fbpx

親子で楽しい週末お出かけ情報「神奈川イベントプラス」

神奈川イベントプラス

【神奈川】子連れにおすすめの川遊びスポット20選!秦野・相模原・海老名・藤沢など

横浜

更新日:2022年11月08日

投稿日:2021年08月10日

友達にもシェアしてあげよう♪

LINEで送る


出典:photo AC 

 

暑い夏をみなさんはどうお過ごしですか?暑くて部屋にこもりがちな毎日だけど、せっかくの夏休みだしどこかに子どもを連れてってあげたい!でも、なかなか外出先も見つからずどうしよう…。
そんなふうに困っている人は、川遊びにでかけませんか?川は水も冷たいので涼をとるにもぴったりです。また、川の周りは自然もいっぱいで、子どもの遊びもいっぱい!
今回はそんな川遊びスポットを20選、ジャンル別にご紹介します。

 

公園

神奈川県立秦野戸川公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

秦野戸川公園(@hadanotokawacoen)がシェアした投稿

神奈川県立秦野戸川公園は水無川が流れる自然豊かな公園です。川遊びはもちろん、大型の遊具で遊ぶこともできます。バーベキュー施設もあるので、お昼も楽しむことができますよ。

 

おでかけのポイント

ベビーカーOK、赤ちゃんコーナー(おむつ交 換台、授乳室)、多目的トイレ、バーベキュー施設(要予約)、大型遊具、クライミングウォールあり

 

基本情報
住所:神奈川県秦野市堀山1513
営業時間:
パークセンター 9:00~16:30
お茶室 9:00~16:00
駐車場有料 8:00~21:00
公式サイト

 

 

神奈川県立相模三川公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

相模三川公園(@sagamisansen)がシェアした投稿

神奈川県立相模三川公園は名前の通り、相模川、中津川、小鮎川の上流に作られた公園です。大型の遊具やパークゴルフもあり一日楽しめます。

 

おでかけのポイント

ベビーカーOK、大型複合遊具、多目的トイレ、パークゴルフあり

 

基本情報
住所:神奈川県海老名市上郷2-1-1
営業時間:パークセンター 8:30~17:00
駐車場:有料(平日無料)8:30-17:00
公式サイト

 

 

神奈川県立あいかわ公園

神奈川県立あいかわ公園はダム湖である宮ケ瀬湖のすぐ近くにある、自然豊かな公園です。園内には子どもの大好きな遊具がたくさんあり、川遊びだけでなく体をめいっぱい使って一日遊ぶことができます。

 

おでかけのポイント

ベビーカーOK、多目的トイレ、おむつ交換台あり

 

基本情報
住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
営業時間:パークセンター 8:30~17:00
冒険の森 9:00~17:00
ふわふわドーム 利用休止中
工芸工房村 9:00~17:00 (月曜休館)
郷土資料館 9:00~17:00 (月曜休館)
駐車場:有料(平日無料)8:30~18:00
公式サイト

 

引地川親水公園

引地川親水公園は引地川を挟んで両岸にまたがる公園で、園内には遊具もあるので川遊びだけでなく遊具でも遊べます。近くにお店がないのでお昼などは準備して行きましょう。

 

おでかけのポイント

多目的トイレ、おむつ交換台、ベビーカーOK

 

基本情報
住所:神奈川県藤沢市大庭6510
営業時間(管理事務所)
4月~5月・9月 8:00~18:00
6月~8月 8:00~19:00
10月~3月 8:30~17:00
※ただし、毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)及び12月29日~1月3日は休館
駐車場:無料
公式サイト

 

相模川自然の村公園

相模川自然の村公園のすぐ隣に相模川が流れていて、公園からすぐ川まで行けます。上大島キャンプ場も隣接しており、豊かな自然の中でひとときをすごせます。

 

おでかけのポイント

ベビーカーOK、多目的トイレ

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区大島3853-8
営業時間:7:00~18:00
駐車場:無料 7:00~18:00
公式サイト

 

 

秦野市中央運動公園(カルチャーパーク)

秦野市中央運動公園のすぐ近くに水無川が流れていて、公園から歩いていけます。園内にあるちびっこ広場はゴムチップで舗装してあり、転んでも痛くないよう設計されています。遊具もあるので公園でも思いっきり遊ぶことができます。

 

おでかけのポイント

ポイントトイレ、シャワー室、多目的トイレあり

 

基本情報
住所:神奈川県秦野市平沢148
営業時間(管理事務所)8:30~17:00
駐車場:無料
公式サイト

 

 

足柄森林公園 丸太の森

南足柄市にある足柄森林公園 丸太の森は大自然の中でさまざまな体験ができるおすすめスポットです。川遊びやバーベキュー施設だけでなく、森林の中にあるアスレチックも魅力の一つです。小さな子連れで川遊びを楽しむなら、せせらぎの小道にぜひ行ってみて下さいね。

 

おでかけのポイント

ベビーカーOK、バーベキュー施設、森の空中あそび「パカブ」、キャンプ場、バンガローあり、未就学児入園無料

 

