fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【多摩】子連れで夏祭りに出かけちゃおう!多摩地域のお祭り・盆踊り30選!

相模原・愛川・町田・多摩

投稿日:2021年08月20日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photoAC

 

子どもとお祭りにでかけてみませんか?
今回は多摩地域のお祭りを地域別に20選ご紹介します!
多摩地域には30もの市町村がありお祭りもたくさんあります。
子どもにもお祭りならではの雰囲気や熱気を肌で感じてもらいましょう。暑い夏もお祭りで親子一緒に盛り上がっちゃおう!

 

(1)北多摩北部

①秋津神社の例大祭

奉納踊りでは東村山音頭や東京音頭などが流れ、誰でも飛び入りで参加することができます。子どもと一緒に盆踊りに参加するのも楽しいですね!
また、境内の中にはたくさんの屋台もでるのでお祭りの飲食も楽しめます。

 

2021年の秋津神社の例大祭は感染症対策のために開催が中止になりました。

 

1.まつり名    :秋津神社の例大祭
2.開催場所    :秋津町氷川神社(東村山市秋津町5丁目27番地1)
3.日程      :毎年7月27日・28日(2021年 開催中止)
4.公式サイト   :東村山市ホームページ
5.アクセス    :新秋津駅、徒歩で約3分
6.主催      :秋津町氷川神社

 

②諏訪神社の例大祭

諏訪町内を山車・太鼓がまわるので、街中とてもにぎやかでお祭りを間近に感じることができます。夕方から夜まで神社境内でお囃子と奉納踊りが行われ、こちらも東村山音頭や東京音頭などさまざまな音楽が流れます。

 

1.まつり名    :諏訪神社の例大祭
2.開催場所    :東村山諏訪神社(東村山市諏訪町1丁目4番地3)
3.日程      :曜日に関係なく毎年8月26、27日(2021年 開催中止)
4.公式サイト   :東村山市ホームページ
5.アクセス    :東村山駅西口より徒歩約9分
6.主催      :東村山諏訪神社・東村山市八坂神社

 

③清瀬ふれあいロード夏まつり

清瀬の夏祭りはなんといっても阿波踊りの熱さです。さまざまな連(チーム)が参加していて、通りを踊り流したり、ステージで踊ったり。そして、最後に会場中央のお祭り広場で総踊りをします。踊っている方はもちろんですが、見ている方も盛り上がり一緒に熱くなるお祭りです。もちろん屋台や縁日もありますので、そちらも楽しめます。

 

1.まつり名    :清瀬ふれあいロード夏まつり
2.開催場所    :清瀬駅南口ふれあい通り(清瀬市松山1丁目)
3.日程      :毎年8月第一土・日曜日(2021年 開催不明)
4.公式サイト
5.アクセス    :清瀬駅南口
6.主催      :清瀬南口商店街振興組合

 

④東久留米駅前夏祭り

東久留米駅にある商店街のお祭りです。いろいろなステージや縁日、屋台のほかにスタンプラリーもあります。駅のすぐ横にある駐車場(西武スマイルパーク)には休憩所もあるので、子どもが疲れたときに利用できます。ただ、商店街は通りも狭く例年は大混雑なので、ベビーカーを押すときは周囲の迷惑にならないように気をつけましょう。

 

1.まつり名    :東久留米駅前夏祭り
2.開催場所    :東久留米駅北口
3.日程      :毎年8月第1土曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
公式フェイスブック
5.アクセス    :東久留米駅
6.主催      :東久留米駅前商店会

 

⑤下里の夏まつり

下里の夏祭りは自治会が主催するお祭りです。
納涼盆踊りでは、東久留米音頭や東京音頭のほかにアンパンマン音頭も流れるので、子どもも楽しく参加することができます。おみこしも飛びこみ参加OKで、子ども用のちびっこみこしもあるので、お祭りの思い出にぴったりです。もちろん夜店もあって、子ども参加無料の縁日もあります。

 

1.まつり名    :下里の夏まつり
2.開催場所    :下里公園(東久留米市下里7丁目8-33)
3.日程      :毎年8月第一土・日曜日
4.公式サイト   :東久留米市ホームページ
5.アクセス    :清瀬駅・新秋津駅・武蔵小金井駅・花小金井駅のそれぞれからバス
6.主催      :久留米下里住宅自治会 夏祭り実行委員会

