fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

親子で小田原へ遊びに行こう!小田原のおすすめ遊び場20選を紹介♪

小田原・足柄下郡(湯河原,真鶴)

投稿日:2020年01月21日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


小田原市は、神奈川県の西部にある都市です。南西部には箱根連山、東部は曽我丘陵と呼ばれる丘陵地帯があり、南部は相模湾に接しています。また、一年を通して温暖な気候のため、梅やみかんなどの農産物の生産が盛んです。

そんな自然環境に恵まれた小田原市には、子どもが遊べる遊び場がたくさんあるんです。今回は、親子でのお出かけにぴったりな小田原の遊び場を20箇所ピックアップしました。

小田原市で子どもが喜ぶ遊び場をお探しの方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

1.あそびパークPLUS 小田原ダイナシティ店

最初にご紹介するのは、小田原ダイナシティウエストモールの3階にある、インドアプレイグラウンドです。

体を動かしたり、時には頭を使ったりと、子どもが夢中になる遊具がたくさん揃っています。

屋内では砂場遊びができる「屋内砂浜 海の子」や、ごっこあそびやおままごとが楽しめる「クリエイターズヴィレッジ」など、5つのコーナーがありますよ!

 

あそびパークPLUSでは、不思議な砂場や車作りなどといった、他ではなかなかできない楽しい体験ができます。また、遊具は厳重に点検されているのも嬉しいポイントです。営業終了後には遊具ひとつひとつを丁寧に消毒し、二重・三重の安全点検も実施しています。安心して子どもを遊ばせてあげられますよ。

 

所在地:神奈川県小田原市中里208ダイナシティウエスト3階

電話番号:0465–20-7765

営業時間:10:00~20:00

あそびパークPLUSの受付は18:30最終受付。

カードゲームコーナー・クレーンゲームコーナー以外は19時まで営業。

定休日:年中無休

アクセス:鴨宮駅からバスで10分

駐車場:あり(利用時間によって異なります)

利用料金:【子ども】1名様30分660円。以後延長10分ごとに165円。平日フリーパス1,650円も販売中。

【大人】30分660円(延長料金はかかりません)平日フリーパス660円

公式HP:https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobiparkplus/loc/odawara-dynacity/

 

2.フォレストアドベンチャー・小田原


フォレストアドベンチャーは、森林などの自然を活かして、体を動かしながら遊ぶことができる場所です。

4つのコースがあり、その中から選んで遊ぶのですが、小さい子どもが参加できるコースは「キッズコース」と「キャノピーコース」と「ディスカバリーコース」の3種類です。

キッズコースは、一番簡単で身長90cm以上、小学3年生まで参加できます。低い位置にアクティビティコースがあり、一番安全なコースになっているので最初に参加する時はこのコースからはじめてみましょう!

その他、キャノピーコースは身長110cm以上の子どもなら誰でも参加できます。ただし、小学3年生未満の子は保護者が必須です。家族向けのコースで、親子で一緒に遊ぶことができます。高いところが怖い方はここがおすすめです。

 

ディスカバリーコースは、本格的なコースで他の2つよりはやや難易度があがります。

日頃からアスレチックなどで遊んでいる子はこのコースが楽しいはず。体力に自信のあるママさん、パパさん是非子どもたちと一緒に体験してみてください!

なお、全てのコースでハーネス(安全装置)をつけるので、スカートはNGです。当日の服装は動きやすい格好でいくようにしましょう。

 

所在地:神奈川県小田原市久野4391 小田原こどもの森わんぱくらんど隣接

電話番号:080-4330-4030

営業時間:9:00~17:00 終了時間は季節により変動あり(冬期は16:30まで)

※天候によって変動する場合があります。

アクセス:小田原駅西口のロータリー3番乗り場から箱根登山バスに15分間乗車し、終点「いこいの森」下車徒歩7分(注:1時間に1本程しかありません)

定休日:木曜日

駐車場:300台

利用料金:コースによって値段が異なります。詳しくはHPをご確認ください。

公式HP:https://fa-odawara.foret-aventure.jp/

 

 

3.湘南オーガニックファーム

湘南オーガニックファームは景色を一望できる場所で、手ぶらBBQが楽しめます。

他にも、そば打ちや子供屋台村体験、子供レンタカー(ミニセグウェイ等)など15種類以上も体験できるのはここだけ。ほとんど有料ですが、子どもが楽しめる体験コースが沢山あるので、1度行けばハマること間違いなしです!