基本情報
住所:神奈川県南足柄市広町1544
営業時間:
4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:00
定休日:毎週月曜日 (祝日の場合はその翌日)
料金:入園料(大人 440円、小学生 330円、未就学児無料)
駐車場:無料
公式サイト

 

 

 

自然・川

中津川河川敷

愛川町では中津川の河川敷を無料開放していて、自由に遊ぶことができます。川幅が広く透明度が高いので小さな子連れでも安心して楽しめます。駐車場も近く、川のすぐそばまで車で乗り入れできるのでとても便利です。
トイレも河川敷に設置してあるので、バーベキューやキャンプを楽しむ人にはとても人気のアウトドアスポットです。夏はあちこちにテントが立ち並びとてもにぎわいます。

 

おでかけのポイント

多目的トイレあり

 

基本情報
住所:神奈川県愛甲郡愛川町田代
営業時間:なし
駐車場:無料
公式サイト

 

 

帷子川親水緑道(かたびらがわしんすいりょくどう)

帷子川親水緑道は横浜市旭区にあり、相鉄線鶴ヶ峰駅から徒歩3分の街中にある貴重な川遊びスポット。駅近なのにとても静かで十分に自然と触れ合うことができます。せせらぎゾーンに川まで降りられるところがあり、浅くて穏やかな川で遊ぶことができます。
また、2008年度に都市景観大賞で「美しいまちなみ賞」を受賞しています。

 

おでかけのポイント

駅近、ベビーカーOK、トイレはあり

 

基本情報
住所:神奈川県横浜市旭区白根1-1
営業時間:なし
駐車場:なし。駅のパーキングを利用してください
公式サイト

 

 

キャンプ場

緑の休暇村 青根キャンプ場

神奈川県相模原市にあるキャンプ場で道志川が流れています。川の水がとても綺麗なことで有名で、大人気の川遊びスポットです。緑に囲まれた中、大自然とひときわ澄んだ川に癒されちゃいましょう。

 

おでかけのポイント

おむつ交換台、バーベキュー施設、釣り、バンガロー、シャワー、炊事場、遊具あり

※テント・オートキャンプ・デイキャンプは予約不要で直接受け付け

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区青根807
営業時間:8:00~17:00
駐車場:有料
入場料(デイキャンプ):大人 450円、3歳~小学生 350円
1泊:大人 780円 3歳~小学生 550円
公式サイト

 

 

青野原野呂ロッジキャンプ場

こちらも道志川が目の前にあるキャンプ場で、とにかく川の色がキレイです。大きな滝や飛込岩、吊り橋などもあり、一日いても飽きないスポットです。予約優先のため、デイキャンプでも事前に予約するのがおすすめです。

 

おでかけのポイント

ニジマスつかみ取り、アユ釣り、炊事場、シャワー、バンガロー、カフェテラス

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区青野原931
営業時間:平日 9:00~17:00、 休日 8:00~17:00
駐車場:有料
入場料:大人 600円、小人 300円、0歳無料)
公式サイト

 

 

上大島キャンプ場

相模川河川敷の市営のキャンプ場で、近くに相模川自然の村公園もあります。夏はもちろん、桜の時期も多くの人でにぎわいます。河川敷なので場所も広く、川の浅瀬も多いので子連れにおすすめです。
事前予約が必須ですので、ご利用の際には予約を忘れずに!

 

おでかけのポイント

多目的トイレ、炊事場、テント貸出

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区大島3657付近
営業時間:予約時間 9:00~17:00(3月1日~10月31日、11月の土日祝日)
料金:駐車場無料、利用者協力金 1,000円/10人
公式サイト

 

 

大石キャンプ場

神奈川県の西に位置する山北町にあるキャンプ場です。渓流のすぐそばまで車で降りることができ、必要な設備は揃っているので子連れでも楽しめます。また、上流なので川の水もとってもきれいで、たっぷりと自然に囲まれた一日を過ごせます。

 

おでかけのポイント

トイレ、シャワー、炊事場、バンガローあり

 

基本情報
住所:神奈川県足柄上郡山北町中川866
営業時間:チェックイン 12:00~12:00
料金:駐車場有料(500円)、天幕代(700円)
公式サイト

 

新戸キャンプ場

相模原市の緑区にあるキャンプ場で、目の前に流れているのは道志川です。川の上流なので、緑色のきれいな川と星がきれいに見えることでも人気のスポットです。売店もあるので足りないものを買い足すこともできます。
当日先着順ですので、遅い時間だと入れないことも。

 

おでかけのポイント

トイレ、シャワー、炊事場、バンガロー、売店、食堂

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐 2362
営業時間:8:30~17:00
料金:駐車場有料、入場料あり
公式サイト

 

蜂花苑ミロクキャンプ場 MIROKU CAMPFIELD

中津川の上流にあるキャンプ場で、のんびりとした隠れ家的な雰囲気を楽しむことができます。上流なので川の水はとてもきれいで、静かな自然を満喫できます。レンタルが充実しているので荷物少なめでもOKです。
ヤドロギ荘と隣接していて、そちらには入浴施設や炊事場、バーベキュー施設もあります。要予約なので、事前にプランを選択してから訪れてくださいね。