 

(2)北多摩南部

⑥吉祥寺ふれあい夏祭り

吉祥寺ふれあい夏祭りは毎年多くの人でにぎわうお祭りです。
ステージなどのイベントもあり、盆踊りも盛り上がります。
また、近隣のお店が屋台を出しているので、外でお店の味をいろいろ楽しむことができます。
同時に吉祥寺南口ふれあい夏祭り開催しています。こちらは丸井吉祥寺店の屋上ですので、どちらにも足を運んでみても良いですね。

 

1.まつり名    :吉祥寺ふれあい夏祭り
2.開催場所    :東急百貨店吉祥寺店 北側広場(武蔵野市吉祥寺本町2丁目3-1)
3.日程      :7月下旬の2日間(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :吉祥寺駅
6.主催      :吉祥寺ふれあい夏祭り実行委員会(吉祥寺公園通り商店会、吉祥寺大正通り商店会)

 

⑦ふるさと三鷹ふれあい夏まつり

三鷹市の大きな夏祭りです。中央通りに屋台が並び、子ども向けの縁日が多いので子どもを楽しませるためのお祭りと言えます。
いろいろな大道芸や鼓笛隊などのほかにもイベントもあり、一日中楽しめるお祭りです。
毎年多くの人が訪れるので、中央通りは大混雑します。キッズ用の休憩スペースなども設置してくれたりと子連れにも優しい工夫がいっぱいです。
三鷹産業プラザ南側ではきらきら通り商店会夏まつりを同時開催しています。

 

1.まつり名    :ふるさと三鷹ふれあい夏まつり
2.開催場所    :三鷹駅南口
3.日程      :毎年7月末の土日(2021年 開催不明)
4.公式サイト
5.アクセス    :三鷹駅
6.主催      :協同組合三鷹中央通り商店会 夏まつり実行委員会

 

⑧府中市商工まつり

3日間とも大盛況なお祭りで、毎年大勢の人でにぎわいます。
お笑いライブやよさこい・カーニバルなどのショーやパレードのほかにもいろいろなイベントが盛り沢山の夏祭りです。子連れに人気なのは「お仕事なりきり道場」の職業体験ですが、事前申し込みと参加費用が必要です。

 

1.まつり名    :府中市商工まつり
2.開催場所    :大國魂神社、けやき並木(府中市宮町3丁目1)
3.日程      :8月上旬の金・土・日曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :府中駅、府中本町駅、府中競馬正門前駅
6.主催      :むさし府中商工会議所

 

⑨おらほせんがわ夏まつり

 

盆踊りやダンスのほかにもショーやパレードなどイベントがたくさんあります。参加する人の熱気で、見ている方も盛り上がります。
屋台などの縁日もたくさん出店するので、親子でお祭りを楽しめちゃいます。

 

1.まつり名    :おらほせんがわ夏まつり
2.開催場所    :仙川商店街(調布市仙川町1丁目6-10)
3.日程      :7月下旬から8月上旬(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :仙川駅
6.主催      :仙川商店街協同組合

 

⑩調布よさこい

調布市最大級の夏のイベントで、盛り上がること間違いなしです。
旧甲州街道を踊る流し踊りのほかにも、各会場で踊る定点踊りや観客も参加できる総踊りなどがあります。
屋台なども数多く出店しますし、子どもと一緒に歩くだけでもいろいろな音楽が聞こえてきて楽しめます。
毎年同日に調布駅前では「調布観光フェスティバル」が開催されています。こちらものぞいてみると一日お祭りを満喫できますね。

 

2021年は感染症対策のため、くすのきホールから配信されます。自宅でよさこいが楽しめますよ。

 

1.まつり名    :調布よさこい祭り
2.開催場所    :旧甲州街道(調布駅北口~布田駅前)・布多天神社・蓮慶寺参道・調布市グリーンホールほか(東京都調布市小島町2丁目)
3.日時      :毎年8月下旬(2021年 9月11日~10月10日 収録配信)
4.公式サイト
5.アクセス    :調布駅、布田駅、京王多摩川駅
6.主催      :調布よさこい祭り実行委員会