場所が駅から遠いので、お車で行くか事前に予約して送迎をお願いすることをおすすめします。なお、送迎は女性を含むグループ限定なので、お気をつけください。

 

所在地:神奈川県小田原市久野1338-1湘南オーガニックファーム

電話番号:080-4468-4957

営業時間:通常10:00~22:00  

※営業時間が変更する場合があります。詳しくはHPをご確認ください。

定休日:年中無休

アクセス:女性を含むグループ限定で送迎サービスあり。

下記駅から送迎サービス可能です。※詳しくは予約時にお伺いください。

小田原駅、大雄山線穴部駅、飯田岡駅、五百羅漢駅、小田急線足柄駅

駐車場:12台

利用料金:コースによって値段が異なります。詳しくはHPをご確認ください。

公式HP:https://shonan-ogf.net/

 

4.小田原こども遊園地

小田原城の公園内には小さな遊園地を紹介いたします。遊園地といってもジェットコースターや観覧車など人気アトラクションはなく、汽車やミニカートなど”レトロな乗り物”があります。

どちらも100円以下で乗れるので、お財布にとっても優しい乗り物です。

サザエさんやちびまる子ちゃんに出てくる、デパートの屋上にある乗り物を想像していただければイメージしやすいかと思います。

昔ながらの遊園地を楽しみたい方は、是非遊びに行ってみてください♪

 

所在地:神奈川県小田原市城内6丁目1

電話番号:0465-22-3417

営業時間:9:00〜16:30(最終開札)

定休日:12月31日〜1月1日

アクセス:JR・小田急線「小田原駅」より徒歩10分

駐車場:なし(周囲の有料駐車場をご利用ください)

利用料金:子ども・大人 入場無料(乗り物代は別途)

公式HP:https://odawaracastle.com/castlepark/kidsamusementpark/

 

5.小田原こどもの森公園わんぱくらんど

お次にご紹介するのは、2000年に開園された総合公園です。起伏に富んだ地形を生かした自然環境の中で、子どもたちが自然とふれあいながら、のびのびと遊ぶことができます。公園内には、こども列車やロードトレイン、小田原城アドベンチャーなど、子どもが遊べる施設がたくさんあります。

ターザン広場には、6歳以上の子どもが遊べる遊具がたくさん揃っています。らせん状にネットが張られている木登りネットや、全長44mのローラー滑り台のほか、大迫力のターザンロープなどがあります。高いところに登ったり、スリルを味わいたい子どもにはうってつけのエリアですね。

 

そのほかにも、長さ67mもの大吊り橋や、芝ソリが楽しめる緑のゲレンデ、ヤギやヒツジに餌やりができるふれあい広場など、子どもが夢中になって遊べるスポットが満載です。管理棟には授乳室もあるので、赤ちゃん連れのママも安心して利用できますよ。

 

所在地:神奈川県小田原市久野4377-1

電話番号:0465-24-3189

営業時間:8:00~17:00

定休日:月曜日(GWと夏休みを除く。月曜日が祝祭日などの休日の場合は、直後の平日)

祝祭日直後の平日、年末年始(12/28~1/4)

アクセス:小田原駅西口(朝夕は東口)から箱根登山バス「いこいの森(わんぱくらんど)」行き終点下車すぐ 所要時間10分程度

自販機・便所・売店・管理棟

駐車場:300台(有料)

利用料金:無料

公式HP:http://odawara-jigyo-kyokai.jp/wanpaku/wanpakuland

 

