令されたため、残念ながら今シーズンの営業は終了いたしました。予めご了承くださいませ。

 

【施設情報】

住所:神奈川県相模原市緑区小倉1
TEL:042-782-1122
営業時間:9:00〜16:30
営業期間: 7月1日~8月31日
入場料:
【大人】390円
【子ども】190円
【高齢者】190円
アクセス:JR横浜線・相模線・京王線「橋本駅」から「鳥居原ふれあいの館」行き(橋07系統)「小倉」下車、徒歩3分
駐車場: 約90台完備
施設情報サイト

 

4.古淵鵜野森公園屋外プール《2021年8月6日以降、今シーズンの営業は終了》

古淵鵜野森公園屋外プールは、新型コロナウイルスの感染対策として今年は相模原市民のみ利用が可能です。
夏季限定で屋外プールを開放しており、水深1.0m〜1.2mある25mプールと水深30cm〜50cmの幼児用プールがあります。
幼児用のプールはやや長めの滑り台が設置されているため、お子さんに大人気です!
親子で一緒に滑ることもできますので、小さいお子さんも楽しめますよ。

屋外にあり、日陰も少ないので水分補給はこまめに行なってくださいね。
プール自体はあまり広くないですが、更衣室やシャワーは完備されているため子連れでも安心して利用できます。

 

2021年は緊急事態宣言の延長が発令されたため、残念ながら今シーズンの営業は終了いたしました。本来ならば9月初旬まで営業していますので是非来年行ってみてください。

 

【施設情報】

住所:相模原市南区鵜野森1-25-1
TEL:042-747-4641
営業時間:午前の部(10:00~13:00)/ 午後の部(14:00~18:00)
営業期間:令和3年7月15日(木) ~ 9月10日(金) ※緊急事態宣言の影響により今シーズンは終了されました
入場料:
【大人】220円
【小人(中学生以下)】110円
【高齢者(65歳以上)】110円
アクセス:【電車】横浜線「古淵駅」下車徒歩約20分
【バス】横浜線「相模原駅」南口発バス
【4番のりば】
(相02)相模大野駅北口行バス(鵜野森経由) 乗車約19分 南警察署前 下車5分
駐車場: 51台完備
施設情報サイト

 

まとめ

出典:photo AC

 

2021年の夏は神奈川県にも緊急事態宣言が発令されてしまい、急遽営業が休止及び終了してしまいました。夏にプールで遊べないのはとても残念ですが、来年通常営業になった時には利用してみてください。

相模原市には小さい子どもが行けるプールが多数あり、入場料も安いので、お得感もあるのでサクッとプールで遊びたいときはおすすめですよ!

なお、市民プールは水泳帽の着用が必須になっているため忘れずに持っていくようにしてくださいね!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