 

⑪深大寺夕涼みの会

深大寺は創建733年と歴史のあるお寺です。湧水が豊富のため周辺にはおそば屋さんが多くあります。そのそば組合が主催する深大寺の夕涼みの会は、深大寺の周辺を散策しながら楽しむお祭りです。浴衣で訪れる人が多く、昔ながらの和を感じるお祭りです。
湧水を利用したじゃぶじゃぶ池や座禅体験、スタンプラリーなどのイベントや屋台も多く、子連れにも人気のお祭りです。

 

2021年は感染症対策のため開催形態を変えて、「夕涼み謎解き会」(7月20日~8月31日)が開催されています。

 

1.まつり名    :深大寺夕涼みの会
2.開催場所    :深大寺・参道周辺(東京都調布市深大寺元町5丁目15-1)
3.日程      :8月上旬の土・日曜日
4.公式サイト
5.アクセス    :布田駅、調布駅、国領駅
6.主催      :深大寺そば組合

 

⑫黄金井六地蔵盆子ども祭り

 

小金井駅の南口で毎年開催される「黄金井六地蔵盆子ども祭り」は、子どもが楽しめるイベントがたくさんあります。ニジマスつかみや風船、スタンプラリーやゲームコーナーなど子どもが大好きな遊びができます。またそのほとんどが無料のため、多くの子どもが楽しく参加できます。
もちろん縁日もでるので、屋台などを親子で楽しんでも良いですね。

 

1.まつり名    :黄金井六地蔵盆子ども祭り
2.開催場所    :小金井駅南口
3.日程      :7月下旬の日曜日(2021年 開催不明)
4.公式サイト
5.アクセス    :小金井駅
6.主催      :小金井市中央商店街協同組合

 

⑬ヒガコ・サマーフェスティバル

 

ヒガコ・サマーフェスティバルは日本歯科大学のグラウンドで開催されるお祭りです。
ダンスや盆踊りのほかに、ちびっこ浴衣コレクションなど子どもも楽しめるイベントがあります。
縁日や屋台もあるので夏のお祭りを楽しめます。

 

2020年・2021年は開催の規模縮小して、「ミナミのちょこっと縁日」を開催しました。

また、冬にも「ヒガコ・クリスマスフェスティバル」が開催されているので、季節違いのお祭りを比べてみるのも面白いですね!

 

1.まつり名    :ヒガコ・サマーフェスティバル
2.開催場所    :日本歯科大学グラウンド(JR東小金井駅南口)
3.日程      :8月上旬の土・日曜日(2021年 規模縮小にて開催)
4.公式サイト
5.アクセス    :小金井駅
6.主催      :東小金井南口商店会(ヒガコ・ワンダーストリート)

 

⑭たてもの園 下町夕涼み

 

江戸東京たてもの園では毎年、「夜間特別開園 下町夕涼み」が開催されています。
広場にやぐらが建ち、その周りを盆踊りで楽しみます。
そのほかに、ちびっこ縁日やこども神輿など、子どもがわくわくするイベントがたくさんあります。夜店もあるので、ノスタルジーな夜の夏祭りを感じてみてはいかがですか?

 

2021年は感染症対策のため、開催中止になりましたが、現在、西川家別邸の軒下に約100個の風鈴が吊るされていて、風と音色で夏を楽しむことができます。
また、6月1日より日付指定の事前予約制になっているので、来園の際には予約を忘れずに。

 

1.まつり名    :たてもの園 下町夕涼み
2.開催場所    :江戸東京たてもの園内(小金井市桜町3-7-1)
3.日程      :8月上旬の土・日曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :武蔵小金井駅・東小金井駅・花小金井駅からそれぞれバスで5分
6.主催      :たてもの園

 

⑮JA東京むさし 市民盆踊り大会

JA東京むさしが主催する夏祭りです。
東京音頭などの盆踊りのほかに子ども向けのイベントも開催されています。
また、商工会による出店もあるので、親子でゆっくりと夏祭りを楽しめます。

 