6.神奈川県立 おだわら諏訪の原公園

「ふるさとふれあい公園」をテーマに整備されたこの場所は、里山の自然や生活文化にふれながら、散策やレクリエーションに利用できる公園です。こちらの公園には、丹沢の山並みと足柄平野が一望できる「展望広場」や、169mもの「ローラー滑り台」、開放感のある「多目的広場」などがあります。

ローラー滑り台は、子どもに大人気の遊具です。県立都市公園のなかでも最長の全長169mもの長さがあり、迫力満点の滑り台です。足柄平野が一望できる立地にあるので、絶景を楽しみながら長い滑り台を滑り降りることができます。風を切って、絶景を眺めながら長い滑り台を滑ったら、とても気持ちが良さそうですね。

 

パークセンターには、公園のインフォメーションをはじめ、多目的トイレや授乳スペースが設けられています。小さな赤ちゃん連れのママも、安心して利用できますね。また、公園で採れた木の実や枝を使って、自由に工作ができるクラフトコーナーもあります。来園の記念にオリジナルの作品を作れば、思い出にも残りますね。パークセンター前にある修景池では、夏になると水遊びもできますよ。

 

所在地:神奈川県小田原市久野3821-1

電話番号:0465-34-0404(おだわら諏訪の原公園パークセンター)※8:30~17:00

営業時間:公園自体は終日解放。

・パークセンター8:30~17:30

・ローラー滑り台9:00~16:30(3月~11月)9:00~16:00(12月~2月)

定休日:なし

アクセス:伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分(約1.6キロの上り坂)

駐車場:256台

利用料金:無料

公式HP:https://www.seibu-la.co.jp/suwanohara/

 

7.小田原城址公園

小田原城を綺麗に撮りたいならこの公園がおすすめ!というくらい、小田原城が綺麗に見えます。

春になると桜が満開になり、お花見や夜桜目当てに来る方も多くいます。その他にも無料開放の菖蒲園では6月頃にアジサイが咲いたりと、季節のお花や植物が楽しめる場所です。

写真好きの方にはたまらないスポットですね♪

園内には「NINJA館」というのがあり、忍者について学びながら、デジタル技術を活用したアイテムで遊ぶことができます。体を動かしながら遊べるので、子どもには人気の場所です。

他にもたくさん楽しめるポイントがあるので、お時間ある方は是非園内を一周してみてください。

 

所在地:神奈川県小田原市城内3-22

電話番号:0465-23-1373

営業時間:9:00~17:00

定休日:12月31日~1月1日(天守閣は12月の第2水曜日も休館)

アクセス:JR・小田急線「小田原駅」より徒歩10分

駐車場:なし(周囲の有料駐車場をご利用ください)

利用料金:入場無料(公園のみ)

公式HP:https://odawaracastle.com/castlepark/

 

8.辻村植物公園

自然豊かで、梅の木やイチョウの木など季節を感じる植物が沢山ある公園です。

園内は広く、広々とした芝生があったり、池もあるので虫を探しに行ったりするのには最適な場所です。

また、小田原を一望できるテーブルが設置されているので、そこでご飯を食べたり、休憩したりもできますよ!

駐車場トイレにはベビーキープがあるので、小さい子どもが一緒でも安心です。

 

所在地:神奈川県小田原市荻窪1579番地の8 ほか

電話番号: 0465-24-3189 ※休園日を除く8:30~17:00

営業時間:入園自由

定休日:年中無休

アクセス:小田原駅西口3番(朝夕:東口1番)から「いこいの森(わんぱくらんど)」行き「辻村植物公園」下車すぐ。

駐車場:300台(有料)

利用料金:無料

公式HP:https://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/tsujimura/

 

9.きのこ苑 お山のたいしょう

小田原できのこ狩ができる「きのこ苑 お山のたいしょう」をご紹介します。

ここでは年中”厚木しいたけ狩”ができる場所で、子どもと一緒に椎茸の収穫体験ができます。自分で収穫した椎茸は、その場で食べれるので特別に美味しい椎茸が味わえますよ。

また、季節によっては他にもフルーツや野菜の収穫が可能です!