 

おでかけのポイント

駐車場、トイレ、キッズゾーン、シャワー、ランドリー、キャビンあり

 

基本情報
住所:神奈川県足柄上郡松田町寄7138番
営業時間:エリアにより異なる
入場料あり
公式サイト

 

桐花園キャンプ場

相模原市の緑区にあるキャンプ場で、近くに沢井川が流れています。川の上流なので自然も豊かで、日常を忘れてリフレッシュできることまちがいなしです。キャンプ初心者なら設備が揃っているのでおすすめです。
藤野駅から送迎(有料)もあるので、車でなくてもOKです。

 

おでかけのポイント

ニジマスつかみ、センターハウス、バンガロー、キャビン、炊事場、プール、テニスコート、売店、レンタルハウス、バーベキュー施設あり

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区佐野川1822
営業時間:プランにより異なる
駐車場:有料
入場料あり
公式サイト

 

神之川キャンプ場

神奈川県と山梨県の県境にあるキャンプ場で、道志川の上流にあります。目の前に神之川が流れていて、こちらもすごくきれいな緑色です。大自然の中で川遊びを楽しめます。釣りもできるので一日のんびり過ごせます。
予約優先のため、事前予約をしておくと確実です。

 

おでかけのポイント

ニジマス釣り、ニジマスつかみ、釣り、炊事場、ランドリー、シャワー、バンガロー、売店、レンタル、入浴施設あり

 

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区青根3685
営業時間:8:00~17:00
駐車場:有料(550円)
入場料:大人550円 小人330円
区画使用料あり
公式サイト

 

 

マス釣り場

白糸マス釣りセンター

小田原市を流れる白糸川にあるマス釣りセンターです。自然の川を利用しているマス釣りなので、川遊びも一緒に楽しめます。駐車場が少し狭いので早めに行くのがおすすめです。バーベキュー利用客専用の駐車場があるので、事前に予約すれば駐車場を確保することもできますよ。

 

おでかけのポイント

駐車場有、駅近、ベビーカーOK、マス釣り、バーベキュー施設あり(要予約)

 

基本情報
住所:神奈川県小田原市根府川48
営業時間:9:00~17:00
料金:マス釣り 2,500円/1kg、川釣り 2,500円/5匹
公式サイト

 

箱根旧街道せせらぎの里 畑宿清流マス釣り場

畑宿清流マス釣り場は箱根町にあるマス釣り場です。箱根旧街道沿いに流れる須雲川を利用して釣りもできます。清流なので川遊びも安心してできますよ。バーベキュー施設もあるので、釣った魚だけでなく食事も楽しめます。

 

おでかけのポイント

駐車場有、マス釣り、つかみ取り、川釣り、炊事場、ベビーカーOK、休憩所、バーベキュー施設あり(食材込みの場合要予約)

 

基本情報
住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿471
営業時間:9:00~16:00(夏休み中8:00~16:00)
料金:施設使用料 100円/人、釣りセット 3,700円/人
公式サイト

 

谷太郎川マス釣り場

谷太郎川マス釣り場は、神奈川県で唯一の村である清川村にあります。このマス釣り場は自然に囲まれた谷太郎川を利用しています。バーベキュー施設もあるので持ち込みはもちろん、釣った魚を焼いて食べることもできます。
きれいな谷太郎川で川遊びも魚釣りも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

おでかけのポイント

マス釣り、川釣り、バーベキュー施設あり

 

基本情報
住所:神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷5012
営業時間:6:00~17:00
料金:駐車場無料、遊漁料(プランによる)
公式サイト

 

 

まとめ

たくさんご紹介してきましたが、言ってみたいスポットは見つかりましたか?
川におでかけの際には、飲み物や履物も忘れずに準備しましょう。川の中は滑りやすく、鋭利な石・ゴミなどが落ちている場合もあるので、サンダルやマリンシューズなどの履物があるとよいですね。
また、敷物やテント、帽子、虫よけスプレー、ばんそうこう等もあると安心です。テントは中で着替えやおむつ替えができ、厚手の敷物を下に敷けばお昼寝もできますのでおすすめです。
そして忘れてはいけないのがゴミ袋です。川ではゴミは持ち帰りが基本ですので、自分たちで出したゴミは必ず持ち帰りましょう。

川は自然です。川には急な流れや深みがあるので、大人でも流される危険があります。子どもから絶対に目を離さないように気をつけて下さいね。川は危険もいっぱいだということをぜひ子どもにも教えましょう。

自然を子どもと一緒に学びながら、ぜひ楽しい川遊びを満喫してください!

 

川遊びを安全に楽しむためにおすすめのグッズ

①ライフジャケットで安全に水遊び!

 

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

 

②水陸両用!ウォーターシューズで石の多い河原もしっかり歩こう!

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

タグ:

サイト内検索

---

子どもを笑顔にするお得な東京イベント情報サイト。東京イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

子どもを笑顔にするお得な長野イベント情報サイト。長野イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

ワークショップ講師大募集♪

イベント掲載希望の方へ