1.まつり名    :JA東京むさし 市民盆踊り大会
2.開催場所    :JA東京むさし本店駐車場(小金井市貫井北町1丁目10-2)
3.日程      :8月下旬
4.公式サイト
5.アクセス    :武蔵小金井駅より徒歩10分
6.主催      :JA東京むさし

 

(3)北多摩西部

⑯立川まつり国営昭和記念公園花火大会

 

立川まつり国営昭和記念公園花火大会は1954年から続く、伝統的な花火大会の一つです。
1.5尺玉やスターマインなど約5,000発の花火が夏の夜空をいろどります。
毎年大勢の人が集まり、公園内で33万人、周辺地域も含めると75万人もの人が同じ花火を見上げます。
日本の夏祭りを満喫できますが、どこに行っても人・人・人なので、お子様連れにとっては何事もゆとりを持たないと大変でしょう。

 

昨年も感染症対策のため夏の開催が中止になったので、冬に開催されました。
今年も夏の開催が中止になったので、もしかしたら冬にみられるかもしれませんね。

1.まつり名    :立川まつり国営昭和記念公園花火大会
2.開催場所    :国営昭和記念公園
3.日程      :7月最終土曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :西立川駅より徒歩約2分、立川駅・立川北駅・東中神駅より徒歩約10分
6.主催      :立川まつり国営昭和記念公園花火大会実行委員会

 

⑰立川よいと祭り

立川よいと祭りは国営昭和記念公園のすぐ近くにある、多摩モノレール線沿いにあるサンサンロードで開催されます。
「立川をより良いふるさとへ」という思いが込められた、市民が作り上げるお祭りです。
人の温かさに触れるお祭りに子どもを連れていってみてはいかがでしょうか。

 

1.まつり名    :立川よいと祭り
2.開催場所    :サンサンロード(立川市都市軸/立川市曙町2丁目)
3.日程      :8月上旬の土曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト   :https://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/
5.アクセス    :立川駅・立川北駅
6.主催      :立川よいと祭り実行委員会

 

⑱昭島市民くじら祭

 

昭島市民くじら祭は、1961年に約160万年前のくじらの化石が見つかった記念に始まったお祭りで、毎年多くの人でにぎわいます。
初日の夜に「夢花火」が打ちあがるのが特徴で、それ以外にも楽しいイベントがたくさん催されます。
参加者も見物客も盛り上がる各団体がアイデアを練ったパレードや、さまざまなステージ、模擬店など、一日中楽しめます。

 

1.まつり名    :昭島市民くじら祭
2.開催場所    :昭和公園陸上競技場(昭島市東町5丁目2-11-43)
3.日程      :8月上旬の土・日曜日(2020年・2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :西立川駅・東中神駅それぞれより徒歩約10分
6.主催      :昭島市商工会 昭島市民くじら祭実行委員会

 

⑲ぶんじチビッ子まつり

 

ぶんじチビッ子まつりは国分寺駅北口にある商店街が主催する夏まつりです。
名前の通り子どもが主体のおまつりなので、お子様連れにぴったりです!
ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

1.まつり名    :ぶんじチビッ子まつり
2.開催場所    :国分寺北口駅前商店街(国分寺市本町1)
3.日程      :8月上旬(2021年 開催不明)
4.公式サイト
5.アクセス    :国分寺駅
6.主催      :国分寺北口駅前商店会

 

⑳武蔵村山市観光納涼花火大会

武蔵村山市観光納涼花火大会は武蔵村山市商工会が主催する花火大会です。
約2,000発の花火が夏の終わりをいろどります。
また会場の野山北・六道山公園では、ショーやイベント、縁日や屋台などでにぎわいます。
公園自体も子どもが遊べるので、朝から晩まで楽しむことができます。

 

1.まつり名    :武蔵村山市観光納涼花火大会
2.開催場所    :野山北・六道山公園(東京都武蔵村山市三ツ木4-2)
3.日程      :8月下旬の土曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :立川駅、箱根ケ崎駅、新小平駅それぞれからバス
6.主催      :武蔵村山市商工会

 

(4)南多摩

㉑八王子まつり

八王子市最大級の夏まつりである「八王子がまつり」は8月上旬の3日間開催されます。
約1,000人の子どもたちが踊る子ども音頭など、子どもも一緒に楽しめます。
19台の山車による「ぶつけ」も有名です。
2003年にそのほか29の構成文化財とともに日本遺産に登録されました。