春はたけのこ、夏(8月)はブルーベリー、秋(10月下旬~12月下旬)はみかんの収穫体験ができます。

他にも体験学習として、こんにゃく作りやお餅つきができたりするので、普段できない遊びができますよ。

 

現在は完全予約制となっているので、ご予約はお忘れずにお願いします。当日予約も可能なので、気分転換に行ってみてください♪

 

所在地:神奈川県小田原市根府川657

電話番号:0465-29-1393

営業時間:10:30~15:00

定休日:水曜日、木曜日

アクセス:JR東海道本線「根府川駅」徒歩約35分

※根府川駅から送迎あり。ご希望の方は事前にお問い合わせください。

駐車場:約20台(無料)

利用料金:子供と大人どちらも無料

味覚狩りは収穫物によって入園料など別途要。体験学習は体験料別途要。

公式HP:http://www7b.biglobe.ne.jp/kinokoen/

 

10.鈴廣かまぼこの里

小田原で「かまぼこ」と「ちくわ」作りの体験ができるのでは、ここだけ。

かまぼこ博物館では、かまぼこ職人から直接指導してもらいながら、かまぼこが作れます。

子どもたちが何気なく食べている”かまぼこ”は何からできていて、どんな作り方をされているのか知らない子がほとんどだと思います。

食についての学びも含めて、実際にどんな工程で作られているのか体験してみてはいかがでしょうか。他にもちくわ作りや、オリジナルのあげかまぼこも作れますよ♪

日時については公式HPに記載されているので、気になる方は是非チェックしてください。

 

所在地:神奈川県小田原市風祭245

電話番号:0465-24-6262(かまぼこ博物館)

営業時間:9:00~17:00

定休日:無休(年末年始、臨時休業日を除く)

アクセス:JR東海道新幹線・小田急線「小田原駅」よりタクシー利用 所要時間 約10分

駐車場:300台(無料)

利用料金:入場料無料、【かまぼこ・ちくわ手づくり体験】お1人様1,760円(税込)

公式HP:http://www.kamaboko.com/sato/

 

11.えれんな ごっそ

かまぼこ博物館の近くにある「えれんな ごっそ」では、鈴廣特製肥料を使って育てた野菜や果物を使った料理がバイキング形式で楽しめます。

料理の種類は約50品あり、かまぼこ老舗店の鈴廣ならではのかまぼこ料理も味わえます。

地ビールの「箱根ビール」も飲めるので、ビール好きのママさん・パパさんは是非かまぼこと一緒に一杯やっちゃってください。

店内の席は、ゆっくり楽しめるようほとんど4名席でゆったりと食事が楽しめる環境です。

かまぼこを作ったあとにご利用してみてはいかがでしょうか!

 

所在地:神奈川県小田原市風祭245

電話番号:0465-23-7373

営業時間:【平日】11:00~15:00 【土日祝】11:00~16:00

定休日:無休(年末年始、臨時休業日を除く)

アクセス:JR東海道線・小田急線小田原駅より箱根登山鉄道「風祭駅」下車、徒歩約2分

駐車場:250台

利用料金:ランチ【子ども】1,045円【大人】2,090円

公式HP:http://www.elennagosso.com/

 

12.漁港の駅 TOTOCO小田原

続いてもご飯が食べれる施設の紹介です。国内初魚のテーマパーク「漁港の駅」では、漁港、魚市場から直送された新鮮なお魚が沢山食べれる場所です。

度々メディアでも取り上げられていて、ヒルナンデスや王様のブランチでも紹介されているほど注目されたところなんです!