 

1.まつり名    :八王子まつり
2.開催場所    :八王子駅周辺・甲州街道(東京都八王子市旭町5-1)
3.日程      :8月上旬の金・土・日曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :八王子駅、京王八王子駅
6.主催      :八王子まつり実行委員会

 

㉒玉川夏まつり

町田市にある玉川学園前駅で開催される玉川夏まつりは、さまざまなステージのほかにも、縁日や屋台などが約300mの商店街に並びます。
駅前なので子連れでも行きやすく気軽に楽しめるお祭りです。

 

1.まつり名    :玉川夏まつり
2.開催場所    :玉川学園前駅北口商店街通(東京都町田市玉川学園2丁目21)
3.日程      :7月下旬の2日間
4.公式サイト
5.アクセス    :玉川学園前駅
6.主催      :玉川学園商店会 夏まつり実行委員会

 

㉓多摩センター夏まつり

 

多摩センター夏まつりは、多摩センター駅・京王多摩センター駅前からパルテノン多摩までのパルテノン大通りで5日間開催される、多摩市で最大級の夏まつりです。
パルテノン大通りでは、ライブショーや踊りのほかに縁日で盛り上がります。子どもが喜ぶ氷のすべり台なども人気です。
ココリア多摩の前では大きなビニールプールの中でパドルボートに乗れます。ここにはサンリオピューロランドのハローキティに出会えることでも人気のスポットです。

近くにあるイトーヨーカドー多摩センター店やイコット、ココリア多摩センターなどの施設内に授乳室やおむつ替え、キッズスペースなど子育てに充実した設備が多いのも子連れには嬉しい点です。

 

感染症対策のため、2020年は開催が中止になりましたが、2021年は内容を変更して開催しています。
第一弾:6月21日~6月30日 アイスランドウィーク
第二弾:未定 #サマーFes I

 

1.まつり名    :多摩センター夏まつり
2.開催場所    :パルテノン大通り(多摩市落合1丁目45)
3.日程      :8月中旬の5日間(2021年 内容変更にて開催 6月~9月)
4.公式フェイスブック 公式ツイッター
5.アクセス    :多摩センター駅、京王多摩センター駅、小田急多摩センター駅
6.主催      :多摩センター夏まつり実行委員会(多摩センター地区連絡協議会)

 

㉔落合夏祭盆踊り大会

多摩センターの商店会が主催する、大盛況な夏まつりです。
みんなで盆踊りを踊ったり、縁日を楽しんだり、ほっこりした夏の思い出を作れます。
また、夜にはハローキティが登場し、さらに熱く盛り上がります。

 

1.まつり名    :落合夏祭 盆踊り大会
2.開催場所    :パルテノン大通り(東京都多摩市落合1丁目45)
3.日程      :8月上旬の土・日曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :多摩センター駅、京王多摩センター駅
6.主催      :落合自治連合会・多摩センター商店会 落合夏祭盆踊り大会実行委員

 

㉕「日本の伝統」あたご盆踊り

「日本の伝統」あたご盆踊りは、多摩ニュータウンの愛宕団地の歴史でもあります。1972年から始まり、40年近く続く地元に愛されるお祭りです。
いつもは閑静な住宅街もこの日はにぎやかな雰囲気に包まれます。
子どもの踊りやダンス、地元の中学校の吹奏楽部による演奏会など、親子で楽しめるイベントがたくさんあります。

 

1.まつり名    :「日本の伝統」あたご盆踊り
2.開催場所    :愛宕東公園(多摩市愛宕1-66)
3.日程      :7月下旬の金・土・日曜日(2021年 開催不明)
4.公式サイト   :多摩市公式ホームページ
5.アクセス    :松が谷駅より徒歩約20分、聖蹟桜ヶ丘駅からバス
6.主催      :愛宕地区自治連合会

 

㉖落合ふるさと夏祭り

落合ふるさと夏祭りは地域に密着した昔ながらのお祭りで、会場である落合南公園では盆踊りを踊ったり縁日や屋台でにぎわいます。
最大の特徴は、前夜祭に映画上映が行われることです。