新鮮な海鮮がタワーのように積まれた海鮮丼や、海鮮のイタリアン店、1時間お刺身やおかずが食べ放題のお店などがあります。

1時間食べ放題のお店では、好きな海鮮を選びたい放題なので、子どもやあなたが好きなオリジナルの海鮮丼が作れますよ♪

1階では、干物や海鮮が販売されているのでお土産として買っていくのもおすすめですよ!

海鮮好きの子どもは是非、行ってみてください。

 

所在地:神奈川県小田原市早川1番地の28 小田原漁港交流促進施設

電話番号:0465-20-6336

営業時間:[1階] 9:00~17:00 [2階]10:00~17:00(L.O.16:00)[3階]10:59~17:00(L.O.16:00)

定休日:不定休

アクセス:JR東海道本線早川駅から徒歩10分

駐車場:166台

公式HP:https://www.totoco-odawara.com/

 

13.小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデンでは、四季のお花が楽しめる施設で数百種類のお花を見ることができます。

春になると、梅園内では梅の花が咲いて鮮やかなピンク色に染めてくれます。持参したシートで横になりながら贅沢に見れますよ!また、春と秋には色々な色のバラが咲いて、園内を色鮮やかにしてくれます。沢山咲いているバラを見ることはなかなかないので、お花好きの子はテンション上がると思います!

その他にも、メイン施設であるトロピカルドーム温室ではハイビスカスやアリストロキアなどの南国にしか咲かないお花も見ることができます。3月~5月に開花する「ヒスイカズラ」は美しい華として評判なので、是非タイミングを合わせて見てみてくださいね。

 

所在地:神奈川県小田原市久野3798-5

電話番号:0465-34-2814

営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日:月曜日(祝日、休日の場合は翌日)年末年始

※公園の休園日に準ずる

アクセス:伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分

駐車場:146台(無料)

利用料金:【小・中学生】100円【大人】200円

公式HP:https://www.kanagawaparks.com/odawarafg/

 

14.箱根登山鉄道 夜のあじさい号

箱根登山鉄道沿線に咲いているあじさいはとても綺麗で、電車内から見るのが人気です。

梅雨の季節になると、あじさいを見るための電車が期間限定で運行され、昼と夜でそれぞれ違うあじさいが楽しめます。

昼間もいいですが、夜にライトアップされたあじさいが一番綺麗なので、夜間の時間に見るのがおすすめです。18時半過ぎから箱根湯本駅から強羅駅まで、約40分(宮ノ下駅までは約25分)で運行します。席は全席指定なので早めの予約が必須です!

 

なお、誠に残念ですが2021年の夜のあじさい号は運休が決定したので、2022年以降に再開されたら、是非体感しに足を運んで見て下さい。

 

所在地:神奈川県小田原市城山1丁目15番1号小田急箱根ビル(箱根登山鉄道株式会社)

電話番号: 0465-32-6823

営業期間:2021年6月19日~7月4日(16日間)

アクセス:小田原駅から各所

駐車場:なし

利用料金:場所によって異なります。詳しくは公式HPをご確認ください。

公式HP:https://www.hakone-tozan.co.jp/

 

15.神奈川県立生命の星・地球博物館

歴史好きの子ども必見!地球誕生の歴史が知れたり、恐竜やアンモナイトに会える博物館を紹介します。

この博物館では地球がなぜ誕生したのか、生命はなぜ誕生して姿を変えていくのかなど、私たちが生まれる前の遥か前の歴史を知ることができます。

恐竜の大型模型や実際の化石など、普段見ることができないものばかり間近で見れるので、恐竜好きの子どもは、一度は行ってみてください!