 

1.まつり名    :落合ふるさと夏祭り
2.開催場所    :落合南公園(多摩市落合3丁目30)
3.日程      :7月下旬の金・土・日曜日(2021年 開催不明)
4.公式サイト   :多摩市公式ホームページ
5.アクセス    :多摩センター駅・京王多摩センター駅からバス
6.主催      :多摩市落合商店街

 

(5)西多摩

㉗福生(ふっさ)七夕まつり

 

福生七夕まつりは7月に開催される、約70年の歴史がある福生市最大級のお祭りです。
昔から親しまれている七夕まつりで、メインの銀座通りはたくさんの七夕飾りできらめきます。さらに一本隣の新奥玉街道にはおよそ100店もの模擬店が並び、多国籍の料理など珍しいお店も多く出店します。連日多くの人でにぎわいます。

 

1.まつり名    :福生七夕まつり
2.開催場所    :福生駅西口駅前通り、銀座通り(福生市本町)
3.日程      :7月上旬の3日間(2021年 開催中止)
4.多摩市公式ホームページ
5.アクセス    :福生駅すぐ
6.主催      :福生七夕まつり実行委員会

 

㉘殿ケ谷・石畑・箱根ケ崎三地区夏祭り(瑞穂夏まつり)

瑞穂町が主催する3地区(箱根ヶ崎の八雲神社、石畑の須賀神社、殿ヶ谷の須賀神社)合同の夏まつりです。各神社の神輿と山車が青梅街道を練り歩きます。各地区の祇園ばやしを保存継承する役目も担っています。

 

1.まつり名    :殿ケ谷・石畑・箱根ケ崎三地区夏祭り(瑞穂夏まつり)
2.開催場所    :八雲神社、須賀神社、須賀神社(西多摩郡瑞穂町)
3.日程      :7月15日前後の土・日曜日
4.公式サイト   :瑞穂町公式ホームページ
5.アクセス    :JR箱根ヶ崎駅
6.主催      :瑞穂町

 

㉙奥多摩納涼花火大会

東京の西に位置する奥多摩町の花火大会は、愛宕山の山頂から約1,000発の花火が上がり、祭り会場と山の陰影が独特の景色を作り出します。
近くにある奥氷川神社と羽黒三田神社では例大祭が開催され、獅子舞や神輿などの日本の伝統にふれることができます。

 

1.まつり名    :奥多摩納涼花火大会
2.開催場所    :西多摩郡奥多摩町氷川 愛宕山
3.日程      :8月上旬の土曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト   :奥多摩町公式ホームページ
5.アクセス    :奥多摩駅
6.主催      :奥多摩町

 

㉚払沢(ほっさわ)の滝ふるさと夏まつり

東京と山梨の県境にある檜原村の払沢の滝ふるさと夏まつりは毎年、多くの観光客でにぎわいます。
檜原小学校校庭がメインステージとなりそこから10分ほど歩いた先にある、払沢の滝がライトアップされます。小学校の校庭では模擬店やステージなどを楽しむことができます。
また、花火の打ち上げもあるので夏まつりをがっつり満喫することができます。
周辺の檜原村総合運動場・檜原中学校校庭・やすらぎの里が駐車場として開放されますので、車でも行くことができます。

 

1.まつり名    :払沢の滝ふるさと夏まつり
2.開催場所    :檜原小学校校庭、払沢の滝周辺(西多摩郡檜原村本宿)
3.日程      :8月下旬の土・日曜日(2021年 開催中止)
4.公式サイト
5.アクセス    :武蔵五日市駅からバス
6.主催      :払沢の滝ふるさと夏まつり実行委員会事務局(檜原村観光協会事務局内)

 

まとめ

出典:photoAC

 

たくさんご紹介してきましたが、気になるお祭りは見つかりましたか?
今年も残念ながら多くのお祭りが開催中止になってしまいましたが、来年こそはいろいろなお祭りが開催できるといいですね。
子どもとたくさんの夏の思い出を作りに、次回のお祭りは出かけたいものです。
また、多摩地域にはご紹介した以外にもたくさんのお祭りが開催されています。いろいろ調べてみるのも面白いですよ。

 

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