なお、現在は新型コロナウイルスが原因で事前予約者のみ、来園が可能です。

博物館へ行かれる方は、必ず予約してから行くようにしてください。

 

所在地:神奈川県小田原市入生田499

電話番号:0465-21-1515

営業時間:09:00~16:30 ※入館は16:00まで

定休日:月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)

館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)年末年始

※このほかに臨時開館日、休館日があります。詳しくは公式HPをご覧ください。

アクセス:箱根登山鉄道 「入生田(いりうだ)」駅から徒歩3分

駐車場:110台(無料)

利用料金:【子ども】中学生以下:無料 高校生:100円

15歳以上20歳未満・学生(高校生を除く):300円 

公式HP:https://nh.kanagawa-museum.jp/

 

16.峯自然園 BBQ

大自然のなかでバーベキューができる「峯自然園」を紹介します。

バーベキュー場のすぐよこには浅めの川が流れていて、川遊びもできるので子ども達も飽きずに楽しめます。

さらに、春になると桜が満開になりお花見をしながらバーベキューができるので、ロケーションは最高ですよ。

そして、園内には25mの人口池があり、ニジマスを釣ることができます!ニジマスが釣れたら、そのまま焼いて食べることもできます。是非ご家族やお友達と行ってみてください!

 

所在地:神奈川県小田原市久野4600

電話番号:0465322870

営業期間:3月15日~11月30日

営業時間:10:00~17:00 (11月は16:00までの営業です)

定休日:毎週月・火・水・金

※トップシーズン(GW・夏休み)は、平日も営業致します

アクセス:<路線>

小田原駅〔伊豆箱根バス〕:小田原~市役所~諏訪の原公園

<降車バス停>

和留沢入口

※和留沢入口バス停から約700m先。上記ルート案内をご覧ください。

駐車場:60台

利用料金:食材持込料金 4歳~小学生未満 1名:770円(税込)

小学生 1名:990円(税込)

大人 1名(中学生以上):1,540円(税込)

手ぶらプランもあります。詳しくは公式HPをご確認下さい。

公式HP:https://mineshizenen.com/facility/

 

17.白糸マス釣りセンター

釣り初心者におすすめの場所です。

池と川のどちらか選択できるのですが、子どもと一緒だったら断然川がよいです!

川に購入分のマスが放流されて、制限時間内(2時間)に釣るのですが、微妙に難しくリアルな釣りが体験できます。意外と難しいという噂もありますが、焦らずゆっくり楽しんで下さい。

もし子どもが釣りに飽きたら川で遊ぶことができるので、暑い日は水着を着ていってもいいかもしれません。そこまで深くはないので、安全に水遊びもできますよ!

 

なお、釣れた魚はその場で焼いて食べることもできるので、お昼ご飯をここで食べることもできます。1箇所で色々済ませられるのが嬉しいポイントですね!

釣りに興味がある方は是非、行ってみてください。

 

所在地:神奈川県小田原市根府川483

電話番号:0465-29-0769

営業時間:9:00〜17:00

定休日:不定休 

※天候等状況によりお休みとなる場合もあるので予め電話でお問い合わせ下さい。

アクセス:JR東海道本線「根府川駅」より徒歩10分

駐車場:約20台

利用料金:【池釣り】 釣り上げたマス 2,500円/1Kg、竿代(餌含む)200円
【川釣り】1人分 2,500円(5匹)※希望人数分放流します(人数制限なし)竿代100円 エサ代300円


公式HP:https://www.nebukawa.net/

 

18.ヒルトン小田原リゾート&スパ

贅沢に遊ぶならヒルトン小田原リゾート&スパに決まり!

館内には、屋内プールをはじめ、カラオケやボーリング、卓球やテニスやゴルフなど遊べる施設がたくさんあります。

ただ、全て有料になりお値段はややお高めなので、やりたいことを絞って無理のない範囲で遊ぶには最高です!特にホテルのプールは広くて、ゆったり優雅に遊べます。プールは屋内にあり、天気関係なく遊べるので予定も立てやすいですね!

 

所在地:神奈川県小田原市根府川583-1

電話番号:0465-29-1000

営業時間:遊ぶ施設によってことなります。

定休日:不定休

アクセス:「小田原駅」西口、または東海道本線「根府川駅」で下車し、無料シャトルバスまたはタクシーをご利用ください。

「小田原駅」では、西口または東口にタクシー乗り場がございます(所要時間約20分)。

「根府川駅」では、改札口を出ていただきますと、正面にタクシー乗り場がございます。

 ただし時間帯によっては台数が少なく、また常在していない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

駐車場:326台

利用料金:遊ぶ施設によってことなります。詳しくは公式HPをご確認ください。

公式HP:https://odawara.hiltonjapan.co.jp/

 

19.Kid’s US.LAND 小田原EPO店

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kid’s US.LAND公式(@kidsusland_2020)がシェアした投稿

室内型遊園地の「Kid’s US.LAND」を紹介します。

Kid’s US.LANDは、子どもの大好きが詰まった施設で遊べるものがたくさん揃っています!

一部を例にあげると、ボールプール付きのジャングルジム・トランポリン・サイバーホイール・ミニメリーゴーランドなど様々な遊具があります。

 

10分100円〜遊び放題なので、時間が許す限り遊び放題です。家族や友達を誘って遊びに行くのもいいですし、その場にいる子どもたちと一緒に遊ぶこともできます!

また、保護者同伴なので親子で遊ぶことも可能なので、子どもが1人になることもないです。

Kid’s US.LAND小田原店は駅から近くアスセスがよく、行きやすい場所にあるので是非遊びにいってみてください。

 

所在地:神奈川県小田原市栄町2丁目9-39 小田原EPO4F

電話番号:080-9711-3100

営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日

アクセス:JR小田原駅より徒歩3分

駐車場:90台

利用料金:

【子供】

0才 無料

お子様(1才~) 

10分 100円(税込)遊び放題

3時間 1100円(税込)遊び放題

ハッピーパック 800円(税込)平日一日中遊び放題!

イブニングパック 600円(税込) 平日15時から遊び放題!休日17時から遊び放題!

※パックの時間終了後は10分100円の自動延長となります。

※保護者同伴でお願いします。 

※会員登録料(会員カード作成費)としてお1人様300円が別途必要になります。

【大人】

保護者

10分 100円(税込)遊び放題

1日 500円 (税込)遊び放題 

初回のみ会員カード作成 300円

公式HP:http://www.kidsusland.com/index.html

 

20.小田原コロナワールド

最後は、小田原コロナワールドを紹介いたします。名前が少し気になりますが、ちゃんと感染対策がしてある施設なので、ご安心ください!

コロナワールドは複合アミューズメント施設で、映画・ボーリング・ゲームセンター・カラオケ・パチンコ・温泉で遊ぶことができます。

親子で遊べる場所がたくさんあるので、1日中いても飽きずに楽しめる場所です。

 

映画館では、人気のある作品が公開する度に雰囲気が変わりフォトコーナーがあったりするので、年齢問わず楽しめます。好きな作品が公開する時は是非行ってみてください。

他にも、ボーリングやカラオケはすごく盛り上がるので、おすすめですよ。

全て室内で完結できるので、天気に左右されず遊ぶことができます。雨に日は是非利用してみてください!

 

所在地:神奈川県小田原市前川219-4

電話番号:0465-45-5688

営業時間:【平日】9:30~24:00【土日祝】8:30~24:00

定休日:年中無休

アクセス:JR東海道本線鴨宮駅から 約20分

駐車場:1,500台(無料)

利用料金:【子供】2歳以下無料、幼児(3歳以上)〜高校生:1,000円【大人】1,800円

公式HP:http://www.korona.co.jp/WorldTop/odw/index.asp

 

まとめ

出典:photo AC

今回は小田原市でおすすめの遊び場をご紹介しました。大自然の中で体を動かして遊ぶフォレストアドベンチャーや、大迫力のローラー滑り台がある「おだわら諏訪の原公園」、屋内で遊ぶ「あそびパークPLUS 小田原ダイナシティ店」など20箇所紹介させていただきましたが、どれも違う良さがあって楽しそうですね!

 

小田原市には子供と一緒に遊べる場所がたくさんあるので、今度の休日には、子どもを連れて、お出かけしてみてはいかがでしょうか!

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